yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

チョット休養に行ってきました。

2014.02.26

先週倒れて、救急車で運ばれてあれから自宅でゆっくり休養しております。
自宅で休養してる分になんともないんですけれども、出かけてみるとやはりフラフラする。
どうやら困った心の病のようです。

00260226-144830.jpg
実は今週の定休日、両親に喜んでいただくために、小旅行する約束をしてました。
体調不良ながら遊びなら何とかなるかなと思って出かけてみたものの、やはりフラフラするので私だけ諦めて留守番してましたが、妻が大切な予定をキャンセルしてくれて娘と迎えに来てくれました。

00260226-145520.jpg
休み休みしながらホテルに着いたもののやはり動けない自分にイライラするばかり。
しかし、こんなことでもないと親と向き合って話すことなんかないのですが、母は私と同じ体質でして、母も同じ病気 母の薬を飲んだら、「あら」不思議気分スッキリ。
心の病は薬では治らないと思っていたのですが改めます。

00260226-151003.jpg
それにしてもやっぱり来てよかった。
両親がこんなに喜んでる姿を見るてほんとにうれしくなりました。
母が私に言いました。
「こんなに幸せでいいのかしら」
あなたが仕事を頑張ってくれてるおかげで家族みんな幸せ。この幸せを続けるためにも元気でいないとだめよ。」
親に励まされるってムスムズしますがうれしいもんですね。
やはり来てよかった。
次の日、妻に付き添われて心の病院に行きました。
この病気は隠さず向き合うのが最良のようです。
それにしても「参った‼︎」
病気で弱ってる時に寄り添ってくれた妻や娘や両親に感謝ですね。

病気の原因は…心配しすぎなんだそうです。
心配事は様々、チョットピリビリしすぎなのかもしれません。
でも、誰かうるさい人がいないと夢は叶わないですもんね。
心の病って本当に苦しいです。でも、自分がなったおかげであの子の苦しみが少しだけわかりました。
みんな頑張れ!がんばろう!

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。