yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

覚悟を決めるのは難しいですね。

2013.11.25

ここ最近はデートばかりしています。

鶴崎店の高野店長・福ちゃん・サキちゃんを連れて喜悦

この喜悦は僕のお気に入りのお店。何を食べてもハズレなしも魅力なんですが、この店の

一番のお気に入りポイントは大将と女将の魅力的な人柄なんです。

ちょいちょいスタッフとのコミニケーションをとるようにしていますが、以前は各店舗ごと大人数と食事をしていましたが、結局目の前の2~3人しか話ができずに

遠く離れた場所の子はただ食べただけのお食事会となってしまってましたが、ここ最近は三人に限定してのデートにしています。

職場を離れて美味しいものを頂きながら「どうでもいい話・・・」をしていく中で、それぞれの仕事に対する思いだったり、店や私に言いたかったけど言いにくいことなどを話してくれます。

朝礼や終礼やミーティングなどはどうしてもキビシイ言い方をしないといけないので嫌われる事も多いので少しでも人気回復もしたいとの思いもあります。

DSCN5624

この日は臼杵店

美味しい顔ナンバーワンのサーミちゃん。

分かりやすい笑顔で「ぺロリ」といただいてました。

DSCN5639

いささか「ブリッ子」に写ってる麻代ちゃんと嬉しそうなスガちゃん。

珍味の「からすみ」を炙って大根にはさんで食べると旨いうまい。

当然、菅ちゃんの笑顔はこのようになってしまいます。

味噌汁当番

具材を見てみますとチクワのみです。なんとも貧乏くさい味噌汁です。

味噌がなかなか溶けません・・・と不満を漏らしながら作っているのは○○ちゃん

DSCN5626

臼杵店の宮津くん。今日は少しリッチな昼食のようです。

味噌汁も具沢山で栄養満点・お腹いっぱいの彼

美容室って普通の会社のようにお昼休みなんてないから、合間を見て休憩をとります。

休憩の時間も決まっていませんから次のスタッフが休憩できるようにと「バタバタ」とした昼食になることが多いです。

「バタバタ」と食べるのは苦手な子は夕方まで食べない子もいます。これが悪いことなんですね。

やはりちゃんと食べておかないと体調を壊してしまい仕事を続けられなくなることにもなります。

だから、ジョイのいい習慣・環境として味噌汁とあったかいご飯を準備しています。

しかし、これが時に逆効果になることも・・・

ジョイの環境に甘えて、全ての栄養を店で取っている子もいまして・・・

ジョイ以外の美容室に就職したら間違いなく「餓死」しているだろうと思われる子もいます。

給料でちゃんとお食事していただきたいのですが、なにやら違う使い方で贅沢しているんでしょえね・・・

DSCN5647

ジョイっ子達はお母さんや兄弟など親戚を連れてきてくれます。もちろん少しだけお得なサービスもありますが、どこのお母さんもそれを越える差し入れを持ってきてくれます。

自分の働いているお店の自慢を家族や友達に自慢できることが大切なんではないかと思ってます。

アシスタントだと店だけでなく先輩スタイリストを自慢することも大切。

友達なんかに「是非来て~、うちの店の先輩凄く巧いんだよ・・・」「私が先輩にお願いしとくから絶対きて・・・」などと、強引な呼び込みにもみえますが、それほどに自分が働いている職場を自慢できることって経営者からみてとても嬉しいこと。

だって親友や家族さえよべなくて他人のお客様を呼べるはずがありませんからね。

慢心って怖いもので、お客様が満足してくれている事のバロメーターとしてみているのが次回来店の予約率なんですが、この予約をいただいたことに満足してお友達を紹介していただくご案内をしなくなってます。

僕は気に入った店(先ほどの喜悦)などを友達に紹介したくなります。つまり本当に良い店は友達に自慢したくなるものです。

自慢したくなるような店又はスタッフから「紹介してもらえませんか?」などとお願いされたら喜んで自慢げにたくさんの友達を連れて行きたくなります。

現に喜悦には私の大切なお友達を沢山連れていましたし、何気ない会話の中で「美味しい店知らない?」などと聞かれたらすぐに思い出すのは自慢のお店です。

自慢に思われていないのかもしれないと自分の接客や技術を疑ってみることが大切ですよね。

ふふふ・・・

先日、少しだけさぼりまして海へ

私はさぼりの達人でして(自慢できることではありませんが・・・)

悩んだりして心がくすんでくるとサボりたくなります。

あまりにもお天気が良く、事務所の窓から外を見ると暖かな日差しです。

海に出ると釣りの師匠は商売繁盛。

臼杵でティップラン(新しいイカ釣り方)ができるイカ釣り船長のルシール号が目の前。

IMG_4114

私の船には船の管理をしてくれている亀井くん。

いい感じに竿が曲がっています。

IMG_4115

私もちゃっかりゲットできました。

IMG_4121

 

今年はイカの当たり年?

心ニヤニヤ・・・上機嫌になりました。

当然、事務所に帰ってからも機嫌上々でした。

言い訳???ですが

なんだか?みんなに厳しく言ったり 「どうしようかな?」と考え込んだりしたときに時々イライラした顔になってしまいます。

そんな時にはチョイチョイと事務所を抜け出しガス抜きをしています。

むか~し、イライラして決めた決断で後悔したことがあります。やはり上機嫌で決断しないと良い結果にはつながりません。

今、年末に向けて頑張らねばいけない時期です。

鶴崎店のリニューアルのお祭りも終わり少しゆったりした感じもありますが、今がもっとも大切な時期だと思っています。

年末を最高の形で終わるためには11月を折り返さなければいけないのですが、「もっとしておけばよかった・・・」と後悔したままでは12月は絶対にいい結果にはなりません。

「どんまいどんまい」で終わらずに「なぜ?」と自己分析をしないと絶対にいい結果で締めくくれるはずがありません。
勇気を出すって難しいですね。

 

 

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。