yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

仲が良すぎやろ・・・

2013.11.17

スタッフの仲がいいのが当社のいいところなんですが、これは↓度を越している仲良しさんです。

__

美容師の仕事ってつくづく思うのですが大変です。

友達や家族からみると「大変そうだね・・・」とか「私は着いていけない・・・」などと厳しいイメージがありますが、やっている私達からするとそんなに苦になっていなかったりします。

苦になっている子はこの仕事に向いていない子なんだと思います。

いゃ!別に向いていないからダメと言うことではなくて…単に天命ではなかったのだと思います。

私は今、技術から手を引いて経営をさせていただいていますが、みんなと同じように修行(自分の技術力を上げるための努力)をしてきた時期が当然ありました。

「俺の若い頃は・・・」などと苦労自慢をしたいわけではありませんが、その時代の中で同い年の友達と比較して安い給料のわりには自由になる時間が少ない事に不満がある時もありました。

いいなぁ~。「友達はボーナスもいっぱい貰って車もカッコいいのをもってて羨ましいなぁ~」と羨む事なんでしょっちゅうです。

しかし、高校を中退してしまった自分。学歴がないから立派な会社勤めは無理な事は自覚していました。

公務員の同級生が特に羨ましかった20代前半でした。

今だから言える昔の貧乏自慢ですが、あの頃があったから今を幸せに感じます。

東京池袋の4畳半、当然風呂なしのボロアパート。近所の銭湯は280円。

毎日入るのは経済的に無理でしたから一週間に二回と決めていました。

幸いアパートには小さい流し台がありましたから全身をタオル拭きですませていました。今考えると「キッタネ~。」って感じです。

給料日の日に行く吉野家の牛丼のフルコース(味噌汁とおしんこもプラスすること)が精一杯でした。

その後、猛烈に頑張って店長にさせていただいて少しだけ余裕の生活がおくれるようになりました。

その頃から、公務員の同級生の給料が気になって張り合っていた事もありました。と、いっても勝手にバトルをしていただけですが。

東京で警察官になった友人に負けたくなくて、働いていた美容室のオーナーに「来月ここまでやれたら給料上げて下さい」

後輩達のコンテストのトレーニングを見てこんな成績を出しますから給料を上げて下さい。と、給料アップを直談判していました。

今考えると厚かましいお願いをしていたようですが、当時の私のプライドだったようです。

ですが、どんなに努力してもやゃ友達のほうが良くて、休みも多くて、ボーナスで負けて話になりません。

私が東京にいた当時はバブルのまっただ中でしたので、美容室に来てくれるお客様(私が働いていた店は港区高輪の高級ホテルの中にある老舗の美容室)でしたからお金持ちばかりです。

頑張って頑張ってしているとチップをいただける環境でしたから月に数万円にはなっていたかな。

「どうしたら喜んでくれるかな・・・」「お客様に可愛がって手もらうためには何をしたらいいのか・・・」などを真剣に考えていました。

今、思い返すと以外と役にたっているような気もします。でも当時はチップが欲しくてやっていましたので下心見え見えです。

今、正直言ってお金でみじめな思いをする事はなくなりましたし、公務員の同級生と比較しても豊かさを感じることもありますが、すべてはあの時頑張ってきた結果です。

あの時腐らずに頑張って良かった~と本当に感じています。

美容師という仕事。面接などでお話するときにはいつも言うことなんですが「スタイリストとして結果が出せるようになったたら必ず美容師になって本当に良かったと実感するときが来る」と言ってます。

多くのお客様に必要とされる人、そして店になれれば必ず豊かさも着いてきます。

貧乏暇なしなんて無いと思います。忙しくがんばっていればきっと豊かになれると思うのですが、美容師は簡単に一人前になれない職業。

ジョイの場合は入社してそこそこの売り上げ(技術売り上げ120万)になるには3年以上はかかっています。

スタイリストになったから給料があがるのではなくて結果が良くなって給料が着いてくると言った感じです。

技術売り上げが150万を越えるようになるときっと同級生からも羨ましがる給料に絶対になれます。

美容師は給料も安くて、休みもなくて・・・などとグチっている声は頑張らなかった人か努力が足りなかった人の声。

なんの職業でも同じことでしようが努力の結果が収入に少し後に着いてきます。しかし、公務員は別(なんだか公務員の悪口みたいになってきましたが違いますよ)

ジョイっ子たちは本当に頑張ってくれている子が多いだけにみんなに豊かになって欲しいです。

簡単に言うと3~4年以内で辞めたら意味がないのがこの職種だと思います。

あ~ぁ、またダラダラと長い独り言になりました。

さ~て、明日とあさっては連休です。

明日は家庭の事情ふふふ・・・で忙しいですが、明後日はなにも無いお休みです。

潮は大潮、当然釣りに行くでしょう・・・。お供に着いてくるのは残念ザッキーです。

鼻血が出ない程度に遊ぶ予定です。

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。