yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

喜悦は旨い

2013.10.30

フフフ・・・。 またまた頂きました・・・。

手作りのケーキですので食べましたが・・・ヘルシーケーキで甘くないお味です。

なぜなら先、鼻血事件があったばかりで私には血が足りないと思っているようです。

しかし、私の鼻血事件は血の気が多すぎるあまりの事故。つまり血が多すぎ

しかし、お気遣いありがたく頂きました。

DSCN5485

その夜、大在スタイリストとお食事。

食事というと大勢着いてきますので結局お話しできなかったりするスタッフが出ます。

つまり食い逃げされただけで終わるというパターンでしたから私を入れて4人での食事がいいのでは・・・と作戦を変更してお食事しました。

お陰で、いつも食い逃げされるミキちゃんを至近距離にゲットです。

DSCN5487

DSCN5489

長尾は美人女将にプレッシャー酒をご馳走になりまして・・・。

「これは私から・・・でもこの次も指名するから頑張れ~」とのありがたいプレッシャー

嬉しくも重たいお言葉をいただいてました。

DSCN5491

ミキちゃんは終始ご機嫌の夜でした。

DSCN5492

鶴先店のセット面のペンダント照明

DSCN5493

これをLEDに変更です。

DSCN5494

明るくはなりますが やはり白熱球のやわらかな光と違い雰囲気はイマイチなんですが・・・

臼杵店のペンダントもやはりLED。

DSCN5495

 

ここ最近LEDのも沢山いいものが出てきてお値段も安くなってきました。

鶴崎店では設計の段階から極力LEDを多様しています。

大震災があった年の夏より節電に心がけで極力省電力に心がけていますが、だからと言って貧祖な店舗にはできませんし。

ディズニーランドでは質を落とさずにほとんどの照明をLEDに変えて省電力に努めたと聞き、ならば私達もとLED化にしてきています。

とは言えこのシャンデリアタイプのLEDは中々いいものがなくて、大震災後の夏には薄暗いLEDしかありませんでした。

店内のシャンデリアがなんだか盆ちょうちんのように暗くなんだかな~と思いながら過ごした夏でしたが、ここ最近は明るいタイプの製品ができて「まあまあ」の仕上がりです。

営業中だけでなく夜の練習中も電気をつけてますので経費にかんしても気になっていましたし、当店は3店舗とも照明の多いつくりとなっていましてお客様から「節電・・・」との苦情もあるのではと(苦情を頂いたわけではなく)勝手に思っていただけ。

3店舗のLED化は高くつきました。高い割にはなにも変わらずといったかんじなんですが・・・。

気持ちの問題かな?

それはそうと・・・

返事は0.2秒のお話し

私が好きなお話しに中村文昭さんの「返事は0.2秒」のお話しがあります。

つまり、何か用事を頼んだときに0.2秒で返事をすれは相手から信頼されるって話しなんですが・・・なるほどと思っています。

ジョイの朝礼でもスタッフには話した事があるからみんなも知っているだろうとは思って、た・ま・に「ちょっとお願いがあるんだけどいいかな???」と聞いてみると、ヤル気マンマンの子はうれしそうに「なんですか~?」と近寄ってきます。

それとは逆に「えっ!!!」と間をおいて「なにか???」と近寄ってくる子もいます。

もちろん頼みごとはたいした事ではないのですが用件を聞いて損か得か考えて返事をする子は、うまくいかない事や出来なかった目標達成も言い訳ばかり言う子です。

出来るかどうかわからないけどあなたの言うことにNoはありませんと覚悟を決めている子の返事は気持ちいい返事です。

遊びに誘ったり、勉強会に誘ったり、食事に誘ったりと私からの様々な質問に「どうするかい?」と聞くと「えっと・・・」と間が空くと「行きたくないけどどうしょうかな?」と考える間がある気がします。

スタッフとの距離は近すぎず離れすぎずとは思っていますが、たまに近い距離で語りたいと思って食事に誘ったりしますが、それは私なりの魂胆があっての事。

かわいいなと思うのか残念に感じるのか様々ですが、スタッフが増えてきた今コミニケーションの取り方の難しさを感じます。

経営者としてリーダーとして未熟だなと反省することの多いこのごろです。

 

 

 

 

 

 

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。