yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

パノラマ撮影は面白い

2013.10.08

昨日のお休みはな~んもない日でした。

ぐうたらな半日を過ごし、冷蔵庫を見てみると母が作ってくれたケーキが残っていまして・・・これが朝食になりました。

IMG_1957

 

母はパン&ケーキ教室の先生でして、上質なお味です。

ですが、空腹にケーキはさすがに胃がムカムカしてきましてモゴモゴと着替えて、とりあえず家を出たものの行くあてもなく、結局ボートの所に・・・。

台風が近づいているから準備したほうがいいのか悩んでましたが、結局なにもせずに眺めていただけでした。

みんなはどんな対策をしているのかと釣り師匠の船を見に行ったらサスガ万全にしてました。

暇な休日も終わりまして、今朝の大在店です。

朝のミーティング中です。

今日いらして頂けるお客様の情報わ全員で共有しているようです。

大在店、先月と先々月の二ヶ月続けて目標達成している頑張り屋チームです。

各店の目標とは売上だけでなくバランスがとても重要にしています。ただ売上が高いだけだとお客様に無理なアドバイスを強制している時がありますし、逆に客数は多いのに売上が低いと質のひくい技術だったたりアドバイスが無かったりしている場合があります。

今月は鶴崎店のリニューアルオープンに便乗して3店同時のキャンペーン中ですので広告やご案内ハガキなどしているぶんお客様が来ていただけますが、大切な事は「ご来店していただけたお客様が喜んでくれること」です。

それは安いからではなく「想像以上のおもてなしができているか」が大切です。

正直、当店はこの近所の美容室よりも高額な料金設定となっているぶん満足度も大きくなければお手ごろ価格の美容室へとお客様は流れてしまいます。

少し高いけどあの店でないとダメ、少し遠いけどあの店がいいと言っていただけないといけません。

満足度をあげる努力は常に意識しつづけないといけないようです。

IMG_1965

アイフォンにパノラマ撮影が追加されまして、ここ最近面白がって使っています。

↓↓ 大在店

__

↓↓ 鶴崎店

__ 2

↓↓ 臼杵店

2

ふふふ・・・中々面白い感じに撮れます。

 

ここ最近、様々な事があります。

いい事も沢山ありますし、良くない事もあります。

お金より愛のほうが大切だ!!なんて事を言った人がいまして・・・本当につまらない言い訳だな?と呆れた事がありました。

長いこと美容室を経営していますと、いろいろな事件がおこります。

ずっと昔の事ですが、かわいいスタッフなんですがヤンキーな彼氏がくっついてまして・・・。

美容師って一人前に成長するためには、遅くまで練習も必要ですし休みも勉強会にいったりしてデートが出来なくなる事も多いです。

束縛するタイプの彼氏には彼女の成長よりもデートのほうが大切で、練習で遅くなる事が不満のようで店の駐車場に迎えに来てました。

「そんな遅くまで働かせる店なんて辞めて俺と暮らそう・・・」なんて言うバカ男騙されてダメになった女の子がいました。

もっときびしく引き止めておけば後悔したことがあります。

案の定、バカ男に家庭を持つほどの収入も無く、妊娠させられてはじめてバカ男だったと気付く事になります。

私も若い頃そうでしたが、たいした収入も努力もしない男に限って「世の中、金じゃない・・・」と平気で口にしますが、たしかに世の中、金じゃないのはわかりますが、金の悪口を言っている男は間違いなくダメ男のような気がします。

金があるからって愛情がなくなるわけでなく、努力が足りないから金との縁が無いだけで・・・つまり一生豊になれない男になってしまいます。

ジョイっ子達にも彼氏がいますが、私はきびしく見極めています。つまんない男を嗅ぎつける能力があります。

なぜなら若い頃の私はまさにダメ男だったからです。

ジョイっ子には幸せになってほしいです。ジョイっ子に限らずでしょうが、この業界はいい子に限ってつまらない男に人生をダメにされてしまってます。

 

話しは変わりますが・・・

先週の土曜日、10月5日はジョイ美容室の25歳の誕生日でした。

覚えてくれているジョイっ子もいてチョット嬉しかったりして・・・25年を思い返したりしてましたら

最初に作った小さな美容室はスナックの2階。

夜になると下のカラオケが聞こえてきたり、美容室の入り口はそのスナックの横の奥に階段があったので、酔っ払いが立ちしょんなんてたまにされてまして、正直たいへんでした。

飲み屋街の2階ですから目立たない店でして・・・お客様が「ここはいい店ね~隠れ家的な美容室ね」と褒められているのかわからないお褒めをいただいてました。

開業当時はお客様がいなくて暇だられでしたから、(プリントごっこ)一枚一枚ガチャンガチャンとインクをつけて印刷するおもちゃでハガキサイズのチラシを作って高校の前や商店街に行って配ってました。

お客様がゼロの日なんてしょっちゅうです。スタッフは私と妻以外に二人いましたので二人分の給料を売り上げるのが必死で、給料日当日の売上の小銭を入れてギリギリ間に合ったなどと苦労がありました。

当然、私達二人は給料なんてなく、貯金も出店でなくなったので両親と同居でしたから親のスネをかじらせていただきなんとかしのいだ一年がありました。

ちなみに給料をちゃんと頂くようになったのは鶴崎店をつくったあたりからです。それまでは、売上が良かった日にチョットずつ頂くといったかんじで将来設計なんて無理でした。

もっと言えば子供の育児保険も解約して給料の支払いにまわしてましたから・・・。

そんな25年前から大切に守ってきたことは「絶対に給料の遅延はしない」それと「税金は絶対にごまかさない」この2つだけはなにがあっても守り通すと頑固に決めてました。

今思うと、苦労は笑い話としてたまにスタッフに話しますが、心に沁みて聞いてくれている子がいるのかわかりません。

これから先、ジョイっ子の中から独立して美容室を作る子も出てくることと思いますが、甘い気持ちで独立して失敗してもらいたくないからきびしくしています。

苦労は楽しみながら乗り越えるって簡単に口にしますが、25年を振り返ってみると「よく頑張った」と自分を褒めてあげたくなる時があります。

チョットしたことで躓いて「私には・・・」などと嘆いている子を見ていて激しく怒るときがあります。

魅力あるスタッフには徹底的にきびしく叱りつけます。

こんな事この子に言ってもダメだろうな~と思う子には厳しい事は言いませんし辞めたいと口にしても引き止めません。

25年って本当に長いです。今の自分の意識が若い自分にあればもっと早く成長出来る自信があります。でも何も知らないところから一つずつ学んで成長することに意味がある気がします。

25歳のジョイにはさらに成長したい夢というか目標があります。

会社としては25歳はまだまだ若造でしょうから後25年は私が頑張って成長させるつもりです。

これからやって来る25年、ジョイと関わる子も沢山増えるでしょうから、もっともっと魅力的な店に成長したいです。

最後になりましたが、お誕生日のお花ありがとう・・・月ちゃん

 

 

 

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。