yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

夏になろうとしています。

2019.05.14

休日は仕事を離れてゆっくりするように心がけています(o´ω`o)

9861596028023

夫婦であちらこちらとドライブ

9861596131690

先日のゴールデンウィークには私達も3連休を頂きまして広島の厳島神社まで行ってきました

9861595886237

夜は大鳥居をくぐるクルージングはといも感動しました。

9861595898488

次の日は島根の出雲大社 9861595863254

働き方改革として少しですがゴールデンウィークに休むことが出来るようになったのも少しづつ改革を進めてきたからこそです。

夏も近づいてきましたので昨日の定休日は息子夫婦と海遊び  9861559973602 9861559980824 9861596027619

ここ最近のJOIEは結婚とベビーのラッシュが続いております。

↓↓↓↓↓臼杵店のはるかとベビーです (o´ω`o)

ママが美人だからベビーもやはり美人です(笑)

9861596103655

春は成長の季節です。

春入社したスタッフは今年6名

毎年恒例のシャンプートレーニングです。

9861596154323

シャンプーだけでなくスタイリストになる為のカットの練習も終盤です。

9861596118492

もうすぐデビューなのが臼杵店のセラちゃんと大道店のマオちゃん

練習を始めて半年ほどです。最初は人形の髪を切りますが、、、

理論がわかってきたとこでいよいよモデルカットにステップアップです。

毎週、親せきや友達などを営業後のサロンに連れてきてお菊様に見立てて本番カットです。

もちろん私や店長達がピタリと後ろで監視した状態でのカットです。

トレーニングって思うのですが優しさだけでは伝わらない事が沢山あります。だからと言って口うるさくしていると嫌われますし、ほんと人を育てるって本当に大変で理不尽との闘いです。

9861595969467

↓↓↓こちらは今の大在店スタッフです。

多いでしょ (●・´艸`・)

働き方改革を進めるにあたって鶴崎店を閉めて統合いたしました。

スタッフが増える事によって質の向上になりましたし、無駄がずいぶんと削ぐことができましたので、いろんな意味で一歩前進出来ました。

大在店は実力あるママさん率も高い上質サロンに成長してくれています。

9861595965718

こちらは大道店

こちらは フレッシュ&パワーのサロンです。

9861595947741

臼杵店は今週末に全員写真を撮るので載せていませんが、ご存知のとおりベテランスタッフが多いのでスタッフ数も多いですし安定のサロンです。

 

毎年春は良いことも、きつい事なども多い時期です。

考え事が多い時は私自身の心の狭さですがイライラ(`O´*)とすることが多いです。

しかし、JOIEを作って30年を過ぎいろいろと経験を通じて学ぶなかで失敗することも多くありまして、、、それも成長の経験として学んでいます。

イライラしたときには間違いなく判断を誤ってしまいますから、責任ある立場を自覚して心穏やかにする努力をしています。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

最近は本を読むことが多く(悩みが多い時は本屋に行くのが癖)なるほど( ^ω^)・・・

と今更ながら考え直すことが多くなってきました。

悩みはいつもスタッフ教育になるのですが・・・

経営、つまり資金繰りで困る事は最近では少なくなってきましたが、無いと言ったらウソになります。

経営していくなかで常に資金繰りと葛藤しているのですが、それ以上にというかスタッフの教育の方がはるかに頭の中心で考え続けています。

毎年、ありがたい事に学生さんからお問合せを頂きまして嬉しいのですが・・・

その裏ではバリバリに求人活動に励んでおります。

数年前、求人活動に慢心なるおごりがあったのでしょう、何もしないと誰も入社してくれないという年もありまして、やはり自分と言いますか、自社の良いところを学生さん達にアピールしないといけないということに気付きました。

大分県内の美容学校は当然、美容科のある高校だけでなく県内一般の高校(進学校も含む)様々な高校にご挨拶に行かせて頂いております。

当社のアピールというよりも美容師として働くことの魅力を伝えて回っているようなことです。

美容師という仕事は当社が創業した30年よりずっと前は女子に人気の職業のひとつでした。

というのも「手に職をつける」という考え方がつよくて、さらに女性が働く職種も今のように沢山の選択がなかった時代もあったからでしょう。

昔は美容師になるということは、修行して技術を学ぶという考え方が主流でした。

学ぶというよりも見て覚えるというか見て技術を盗むといった表現をいってたように思えます。

女子は美容師、男子は調理師が多かったです。

美容師も料理人も「安月給で住み込みまかない飯で修業する」そんな時代もありました。

私が美容師になったころはそんな時代の終わりの頃だと思います。

私が働き始めたのは大分では当時はきっと一番キビシイとされていたサロンです。

私の事を知っている方はどこのサロンか知っていますが、今の時代にきびしいサロンとして名を言えば迷惑になるから言いませんが・・・間違いなく大分県一の実力あるサロンです。

私はその厳しさのおかげで今でも何とか美容師で飯が食べていけてます(笑)。

教えてくれた先生やオーナーにはホントに感謝です。(いまだに怒られてばかりですが・・・)

時代は平成となりバブルが終わるころに創業したJOIEですが、今まで入社してくれたスタッフはいったい何人いたんだろうと考えます。

数日で辞めていった子も入れれば2~300人はいるでしょう。

その中で一人前になった子(美容師としていまも頑張っている子)は今現在のスタッフを除けばほんの僅かです。

入社して数日で辞めていた子もいます。理由は分かりませんがシャンプー練習が思ったよりきつかったんだろうと思います。

シャンプーなどアシスタントの仕事が少しだけ覚えた頃に辞めていったスタッフも数多くいます。教えた手間をかけただけ迷惑な話です。

カット練習をしてデビューしたにも関わらず「他にやりたいことがあった・・・」などという理由で辞めた子もいます。きっと成長していく自信がなかったんだと思います。

たまに私や店や先輩達を批判して辞める子もいます。

今更ですが、人を育てていくって本当に大変です。

技術だけ教えればいいわけではなく、社会人としての考え方も共感しないと伝えられません。

美容室も様々ありますが考え方は店によってまったく違います。

スタッフ一人一人に寄り添うからこそ傷つけられることもよくあります。

ここ最近の私の考えなんですが、、、良くない辞め方をしていった子たちが悔しがるような労働条件に改革していく事です。

頑張る子、頑張っていない子を同じ環境では共存できませんからネ(・´艸`・)

今頑張ってくれている子がやはり一番かわいいですし、JOIEを離れても寄り付いてくれる子はやはり可愛いですよね。

 

 

 

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。