yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

昨日はお勉強の日。

2016.10.21

昨日はお勉強の日。

毎週木曜日の午後はお客様には申し訳ないのですがお店を閉めてお勉強をしています。

より上質な技術と接客をお客様に提供するサロンとして成長するためにはやはりお勉強と練習はとても大切なんです。

今回のお勉強はカラー。でととくにグレーカラーに特化したお勉強です。

グレーカラーというと白髪染めと思われますが、JOIEがオススメするグレーカラーはおしゃれを楽しむためのファッショングレーカラーです。

白髪は30代後半くらいには気にされている方が多くなります。しかし、ネガティブに白髪を隠すためのカラーではなくメイクやお洋服などなどをより楽しんで頂くためのカラーを勧めたいです。

今、ホームカラーですませている方も多いと思います。実際、JOIEのお客様の中にもパーマやカットにはご来店して頂けていますがカラーは自宅ですませている人も少なからずいらっしゃいます。

ホームカラーとサロンカラーは大きく違いがございます。なによりホームカラーは染まりやすさを重視していますのでブラウン系の色素を多くふくませています。くすませることによって染めるのですがサロンカラーでは髪質や状態に合わせてビビットで個性的な色味を出すことができます。髪へのダメージも全く違いがあります。

よく自宅でカラーをしてムラムラになったから美容室でと、3~4回に一度美容室で染められる方も多いですが、ダメージを受けた髪はそう簡単にはきれいには戻せません。

やはりオシャレはメイクとヘアスタイルがとても重要になってきます。

ありがたいことにJOIEはオシャレ20代に多く支持を頂いておりますが30代・40代・50代にもっともっとオシャレを楽しんでいただきたいと思いこれからご提案をさせて頂きたく思ってお勉強をしているところです。

カラーのお勉強が終わればカットのお勉強。

近々スタイリストデビューの入社二年生組のカット練習を指導しています。

毎年こうしててスタイリストを育成していくのですが、これが中々楽しい。

問題はスタイリストデビューした後が実は重要なんです。

カットが出来るようになったからと言って多くのお客様がすぐにファンになってくれるわけではありません。お客様一人ひとりを大切にしていく中で徐々に多くのファンから支持して頂けるトップスタイリストと成長していきます。

なので日々自分自身を成長し続けていくことが必要なんですが、これがなかなか大変なんです。

すぐに結果が出ないと自身をなくしてしまう子が多く、能力があるのに諦めてしまう子もいます。

何の世界も「びゅーん」と成長することなどないのですが、心の不安も支えていかないといけないのが人材育成のむつかしさですね。

img_7235.jpg

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

仕事の疲れは遊びで癒すのが私流( ´艸`)

休日、お天気も最高でしたのでボートで海へ。

スカッと最高で起きで釣りをしたものの、下手くその私に釣られるおバカなお魚もありませんでしたが、気分は上々の上機嫌になりました。(笑)

ふと空を見上げると空いっぱいの✖(バッテン)

何か悪いことしましたか?(・・?

春から労働環境の改善をしましたので、美容室としてはきっとトップの環境が整いました。

が、自分達の労働環境を整えたこととサービスの質が向上することは必ずしも同じにはなれません。

今までの努力がこれらの環境を作っていきましたが今の努力がこれからの環境を作っていきます。もっともっとお客様にとって魅力的な店に成長するためにも一人ひとりの成長が不可欠になってきます。

私はスタッフに時に厳しいこともいわなくてはいけない立場にあります。本当なら褒めてばかりいたいのですが、スタッフも私と同じで時に厳しく指摘してあげないといけません。厳しく指導するとだれでも最初は落ち込みます。違うのはその後です。成長する子は「本当にそうだよな・・・」と自分自身を反省して行動を変化する子です。逆に成長できない子は「言ってる意味がわからない・・・」と指摘に不満をもって行動を変化しない子もいます。

私もそうでしたが、一度や二度注意されたくらいで反省なんてしませんでしたが、そのうち「ん?なにも良くならないぞ」と気が付いて「そうかもしれないな~」と考え直しをします。

気が着くまで何度も何度も嫌われてでも言い続ける事こそ本当の愛だと思っているのですが、だいたいは嫌われます。

昨日の勉強会てもJOIEの考え方を語りましたがどれだけ響いたのかはわかりません。しかし、美容師としてだけでなく努力の結果は必ず結果(数字)に表れます。

練習量の少ない子はやはりファンも少ないですし愚痴もでます。だからこそそんな不器用な子を何度も何度も愛情もって指導し続けていかないといけません。

努力の結果、沢山のお客様から愛される美容師に成長させてあげたいです。

 

 

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。