yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ

(●*>凵<p喜q)*゜・。+

2014.08.24

ホルトホールの側に作っているジョイヘアーにとっての第4店舗目となる大道店の工事はちゃくちゃくと進んでいます。

ジョイの店舗すべてを作ってくれている頼りになる業者さんですから信頼してお任せです。

DSCN0331

この日は営業日でしたが、新店舗のリーダーとなる美紀ちゃんと、それを支えるユカちゃんと新店舗に使うためのこまごまとした雑貨のお買い物にお付き合い。

で先ずは腹ごしらえなんですが、夏になると数回は食べたくなる冷たいパスタ。

もちろん彼女達も冷たいパスタ。

DSCN0338

3人で違う種類をたべました。私はすでにこの夏すべての冷製パスタを頂いてますので味はわかっています。

でも彼女達はいろいろと楽しみたい・・・で私の皿から結構な量をガッツリ味見として持っていかれました。

DSCN0339

こちらも・・・

DSCN0340

可愛い娘たちですから我慢ガマン。

↓それはそうと鶴崎店には、あのわがままカネマリが出勤→育児から復帰してきました。と、言っても子育てしながらですから前のようには一日中は働けませんが、それでも鶴崎店の空気を元気に変えてくれてます。

いい意味でも、悪い意味でもパワーがあります。

DSCN0332 DSCN0355

この日は旦那もお客様として呼んでいたようです。(家でしてあげればタダで出来るでしょうに・・・家だとめんどくさいんでしょうね。

DSCN0367

 

こちらは、朝練習中のみんな。

チュー顔が特にかわいい「ゆうかちゃん」も真剣な目で練習中

DSCN0347

スタイリストデビューはしたものの経験不足なザッキーは福ちゃんから厳しいダメ出しされながらカットのトレーニング中

DSCN0348

こちらは9月末に行われるパーマ巻きのコンテストに向けて練習している井田ちゃん、それを指導しているレイちゃん。

DSCN0349

営業中の店内です。

DSCN0352

笑顔が特に輝いているのが、元大在店の店長の木下。

出産→育児休暇から復帰でも元気いっぱいです。

DSCN0358

技術に安定感も出てきたのはピュアすぎるユカちゃん

DSCN0362

鶴崎店のリーダーとなり、やりがいと大変さを感じながらもいい成長をしている福ちゃん。

ほんと、みんなよく頑張ってるな~と関心します。

DSCN0365

さてさて、今朝の臼杵店。

臼杵店のリーダーとして頑張ってきた毛利麻代ちゃんがこの秋結婚ということとなり、今日は結納の日。

お支度を済ませてみんなでお見送り。

DSCN0370

リーダーとなってからは、いつも厳しい事ばかり言ってきているのですが、私にとって可愛い娘を送り出す想いは親と同じ気持ちです。

ですが、所詮会社の上司という立場ですので深くは立ち入れませんが、それでもとても大切なかわいい娘です。

DSCN0373

話は数日前・・・

私のお師匠さん(ヴィーナス美容室の嶋本社長)の娘さんのお祝い。

娘の千春は私が修行時代に可愛がっていた子なもんで、なんだかとても嬉しい気分です。

師匠の隣で孫の話などしながらも会社経営やスタッフ教育などすべてにおいてはるかに豊かなキャリアをもってアドバイスもしていただけて、この師匠のもとで働いていて本当に自分って運がいいなとつくづく幸せな環境に感謝です。

人生を幸せにするためには、やはり素晴らしい師匠に出会う事が大切なんですね。私も嶋本社長のようにみんなを大切に育ててあげられる経営者としてもっともっと頑張りたいと自分な誓いました。

DSCN0342

パーティがお開きとなり、男性オーナーだけで二次会。全員嶋本社長の弟子の集まりです。

それぞれが独立をして頑張っている話を聞き、すごいな~と思いながらも弟子のなかでも先輩弟子として少しだけアドバイスなどもさせていただき、みんなで成長していくことが師匠への「恩送り」なんだと思っています。

↓それから3次会。

最後は同期の羽山オーナーと二人酒。

「お前、身体は大丈夫か?」と私の弱いハートの病気を気遣っていただきながらも、なぜか今日は体調がいい。

やはり、気を使わなくていいメンバーとの集まりはいい意味で楽なのかもしれません。

なんだかいつも、「ワサワサ」といろんな事が気になって仕方ない小心者なんですが、この日だけは普通の自分でいられた事がいいのかも。

社長という肩書きや50名にもなったスタッフを抱える重圧、経営をしていく中で資金繰りや店の展望などなど、いつも心が「パンパン」になっていたのかもしれません。

自分の時間を作って店を抜け出したり(つまりさぼったり)しているつもりなんですが、心って休まっていなかったんでしょうね。

DSCN0346

頼りになる師匠や気を使わない同期経営者などに寄りかかることもいいのかも。

とっても楽しい夜でしたのでホテルに帰ったらバタンキューでした。よく眠りました久々に。

 

さてさて、心のお休みもしましたので元気いっぱい頑張りますが、店舗拡大するときにはいろんな障害もおこります。

人事に関しては計画どおりにいかないことばかりです。

結婚や出産などなどのお祝い事も店としては厳しい不測の事態となります。

なんでもそうですが、不測の事態とはいえ、スーパーネガティブな私はいつも不測は想定内の事。

みんなが幸せでいる事のほうがとても大切な事です。

「関わるみんなの幸せを願う」の基本理念を何度も思い返しながら一歩ずつ前進ですね。

 

それはそうと、ここ最近の悩みを最後に1つ。

新入社員の採用の時にいつも思う事なんですが、美容学校の生徒にジョイってどんな店に見えているのだろうかと考えます。

これは学校によって違うようですが、風の噂で聞くと「ジョイは休みが少なく、練習ばかりでキツイ」と聞きます。

ご批判を覚悟で言いますと、休みを多く取れるようにする為にお客様の満足を高めて生産性←(お客様の満足指数)を上げて、効率よく働くシステムを作ってきました。もちろんまだまだの部分は多いですが、業界のなかでは充実した休日を確保しています。

「練習がきつい」ってこれは「美容師になって本当に良かったと思っていただくためには頑張らないといけない最初の2~3年の努力です。

逆に言うと休みが多く、仕事も楽で給料もいっぱいあって練習がなくて自宅から近い職場なんてあるわけがない気がします。

だからこそ、「苦労は楽しみながら乗り越える」。苦労を苦痛と思っているのではなく努力なんだと思わないと成長なんてできません。

私が嬉しく思うときはお客様から「ジョイの子はいい子ばかりだね」とほめていただいた時に最高に嬉しく感じます。

自慢ですがうちの(ジョイっ子)はみんな可愛くていい子ばかりです。だからこそ時に厳しくしてあげないといけません。

ジョイは大家族。大家族のパパとして頑張ります!

コメントはこちらから

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。