yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • ヾ(・ω´・*)o

    2016.07.29

    ここ最近けっこう忙しくしています。

    毎年この時期は多くのお客様がご来店してていただけます。

    それにしても暑い~ですよね。

    「ふっ」と思いついたので書いているのですが・・・。

    以前スタッフから「オーナーって何してるんですか?」と聞かれたことがあります。

    ???それって・・・「暇そうにしてますよね~」って意味でしょうか?

    まぁ、確かにね~「ぼーっ」としてる時がおおいですからね。

    みんなと同じようにフロアで接客していたときはたしかに忙しく見られていたんでしょうが、裏で「こそこそ」としていたり、お出かけしして「うろうろ」していたりと暇にみれるんですよね。

    昔、修業時代に私も思っていました。

    「社長って暇そうでいいよな~」と

    気が付くと自分がそんな風に見られていたんだと考えさせられました。

    暇に見られてたんだな~と反省です。だからと言ってねぇ、人知れず考え事が多いのがこの仕事なんですが分かってもらえないんですね。

    ちょっと困った事案がありまして、といってもJOIEのことではないのですが、経営者の責任の大きさを説明する事がありました。

    これはあくまでも私の考えですけど、経営者はスタッフをかわいいと思って大切にしていますが、はたしてスタッフから見て大切にされていると感じてくれているんだろうか?と考えます。

    いい経営者とは?  スタッフから見ていい経営者は、自分のことをよく理解してくれる人ですよね。

    かわいいスタッフだから愛情かけて接しますが、いつも褒められるようではありませんよね、時には厳しく叱らないといけない時もありますし、ほかの事で頭がいっぱいななっていて気付いてあげられなかった事もきっとあります。

    見てくれていなかった、又はお願いしたのに忘れているなんて言われると「あっ」とは思うのですが、つねにいくつもの考えを同時進行しているせいか後回しにしてしまっていることもあったり・・・。

    スタッフから(大切にされていない)と思われているのかもしれません。

    数年前にこっ酷く責められて落ち込んだ事があるのでスタッフの目線にピリピリしています。

    こんな社長は私だけなのかと思ってました。

    スタッフとの関係もやはり人間関係です。どんなに親しくても時にはすれ違う時がありますね。

    スタッフが10人くらいの時はすべて見えていたんだと思いますが、今はや目が届かない事が多いです。

    一人ひとりバイオリズムが違うからかいい顔してる子、落ち込んでいる子、JOIEのスタッフもさまざまです。

    落ち込んでいるからと言って声をかけるのがいいのか、そっとしてるのがいいのか分かりません。

    スタッフとの年齢が離れていく一方で距離を感じることばかり。

    愛情もってひとりひとりと接しているつもりでもスタッフから見ると見てくれていないと思うんでしょうね~。

    スタッフから見ていい経営者ってもしかしたら「ただ都合のいい大人」なのではと考えたりします。

     

  • Oo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん

    2016.07.13

    ずいぶん久しぶりの書き込みになりました。

    これは先日の大在店。

    自慢じゃないが自慢の子ばかりです。みんな頑張り屋なんですよね~

    71227

    で、こちらが鶴崎店。

    あらら、写っていない子もいますがこちらも自慢のいい子ばかり。

    71228

    大道店。

    みんな写ってるわけではありませんが・・・ここ最近の笑顔。

    71216

    注目のスタイリストはコチラ↓

    デビューしたばかりの子がカットしているのを見ると嬉しくってパチリ

    7551f3a5-fa81-4fad-b860-55ca474572e3.jpg

    臼杵店の幹部数名と津久見の温野菜しゃぶしゃぶデート

    71235

    ちょっと前まで私の側で支えてくれていたマネージャー
    現在は結婚して高田でネイル&エステのサロンを経営←(結構繁盛しています)

    美和ちゃんの弟の結婚式にご招待

    img_4635.jpg

    息子にはまだ距離を置かれています。

    71210

    先日、愛車の走行3万キロを超えました。

    いつもこの車だけつかっているわけではないので、この倍の6万キロくらいを二年間で乗っていることになります。

    つまり私の仕事中のほとんどは運転中ということになります。

    事務所で仕事していないことになります。

    71222

    さてさ~て、↓こちらは黒島。

    娘たち3人を連れてやって来ました~っ。

    今年もみんなで海を楽しむための見回りです。

    71232

    楽しむために愛船をピカピカに磨き上げて

    img_4898.jpg

    燃料に水、保安部品のチェックなどなど準備もたいへ~ん。

    img_4914.jpg

    いやいや、楽しむための準備はそれだけではなくて、ちゃら~いアイテムも買い揃えて。

    ふふふ

    71212

    ↓これは先日のお食事。

    おっさん達は私の先輩美容師(美容室経営者)です。

    img_4924.jpg

    話すことのほとんどは(どうでもいい話)なんですが、時々仕事に関わる事などがあり勉強になります。

    美容室を経営し始めて28年になりますが、未だに分からないことだらけです。

    失敗しないと学ばないという元々の経営能力の低さからか多くの人達から今だに支えられています。

    何をするにしても一発でうまくいくなんてことはなかった経営人生(人生のすべて)ですが何度も失敗していくなかで学びながら幸せな人生になっています。

    今朝の朝礼で思い出したことがあるのでここでチョット私のお話し。←(どうでもいい話)

    私が大切にしている事。

    「義理と人情が大切」のお話し・・・ふふふ

    私を育ててくれた親もそうですが、ここでは関わる他人の事。

    私には、育ててくれた恩師が何人もいます。美容学校を卒業して採用してくれた社長さん、技術を教えてくれた先生が多くの恩師のなかでも特に恩義をかんじている人たちです。

    未熟で何も出来ない私にいろんな技術を教えてくれたお陰で食べていくことが出来ましたし、技術を教えて頂きながらも給料も頂いてました。

    もちろん不満がなかったといえばそんなこともなく言えばきりがありませんが、だからと言って不満を口にしても何も改善しない事はしっていました。

    私の生き方で自慢できるものは育ててくれた人達に今でも可愛がってもらっている事です。

    簡単に言うと義理人情がとても大切なんだということ。

    多くの人生の先輩たちから頂いたご恩を人生の後輩たちにしてあげること。

    当社には多くのスタッフがいますし、結婚など様々な理由で退職した社員もいます。

    全てのスタッフと退職してからもうまくいっているとはいいません。きっと私の事を悪く言ってる人もいるはずです。

    人の思いは様々です。全ての人に好かれるって本当に難しいです。

    私が尊敬している人に「斎藤一人さん」という方がいます。知っている方も多いと思いますが、私から見て素晴らしい方なんですが、私の友人からみると「怪しい詐欺師」という人もいます。

    どちらも受け入れ方の違いでしょうが、すべての万人に好かれるなんてないのだと悟っています。

    「私の事を好きと言ってくれる人とだけ付き合っていく」と決めています。嫌われている人と会うと心が弱くなっていくからです。

    経営者って傍から見ると強い存在なのでしょうが、実はいつも責められっぱなしです。

    全てが納得いく事って絶対にないと思っています。

    これはお客様との関係性も同じです。お客様の言う通りにしていたらうまくいくなんてありません。

    「お客様に喜んでいただくんだ」という覚悟をもって自分を信じて行動していくしかありません。そして行動していくうえでいい結果が出なかった時に「自分が間違っていた」と方向性を修正していくしかないと感じます。

    「理念」「ポリシー」が大切なんだと思っています。

    考え方は人それぞれ違って当然ですし正解もないのかもしれません。ただ人の言葉ばかりに気を取られてはなにもできません。

    あらら、、、難しい話になりました~。

    さてさて、夏ははじまったばかり。いつも上機嫌でいる為に楽しいことをいつも考えなくてはいけません。

     

    それはそうと昨日、自分のブログを古い順に読んでいました。

    書いた記憶がありませんから、自分の記事って新鮮でした。

    「あ~、このころはこんな事を考えていたんだ~」と過去の自分の言葉に感動さえ感じました。

    「ふ~ん、この頃はこんな悩みを持っていたんだね~」と過去の悩みが今の自分を勇気づけてくれます。

    沢山読んでいく中で感じたことは「あの時の自分もスタッフを大切にしている」と言うこと。

    なんだかかっこいい言い方になりますし、自分を褒めているようで気持ち悪いですが、素直に感じた事です。

    変わっていない今の自分と成長した自分は昔の自分と向き合うことが大切なんだと思い久々にブログを書きました。

    ただ誰に書いているのかと言うとこの先の自分に向けています。

    フェイスブックにインスタグラムも書いています。←(こちらのほうが忙しくなっちゃって)これも自分に向けて書いてます。

    5年後・10年後の自分は今のように幸せなのか???