yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • (*´д`)(´д`*)ネー

    2014.09.26

    ここ最近忙しくってたいへんです。

    とは言っても良いことが重なって忙しいといった幸せな毎日ではありますが・・・。

    IMG_1782

    随分と報告がおくれましたが、大在店で受付をしてくれていた高槻に3人目のベイビーが産まれまして、、、

    これがまたまた、とても美人の女の子です。

    ジョイっ子ベイビーもここ最近多くなりまして、実の孫まで産まれていて赤ちゃんに囲まれた毎日を過ごしています。

    「ふう~っ」と疲れたときの癒しにはもってこいのベイビー達です。

    DSCN0634

    大道店オープン初日は店舗の外は花だらけ

    DSCN0644

    ほら、こっちも花だらけ

    DSCN0643

    店内も花だらけ

    DSCN0646

    置く場所に困るくらい花だらけ

    DSCN0648

    ほらほら豪華な花だらけ

    DSCN0647

    胡蝶らんで店内がすごい香りです。

    DSCN0645

    早々に多くのお客様がいらしていただいてシャンプー代がパンパン。

    DSCN0640

    これは、今朝の写真。

    お世話になっているワンビジョンさんと愛するメーカーCOTAさんからのお勉強会。

    浮かれてばかりいられないのがオープンの時、調子に乗っているとあっという間にお客様から必要とされなくなってしまいます。

    時々、「ピリッ」としたお話を聞かないとついつい緩い方向にすすんでしまいますからね・・・。

    DSCN0653

    ↓これは昨夜。

    11月に結婚する鶴崎店の寺岡さきチャンを射止めた彼がご挨拶に来てくれました。

    愛情いっぱいこめて育てたスタッフを奪っていかれて内心「グラグラ」ですが、ここは心穏やかに祝福。

    結婚式当日のご挨拶でクサレを言うのが私のいつものパターンです。ふふふ

    娘のように可愛がっていた子を連れて行かれるのは、この美容業界の当たり前の事ではありますが、親目線から見ても、経営者目線から見ても心から喜べないのが事実です。

    子供が出来たくらいから何となく打ち解けてくるのは世のお父さん達と同じです。と言っても私の娘はまだ嫁に出していないので本心はわかりませんが、想像するだけで奪っていく彼に嫉妬して「一発なぐらせろ・・・」と言ってしまいそうです。

    そんな穏やかではいられない私が安心できるのは、やはり「奪っていく彼のお人柄」。

    人一倍厳しい目で人柄を観察しています。サキチャンの彼はGoodです。安心しました。

    DSCN0652

    先日、忙しすぎて左目が見えなくなってしまいまして、と言っても次の日には回復しましたが、、、

    首のこりからきたもののような気がします。困ったときの痛~いマッサージを受けに行くと「あらら」と言う間に直りました。

    首と肩がゴリゴリになっていたようです。

    そこで↓↓↓↓「毎日げんきすぎーる」いかにもパワーが出そうなサプリメントを大量にのんで頑張っています。

    DSCN0632

    だもんで、今のところ「絶好調!!」ではありますが、妻は脳の検査に行っといでとしつこいです。

    なんだか脳ドックや人間ドックに行くと絶対に悪いところがいっぱい見つかりそうで怖いです。

    お医者さんに「このままでは・・・」などと脅かされると自他ともに認める弱いハートでは耐えられない気がして行く事をためらっています。

    これからの予定帳を見てみますと定休日がずーっと潰れていました。

    何とか都合をつけてサボるしか休養を取る道はなさそうです。サボる・・・つまり釣りに出かけるということですが、心は休まりますが体力は使います。それがはたして休むことになるのか疑問です。

    50を過ぎてますます元気な気力はあるものの、弱~いハートと衰えを感じる肉体でどこまでやれるのかわかりませんが今が頑張り時なんでしょうね。

    それにしても人生はなんだか楽しくて忙しすぎる気がする命の後半です。

  • 大道店がやっと完成しました。

    2014.09.16

    昨日は定休日ではありましたが、大道店完成披露会とでもいいますか・・・スタッフが集まってくれて最後の仕上げをいたしました。

    ご近所さんへの挨拶やポスティングなどをみんなに手伝ってもらい、いよいよ明日オープンです。

    DSC_4640

    受付フロアーにみんなで集合していつもの記念撮影。

    DSC_5031

    外観はこんな感じ・・・

    DSC_5030

    ホルトホールが近くですので、みんなでお弁当を持って行って野外パーティです。

    意外といい持ちです。

    __ 4

    パノラマで見るとこんな感じ。

    __ 1

    ぐるっと輪になってお弁当を食べるのって大家族みたいで楽しいです。

    __ 3

     

    さてさて、やっとこさ4店舗目のオープンにこぎつけましたが、ここからが大変です。

    JOIEがオープンして25年。臼杵の繁華街の飲み屋の二階で三人で始めた目立たない小さなお店でしたが、今こうして多くの頼れるスタッフの大家族となりました。

    小さかったJOIEを現在の場所に拡張移転したときもそうでしたが、本当に苦しい事が続きました。何度も「もうだめだ」と投げ出そうかと思いましたが、高校を中退した私にはこの道しか成長成功させる道はありませんでしたから、苦しみながらもがきながらも乗り越えてこれました。

    鶴崎店を作った時にも人の育成に苦労して軌道にのせるのに長い時間がかかりました。

    やはり、人を育てる事は 面倒なことではありますが、こつこつと時間をかけて店の理念を共有しながら技術を伝えていかないとダメなんだなと教えられた成長の時期でした。

    大在店を作ったときにも、やはり想定外の苦労がありました。勢いだけで成長するのではなく「何の為に・・・」頑張るのか?がわかっていないと、「アッ…」と言う間にお店の空気が変わってしまう事もありました。

    臼杵店の全面改装、そして鶴崎店の全面改装により「上質」に向けたJOIEの方向性も確立されてきました。

    成長計画はありました。それは多店舗経営することが目的ではなく、スタッフの活躍するステージを作るという意味での多店舗化です。

    長期計画ならもっと店舗が増えているはずでしたが、スタッフの結婚・妊娠さらに想定外の退職などなど思いどうりにいかないのが経営のような気がします。

    しかし、その思いどうりに行かない事で沢山の学びがあり改善することもできています。

    その1つが結婚や出産に対応する事です。

    経営としてはマイナスな事ではありますが、愛するスタッフを思うと個人的感情としてはとても嬉しいことです。

    経営者としてスタッフを家族として思っている自分、二つの感情を持たないといけないのが辛いところで・・・時に冷たく思われたり、「愛が無いと思われているのでは」と苦しみながら苦言を言うときがあります。

    それもすべて、JOIEという会社の体力しだいと感じます。昔は出来なかったことが少しずつできるようになってきたときに体力というか「余力」ができた感覚があります。

    もっといい店にするためには、やはり利益は欠かせないもので、、、でも、を追求しすぎるとお客様の気持ちから離れてしまう気もしますし、いつも「ビクビク」しながら道を進んでいるような気がしています。

    大道店ができて、きっと今までに無い苦労がまた発生することと思います。

    会社の発展とスタッフの幸せとお客様の喜びすべてのバランスを取るのって本当に難しいです。

    でも、美容の道で本当に良かったと幸せも感じています。

    美容師って本当に楽しい・・・

  • (A;´・ω・)フキフキ

    2014.09.05

    大道店もうすぐ完成。

    DSCN0535 DSCN0540

    まだ床を張っていないところに・・・

    DSCN0422

    落書きをしてました。

    これは犬の習性のマーキングと同じ感覚だと思います。

    DSCN0423

    ここ最近、夏はいつも工事をしているのですが、すでにお客様から支持いただけている店舗のリニューアルと違って新たな土地に店舗を作るのは「ワクワク」もありますが、それ以上に「ドキドキ」が上回ります。

    半年前にパニック障害という病気を発祥してしまったことで、自分がおもっていたよりもハート(度胸)や(器)の小ささを知った事でビビリな経営者を自覚するようになりました。

    しかし、そんな頼りない社長の元ででんばってくれているみんなが光輝いて働いてくれている姿を見ると勇気がわいてきます。

    DSCN0389 DSCN0391    DSCN0406  DSCN0409  DSCN0417 DSCN0421 DSCN0439 DSCN0442  DSCN0448 DSCN0449 DSCN0451 DSCN0452   DSCN0474 DSCN0478 DSCN0495  DSCN0515 DSCN0529 DSCN0534 DSCN0541  DSCN0548

    やる気は自分で出すものだとは思いますが、時に与えてもらう事も必要ですね。

    成長するときには不安がつきまといます。「本当にこれで良かったのだろうか?」

    みんなが頑張ってくれたおかげで蓄える事ができたお金を使って店を作るのですからいい加減な気持ちではいられません。

    ドキドキの経営者ですからたまに息抜きに友人を誘って飲みに行きました。

    行きつけの店で何の気遣いもしないでくつろいでいる時がやはり心が落ち着きます。

    スタッフとの食事ではどうしても仕事の話をしてしまいますし、気も使わせますが友人は仕事の話もしません。

    どうでもいい「昔話」でゆっくりとお酒を飲むこともたまには許される事かな?

    DSCN0385

    とは言え、出店はジョイにとっても私にとってもそうですが、関わるスタッフにとっては人生の大きなターニングポイントであることは間違いありません。

    きっとキツイ時、辛いときがあると思いますが、乗り越えてこそ成長ですから、起こりうる不安要素を1つでも少なくしてあげる事が私の仕事です。

    ここ最近、たいして働いていないのになぜか「グッタリ」してしまっている私ですが、気合充てんして頑張ります。

    あとはかわいいみんなに頑張ってもらうだけです。

    頼りにしています。