yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • なかなか楽しい仕事です。

    2013.10.31

    ここ最近デートの毎日です。

    職場では聞けない話しなどあって「なるほど・・・」と考えなおしすることが多い連日デートです。

    DSCN5500DSCN5502 DSCN5505

    ミーティングなどでは見せない顔が見れますし、率直な要望も平気で言ってきます。

    少人数デートはなかなかいいのですが、スタッフが多いから次々とメンバーを入れ替えて連日デートをしなくてはいけません。

    羨ましいと感じる方も多いでしょうが、可愛いムスメ達とのデートはなかなか気を使います。そしてお金もかかります。

     

    それはそうと今日はハロウィン。

    各店とも気合が入っていますので、きっと今夜のブログは沢山の書き込みがあると思います。

    「そういえば・・・」

    去年のハロウィンはグワムでした。

    DSCN0082

    ディズニーのハロウィンにスタッフデートに行きました。↓

    何だかあっという間の一年です。

    写真を見直すと数名ほど退社してしまった子も写っています。

    もっとジョイに魅力があったら・・・もっと美容師に楽しみを感じてくれていたら・・・などと反省することもあります。

    退社していく理由は双方にあるのでしょうし、私達は完璧ではありませんからいつまで経っても反省はあるんでしょうけど・・。

    一年は「あっ」と言う間!!きっとこれからの一年も「あっ」と言う間になるんでしょう。

    来年の今、どんなふうに私さしてジョイそして可愛いジョイっ子達が成長できているんでしょう。

    きっと良い事・切ない事や悔しいこともきっとあるはずですから関わる全ての人の幸せを願う気持ちをぶらさずにがんばります。

    明日からは年末に向けてのキャンペーンが始まります。

    今日を区切りとして素晴らしい年末になれるように可愛いジョイっ子達を時に憎まれながらも励ましで頑張ります。

    そうそう、それはそうと 昨日からチョット上機嫌な事もありまして・・・。

    一年以上、心の病で病んでいた子が少しずつですが回復傾向がみられまして「ほっ」としているところです。

    心の病は治りかけが一番気をつけないといけない時期なんですが、両親や関わる人たちに感謝の言葉を言い始めた事が嬉しくてうれしくて私も上機嫌になっています。

    彼女からの連絡が無い限りは私からのコンタクトを遠慮していますが、ず~っと見守り続けていましたので何だかうれしいです。

    ジョイに復帰してくれれば嬉しいですがそれは難しいでしょう。ですが、女性としての当たり前の幸せを掴んでほしいと願っています。

    それにしても沢山の可愛いムスメと数名のメンドクサイ息子達のめんどうは疲れますがなかなか楽しい仕事です。

  • 喜悦は旨い

    2013.10.30

    フフフ・・・。 またまた頂きました・・・。

    手作りのケーキですので食べましたが・・・ヘルシーケーキで甘くないお味です。

    なぜなら先、鼻血事件があったばかりで私には血が足りないと思っているようです。

    しかし、私の鼻血事件は血の気が多すぎるあまりの事故。つまり血が多すぎ

    しかし、お気遣いありがたく頂きました。

    DSCN5485

    その夜、大在スタイリストとお食事。

    食事というと大勢着いてきますので結局お話しできなかったりするスタッフが出ます。

    つまり食い逃げされただけで終わるというパターンでしたから私を入れて4人での食事がいいのでは・・・と作戦を変更してお食事しました。

    お陰で、いつも食い逃げされるミキちゃんを至近距離にゲットです。

    DSCN5487

    DSCN5489

    長尾は美人女将にプレッシャー酒をご馳走になりまして・・・。

    「これは私から・・・でもこの次も指名するから頑張れ~」とのありがたいプレッシャー

    嬉しくも重たいお言葉をいただいてました。

    DSCN5491

    ミキちゃんは終始ご機嫌の夜でした。

    DSCN5492

    鶴先店のセット面のペンダント照明

    DSCN5493

    これをLEDに変更です。

    DSCN5494

    明るくはなりますが やはり白熱球のやわらかな光と違い雰囲気はイマイチなんですが・・・

    臼杵店のペンダントもやはりLED。

    DSCN5495

     

    ここ最近LEDのも沢山いいものが出てきてお値段も安くなってきました。

    鶴崎店では設計の段階から極力LEDを多様しています。

    大震災があった年の夏より節電に心がけで極力省電力に心がけていますが、だからと言って貧祖な店舗にはできませんし。

    ディズニーランドでは質を落とさずにほとんどの照明をLEDに変えて省電力に努めたと聞き、ならば私達もとLED化にしてきています。

    とは言えこのシャンデリアタイプのLEDは中々いいものがなくて、大震災後の夏には薄暗いLEDしかありませんでした。

    店内のシャンデリアがなんだか盆ちょうちんのように暗くなんだかな~と思いながら過ごした夏でしたが、ここ最近は明るいタイプの製品ができて「まあまあ」の仕上がりです。

    営業中だけでなく夜の練習中も電気をつけてますので経費にかんしても気になっていましたし、当店は3店舗とも照明の多いつくりとなっていましてお客様から「節電・・・」との苦情もあるのではと(苦情を頂いたわけではなく)勝手に思っていただけ。

    3店舗のLED化は高くつきました。高い割にはなにも変わらずといったかんじなんですが・・・。

    気持ちの問題かな?

    それはそうと・・・

    返事は0.2秒のお話し

    私が好きなお話しに中村文昭さんの「返事は0.2秒」のお話しがあります。

    つまり、何か用事を頼んだときに0.2秒で返事をすれは相手から信頼されるって話しなんですが・・・なるほどと思っています。

    ジョイの朝礼でもスタッフには話した事があるからみんなも知っているだろうとは思って、た・ま・に「ちょっとお願いがあるんだけどいいかな???」と聞いてみると、ヤル気マンマンの子はうれしそうに「なんですか~?」と近寄ってきます。

    それとは逆に「えっ!!!」と間をおいて「なにか???」と近寄ってくる子もいます。

    もちろん頼みごとはたいした事ではないのですが用件を聞いて損か得か考えて返事をする子は、うまくいかない事や出来なかった目標達成も言い訳ばかり言う子です。

    出来るかどうかわからないけどあなたの言うことにNoはありませんと覚悟を決めている子の返事は気持ちいい返事です。

    遊びに誘ったり、勉強会に誘ったり、食事に誘ったりと私からの様々な質問に「どうするかい?」と聞くと「えっと・・・」と間が空くと「行きたくないけどどうしょうかな?」と考える間がある気がします。

    スタッフとの距離は近すぎず離れすぎずとは思っていますが、たまに近い距離で語りたいと思って食事に誘ったりしますが、それは私なりの魂胆があっての事。

    かわいいなと思うのか残念に感じるのか様々ですが、スタッフが増えてきた今コミニケーションの取り方の難しさを感じます。

    経営者としてリーダーとして未熟だなと反省することの多いこのごろです。

     

     

     

     

     

     

  • 福徳学院のワインドコンテスト

    2013.10.29

    昨日は定休日でしたが、小山マネージャーと大分市内の高校に行ってきました。

    この学校には美容科がありまして、高校生としてのお勉強をしながら美容師の資格もとれる科があります。

    その学校で校内ワインドコンテストがありましたので招待されて見学をしに行ってきました。

    DSCN5441

    一年・二年・三年の美容科のせいと全てです。

    体育館をいっぱいですが生徒さん達の緊張感でピリピリとした空気です。

    DSCN5459

    競技が終わって審査結果です。

    残念ながら密かに応援していた彼女は入賞することはできませんでしたが、一生懸命に頑張っている姿勢に美容師として輝くことのできる期待を感じました。

    コンテストでいい結果を出した子は器用だけではなくまちがいなく努力を積み重ねた子です。

    反対に、いい結果を出せなかった子は頑張らなかったのではなく不器用だったりする場合はあります。

    コンテストの結果がいい子は素晴らしい美容師になるのかというとそうでもなくて、学生時代に落ちこぼれていた子が多くのお客様に必要とされる美容師になっていることは珍しいことではありません。

    現にジョイでは幹部となって支えてくれている子は不器用だった子ばかりです。

    上手くいかなかったからダメと諦めるのではなく不器用が原因なら倍の時間の練習をすれば上手くいくことで成長してきた子こそが今のジョイを支えてくれています。

    逆に優秀だったことに慢心になって結果を出せない子もいます。

    そこそこで満足しない為にも学生時代に優秀で無い事もいい事なのかもしれません。

    100人ほどのワイコンを見ていて感じる事は「この子は伸びるな・・・」と「この子はこのままではダメだ・・・」と思う子がいます。

    それはキレイに巻けているんだけど後一本か二本巻けていない子が数名いまして「このままでは時間に入らない・・・」と巻いている途中で気付いたはずなのにきれいに巻くという自分のペースを崩さずに最後まで巻いて、予想どおりに時間に入らずにいる子。

    悪口を言いたくはありませんが、「後過ごし時間があれば入賞できたのに・・・」か「急いで巻いて汚くなったら入賞できないから・・・」などと言い訳をいいます。

    伸びる子はこのままでは時間に入らないと分かるとボロボロに汚くても時間内に入れる子です。

    もっと練習すればよかったと自分自身を反省します。

    時間に入らなければ審査もしてもらえませんが、汚くても巻けていれば審査をしてくれます。

    僕は汚くても遅くても最後まで汗びっしょりで巻いている子を応援しています。

    男子生徒が少なかったですが、どの子も女子に迫力でまけていました。

    男はもっともっと頑張らないといけない美容の世界なのに残念でした。

    DSCN5477

    さてさて、先週の日曜日は私の誕生日でして・・・

    みんなから沢山のうれしいメッセージを頂きまして・・・なにより嬉しいのが手作りのものです。

    ↓手作りドラ焼きです。(スタッフ本人が作ったのかは疑問ですが)

    味は正直言いまして売り物のほうが美味しいです。

    DSCN5435

    こちらは手作りぼたもち。

    これはあきらかに本人の手作りだとわかるクオリティです。

    味は買ったほうが美味しいです。ですが、私が好きなのはスタッフが頑張って作ったモノのほうが美味しく感じる「エコヒイキする味覚」

    いささか不細工な手作りが大好物ですので、全部一人で完食いたしました。お陰でまた少し太りました。

    __ 1

    私は皆をお祝いするのは好きなんですが、されるのは少し苦手です。

    それには理由がありまして・・・。社長として時にスタッフに嫌われる事を覚悟してイヤミを言わないといけない立場なのでここ最近ある一定の距離を置くように意識しています。

    それともう一つ・・・。

    長期病気療養中の気掛かりな子の事が気になってハシャグ気になれない事です。

     

     

    ハシャグ気になれないとは言っても息抜きは必要。

    ここ最近、いろいろと忙しくて行けなかった海に友人と久しぶりに行ってきました。

    パノラマ↓ 遠くに四国が見える豊後水道です。

    __ 4

    船をぶっとんで走らせ10分ほどの場所でイカ釣りです。

    その途中、今まで見たことの無いほどのでっかいナブラでした。

    海面がザワザ(写真を撮っとけばよかった)なになに・・・海面がサラシのように真っ白に波立っていてましたので急いでジグを投げましたが、当たるものの針がかりせずにおわってしまいました。

    残念に思いながらイカのポイントに行きますと師匠の船と知人の漁師の船がティップランをしていました。

    釣果はまぁまぁと言うことなのでワクワクです。

    結果はまぁまぁのサイズでしたが、思った以上の風に心折れて帰った次第です。

    __ 2

     

    ですが、海にプカプカ浮いているだけでいい気分です。

    楽しんでいる最中に鶴先店の甘えっこユウカちゃんから何度も「楽しんでますよ~」と一年生4人で遊んでいる写真を送ってきてアピールをしてきます。

    ふむふむみんな楽しんでいるようで良かったです。

    港に帰れば隣近所に停泊しているボート仲間(みんなジイさんばかりですが)釣りのポイントやボートのお手入れの仕方などなどでノンビリした休日を過ごしました。

    今朝、スタッフに話した事なんですが、私の昔話です。

    親孝行ではなかった私は高校は中退するし暴走行為で警察に捕まるし家庭裁判所は2度も行って「次は少年院」と言われた学生時代でしたが、そんな私を厳しく叱ってくれた恩師のお陰で今があります。

    親の言うことには素直に受入れられませんでしたが社会の上司には素直でいられました。

    と、言ってもすぐに言うことを聞けるほど素直ではなく、2~3日して「そういえばそうだよな~」としみじみ思い返すといった感じです。

    でもその厳しさが無かったら今どんな生活をしていたんだろうと思うと感謝しかありません。

    今でもその方に会いに行くと「バカたれ・・・」から始まった説教なんですが、時たま「頑張ってるようだな・・・」と褒められたりすると涙が出るほど嬉しく感じます。

    で、気をよくして次回手ぶらで行くと饅頭くらいもってこいと怒られます。

    人生って出会わされる人によって運命が変わりますが、いい出会いと良くない出会いの両方があります。

    良くない出会いに惑わされずに、いい人との出会いを大切にして成長していくものだと思います。

    ちなみに「いい出会い」とは厳しい事を言ってくれる事。逆に「悪い出会い」とは心地よく褒めてくれる事。

    一見、自分の事を理解してくれているようで嬉しい存在ですが、その人にとっての損得で利用される結果となります。

    付き合いが深まるほどに厳しく指導してくれる人に付いていけばほぼ間違いはないようです。

    私のようにダメだった人生も軌道修正できているように、私に着いてきている沢山のジョイっ子達みんなが幸せになってもらうためにも、私の恩師がしてくれたように心に痛い言葉を言える立場にならなくてはいけません。

    経営者は孤独に耐えなくてはいけないのかもね。

  • 倉庫がお米でパンパンです

    2013.10.23

    お店は2日間の連休でしたが、私は京都へ行ってきました。

    ワインドコンテストの全国大会です、地方予選を勝ち抜いた子達の最後の決戦の場所です。

    広~い会場ですが、選手達の緊張感でピリピリした空気になっています。

    DSCN5326

    大分県代表に選ばれたのは鶴先店のユウカちゃん。

    DSCN5287 DSCN5323 DSCN5332

    ワインドのコンテストが終われば、スタイリストのコンテスト。

    モデルさんをステージ上でプレゼンをしています。(スタイルの解説)

    DSCN5348

    審査をしているのは美容師ではなくて一般の女性です。↓

    DSCN5373

    緊張の表彰式↓

    DSCN5388DSCN5384

    ドキドキのコンテストが終わって・・・

    場所を大阪に移動しまして、彼女達が大好きな焼肉です。

    夜景がきれいに見えるビル最上階の焼肉店・・・ふふ

    次の日は娘達だけでユニバーサルに行きましたが、私は着いていきません。

    絶対にクタクタになりそうですから

     

    私は一人でなんばをブラブラ

    時計屋めぐりをしたものの値段にクラクラしながら勇気を持って買うことも出来ず、結局サウナでまったり。

    __

    夕方、両手にユニバーサルのお土産を抱えたムスメ達と待ち合わせして一路九州へ

    それにしても、くたびれまし・・・。

    でも、あらためて美容の華やかな舞台を見て気付きもありましたし、その華やかな舞台で輝いているムスメを見るのも嬉しかったですし、普段ゆっくりと語ることもない話しも聞けましたし楽しい2日間でした。

    自分が技術からはなれて気付いたこの華やかな世界ですが、美容師として成長していくためには人間力の向上が大切ではありますが、その仕事や練習をやり続けていく原動力になるのはカッコいい華やかなステージです。

    私も若い頃コンテストに出るのが大好きでワイコンにカットにセットと様々な大会に出場してきました。

    その全てがいい結果になったわけではなくて「もっと頑張っていれば良かった」と悔やむ結果ばかりです。

    どのコンテストも2~3ヶ月といった短期間の集中トレーニングでしたが、悔しい結果に終わった練習も気がつけば実力が身についていて苦しかった練習もいいことばかりです。

    何事も越えてみないと分からないことなんですが、目の前にある階段がとてつもなく苦しく感じて「オロオロ」としてしまいます。

    今、ジョイに残って頑張っている子は素晴らしい子ばかりです。成長に大切な事は逃げ無い事が一番です。

    だからといって苦しくても耐えなさいといっているわけではなくて、辛くて乗り越えられないと思ったなら辞める事も大切な判断だと思います。

    ただ、時々残念な辞め方をする子は「乗り越える勇気」がなくなった事を自分以外の責任にして「本当は辞めたくないけど・・・」や「ジョイはいい所だと思います、でも・・・」、たまに「自分には夢があって本当はすぐに辞めるつもりでしたがジョイが良い店だから今までいられました」などと褒めているのかわからない言い訳をされたりもします。

    どの子もチャンスを目の前に退社した子の言い訳です。

    私は「お願いだからもう少し頑張ってくれ・・・」などは絶対に言いません。なぜなら仕事を続けるのも、辞めて進路を変えるのも全ての結果は自分の責任ですから、引き止めたりすると次に躓いたときには絶対に「先生が引きとめたからしかたなく頑張っていたんだ・・・」と言い訳されるのは分かっています。

    辞めたいと私に言ってきた子はすぐに退社をさせてあげますが、それは頑張っている他の子に悪い影響を与えて欲しくないから痛みをこらえて退社させます。

    目先の目標達成のためならもう少し待ってね・・・と繁忙期を過ぎて引き継ぎさせて退社させますが、その間に前向きに頑張っている子の心を曇らせてしまいます。

    つらつらと残念な思いで退社した子を悪く書きましたが、本音は退社させるときの私の心は大きく傷つけられていることが大きいからです。

    今がんばっている全ての子が素晴らしいスタイリストになれるかどうかは彼女達のこれからにかかっていますが、独立や結婚または成長して次のチャンスを掴みたい思いもあるでしょうが応援したくなる退社をしてほしいです。

    退社してもいい関係を続けていきたいと願っているのは私のほうです。

    チョット毒のある話でした。

    さてさて、↓

    1

    我が家の一室です。

    お米が占領してしまってますが、今年の新米の大量購入です。

    頑張っているみんなが体調を崩さないようにと始めたジョイの良き伝統なんですが・・・

    正直、お米・・お安くありません。

    なんで農家と交渉して大量購入しているのですが、問題は保存の方法です。

    精米すると日にちが経つとおいしくなくなるので少しずつ精米して各店に配っています。

    湿気があったり高温になったりするとお米が虫だらけになりますので一年中冷房を入れっぱなしにしています。

    工藤家の電気代もばかになりませんし、場所もタダではありません。まぁしかし工藤家もこの米を使わせていただいてますのでトントンなんでしょうか?いや、絶対に高くついてます。

    ご飯と味噌汁は当たり前・・・と思って欲しくはありませんし、タオルの洗濯やクロスの消毒そして店内のワックス空調の掃除などなど沢山の事が当たり前の事と思わずに、その分をお客様の満足していただけるように頑張って欲しいとねがっています。

    かかる経費は莫大ですが、全ては雑用の時間に練習やミーティングにあててほしいからです。

    昔は朝はタオルたたみ、営業が終わったらタオルの洗濯そしてクロスの消毒して練習を始めるのは夜の10時を過ぎてからでしたからずいぶん楽になりました。

    今の環境は過去の先輩が必死で作ってきた環境、これからの環境つくりは今のスタッフがやらなくてはいけません。

    成長が遅くてまだまだな私達ですが、立ち止まることだけはしないで頑張りたいですね。

    ずいぶん長くなってしまいました。

     

     

  • かわいいみんなが成長できますように・・・

    2013.10.20

    鶴先店の広告用の写真を撮ってまして

    DSC_4509 DSC_4461 DSC_4462 DSC_4511 DSC_4515

     

    帰りに大在店も・・・

    DSC_4518 DSC_4522

    店舗の写真を撮るのは難しい!!!

    構図なんて分からないしキレイな店舗でも温かみがないとただの建物になってしまいますし・・・

    広告用ですから店舗のデザインを見せても意味がありませんから難しい。

     

    先日、朝の臼杵店の様子です。

    なにやらミーティングをしているようです。

    ここ最近はミーティングにはお呼びがかかりません。アツく語りすぎて時間がかかり過ぎるからでしょうか???

    しかし、やらされているミーティングするより自発的に改善していくための話し合いはきっといい結果につながってくると思っています。

    私が参加すると「ただ聞いているだけ」の会議となってしまってヤル気につながれませんからね。

    アツく語るのも考え物だと、ここ最近反省しているところです。

    DSCN5251

    ミーティング終了後、スタッフルームでなんだか変な空気を感じます。

    どうやら味噌汁が「やっちまった!!!」反省をしているようです。

    春雨を入れすぎて水分がなくなってます。見た目は肉がない肉じゃがみたいです。

    DSCN5254

    話し変わって、朝。

    スガちゃんが着付けのモデルになって振袖を着せてもらってました。

    で撮影会

    DSCN5259

    やっぱりスガちゃん可愛いです。

    DSC_0766

     

    残念ながら足元はスリッパですから全体写真は撮れません。

    涼しくなってきたこの一週間でしたが、ジョイには様々な「良いこと」と「残念な事」がありました。

    「残念」とは悪いことではなくて、注意されたり叱られたりして泣く日もあったということです。

    今では立派に育った店長達も数年前まで怒られっぱなしでした。

    頑張っても頑張っても上手くいかずに凹むことの毎日でつい言い訳をしてさらに怒られます。

    でも、正直言ってジョイに集まってくれている皆は高い意識の子ばかりで、ダメな子なんて一人もいません。

    ここ最近はありがたいことにジョイで働きたいと希望してくれる子も多くなり良い子が沢山入社してくれるようになりました。

    そんな良い子のジョイですが、素材は素晴らしくても育つ環境によって美容師としてではなく女性として社会人として成長していかなければ人生を幸せにすることはできません。

    「鉄は熱いうちに打て」若くて素直な子だからこそちゃんと伝えてあげないと残念な未来になってしまいます。

    私は今幸せですが、それは未熟な私を厳しく指導してくれた多くの人生の先輩達のお陰です。

    自由気ままに成長していたらどんなダメな道に進んでいただろうと考えると厳しく叱ってくれた先輩方に感謝です。

    だから今、かわいいみんなだからこそ厳しく接しています。

    さてさて・・・

    明日は京都にスタッフの応援です。

    スタッフに成長してもらうためにはお金も手間もかかりますが、成長して多くのお客様から愛されるスタイリストになっていただけた時に苦労してきた意味がわかってくれます。

    成長・成功する美容師はごく一部ですが、今がんばっているみんなが全て成功してもらえたらジョイも大成長できますし、もっと多くのお客様に喜んでいただける美容室に成長できます。

    どうぞ、かわいいみんな全員が素晴らしいスタイリストとして成長できますように・・・。