yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • (*´[]`)=3

    2016.06.12

    先日、あるスタッフに手作りサンドイッチを頂きました。↓

    私はこの手のプレゼントが大好きヽ( ´¬`)ノです。

    ひとつだけきになる事が・・・(。-`ω-)ンー

    ウィンナーが串でパンにブッ刺さっていました。

    可愛いなかにもワイルドな作りのサンドイッチをとっても美味しく「( ̄~; ̄) ムシャムシャ」いただきました。

    ここ最近、忙しくしています。と言っても大したことをしているわけではありません。

    教壇に立って講義をさせて頂いてます。「教団で抗議ではありませんヾ(´゚д゚`)ノ゛」

    img_4285-1.jpg

    美容学校に来春入社のご案内↓

    img_4275.jpg

    img_4272.jpg

    そしてご褒美ヾ( ´¬`)ノ

    img_4287.jpg

    これはしゃぶしゃぶデート

    img_4241.jpg

    営業中の臼杵店の玄関

    以前JOIEスタッフだった千沙ちゃんが今やお客様(-ε・`)ノ^☆

    img_4238-1.jpg

    逆から見たらこんな感じヽ(・Υ・`o)

    img_4239.jpg

    スタッフルームには大量のスイカ

    JOIEから独立して頑張っているよっちゃんからの差し入れ!!

    img_4264.jpg

    春→夏は毎年バタバタしています。

    嬉しいことも多いですし、ガックリするときもたま~に( _ _ )……….

    そんな時、ちょくちょくサボって海のお散歩Σ≡≡≡((っ`・Å・)っ

    img_4301.jpg

    ここは臼杵湾に浮かぶ黒島

    毎年夏は毎週のように海遊びに来るお気に入りの場所。

    今年もスタッフの子供たちを連れて遊びにこよっかな~と下見。

    今の海は透き通ってキレイ。ウェィクボードしたいけどまださすがに冷たいだろうねって。

    んんん、ここ最近は昔のようにスタッフと遊ぶことが少なくなってきました。労働環境が変わってきたのが原因なのか?

    スタッフが少なかった時代、20人くらいの時は私のわがままで強制的にみんなで遊んでいましたが、スタッフが多くなるとみんなで遊ぶって難しくなってきました。

    なかには休みの日は家でのんびりしたい子もいますし、仲良しグループだけで遊びに行く子もいます。

    僕としてはJOIE全店舗みんなで大家族のように遊びたいのですが、難しい時代になってきました。(;-ω-`A)

    ならばと行きたい子だけとJOIEの子供たちを連れて遊びに行こうかな~と思いまして。

    遊びに誘って落ち込むのも嫌ですからね(ノc_,・;)ハア・・・

    もうすぐ暑~い夏になりますので真っ黒になるまで遊ばないといけません。

    50歳を過ぎて残りの人生を悔やむことなく楽しみたいですからね。

  • (´Д`;)/ヽァ・・・

    2016.05.03

    日曜日の仕事終わり・・・。

    お気に入りのお店・・・何がお気に入りかというと

    4260500700149

    USUKIラベルのお酒φ”( ̄¬ ̄*)

    これがウマイ

    4260500727112

    そしてコレ

    4260500792182

    お休みは長湯までドライブ

    気になっていたワイヤーのウェイクボードパークに行って来ました。

    4260500815859

    そしてココ。↓ラムネ温泉

    4260500864913

    以前に行ってとってもよかったのでリピート。

    しか~し、ほとんどお湯には浸からずにひなたぼっこで読書。←それなら家でも良かったかも・・・

    4260500893134

    夕方から大分駅前でビアフェスタ

    4260500943326

    いろいろな地ビールが出てました。

    チケットは2枚とグラスで1300円。グラスはお土産なんだって

    4260500977256 4260502959356

    で、飲んだのが「ピルスナー」と

    4260501006425

    「ブラウンエール」

    どちらも美味しかった~。だけど普通の生ビールがいいかも?

    4260502921743

    で、都町の気らく家という居酒屋さん

    ↓のビビットな色のジャケットのとある方といっしょに

    どうでもいい話半分、仕事の熱い話半分を美味しい料理と頂きました。

    4260502977759

    今朝の道路。

    毎日のように通っている道ですがガラガラ

    4260503036220

    ゴールデンウイークってこんな感じなの?

    人が少ないな~と思っていてたら、大分駅裏のホルトホールの庭でラーメンなどの食べ物イベントでは小雨降る中で傘差して食べている人達もいたりして、みんな遊びにいってるんだな~と感じました。

    それにしても、読書

    素っ裸で一冊読んでいたのですか「なるほど~」とあらためて本を読むことの大切さを感じました。

    正直、前夜に少しへこんだ心が一冊の本で復帰です。おかげで炭酸風呂はわずか10分しか堪能できませんでしたけどね。

     

  • ゴールデンウィーク中😀僕以外は忙しい😳

    2016.05.01

    人手不足みたいだからお手伝いでも、、、と思って店内に出たものの、ハサミを置いて早6年…出きる仕事が無い😰

    技術ってやらなくなったら衰えるんですかね〜😂

    みんなの成長が凄すぎてついて行けてないのかな?仕方ないので事務仕事😁

    外はお天気☀️海に行きたいけど、みんなが頑張ってるから我慢😉

    明日は釣りかな?

  • (。-`ω-)ンー

    2016.04.27

    今朝の臼杵店です。

    外は雨ですが、ありがたいことに全店舗ともに満員となりました。

    アリ(´・ω・)(´_ _)ガトウ♪ゴザイマス♪

    4月から新労働体制となりまして、何かと忙しいです。

    スタッフは休みが増えた、店の休みはそんなに増えたのではない・・・となると、いつも誰かがお休みをとっているという事となります。

    多くのお客様から支持頂いている幹部スタイリストはちょいちょい休まずに出勤していますので体制的にはもんだいないのですが、少し少ないスタッフでご来店して頂けるお客様にはご迷惑をかけられないって事は一人ひとりの技術力を上げていくしかありません。

    正直言ってjoie-hairはそれぞれの店舗が大所帯で運営していますので悪い習慣として「誰かがしてくれるかな?」といった甘えも出てきます。2~3人で頑張ってるサロン様だとそんなこともなく一人ひとりが責任を持って頑張っておられるのですが、スタッフが多いだけにいつのまにか・・・んんんって事はよくあります。

    もちろん、ゆっくりした時にお客様ものんびりしたい時にはのんびりしたいメニュー(たとえばシャンプーやヘッドスパ)を時間かけてする事はいいと思いますが、カットやカラー剤の塗布やパーマを巻くなどの作業はお客様にとって苦痛な時間ですから少しでも早くしてあげるために技術を磨いているのですが、これが中々徹底できないのです。

    ゆっくり→丁寧な仕事ではありません。

    美容師は経験の中で成長することもできますが、やはり本気でお客様に喜んでもらいたいと思っているスタッフは練習を惜しまなく頑張っています。

    joie-hairでは毎週木曜日の午後はお店を閉めさせて頂いてスタッフ全員でトレーニングをさせて頂いております。

    少し前までは朝早く出て自主練習、夜は練習日。練習量はほかのサロン様に負けずに頑張ってきたおかげで苦労を乗り越えて頑張ったスタッフは多くのお客様から信頼していただける美容師としてやりがいをもっています。

    これからは「働き方」が変わってきて頑張る!!という努力が美談ではなくなってきているように感じます。

    頑張る企業→→ブラック企業のような批難をされたりもしています。

    普通の努力で普通に幸せになりたいと願う「普通の人」こそが今の時代のスタンダードになってきているのかな?

    そんな苦労することがかっこ悪い時代だからこそ、頑張る人と普通の努力の人との差がきっとこれから大きな差となってくるような気がしています。

    でも、だからと言ってスタッフに「お客様の為に休まず夜遅くまで頑張れ」なんて言えません。

    先日、仕事終わりにサウナに入っていましたら私よりも人生経験豊富な方達が今の教育問題で話していました。

    「俺たちがガキの頃はちょっと悪い事をしたらビンタとゲンコツをされていた。だから先生や親父だけでなく近所のおっさんやおばさんが怖かった。でも今は先生は手を出せないのを知っているから子供たちは自分を主張する。近所のおっさん達は近所の子が悪い事していても説教出来ない。いいのかね~(*´Д`)=3ハァ・・・

    労働環境も時代なんでしょうがここ10年で大きく変わってきました。

    JOIEが創業した28年前はルールなんてありませんでした。

    最低賃金・労働時間などなどうるさく言う人なんていません。頑張りすぎると妬まれるだけでした。そんな時に妬まれるのがイヤでみんなと同じ努力で終わっていたなら今のように成長は出来なかったでしょうね。

    だからダメな社会とは思いません。こんな時だからこそ大きな差が生まれます。今JOIEで頑張ってくれているかわいいスタッフが美容師として、いつかはJOIEを離れて結婚・独立など様々な人生を歩んでいく時があるでしょうから社会人スタートを関われている責任者として時には嫌われたり、誤解されたりとしながらも人の成長こそがJOIEの成長と考えで頑張りたいと思います。

    ちょっとしつこい内容の分になっちゃいました~フゥ(o´Å`)=з

    たま~に心の奥の本心を語らないとね~っ。ハートがパンパンになるからねっ。

     

    追伸、

    先日の定休日の昼間に臼杵店のスタッフが事故にあいました。

    今、病院の集中治療室にいます。

    23年前にも同じような日がありました。

    23年前、休日の午後 スタッフのお母さんから自宅でのんびりしていた時に電話がありました。

    「娘達が大変な事故に・・・」

    あわてて担ぎ込まれた病院に駆けつけるとスタッフの一人は集中治療室で処置中でした。

    助手席に座っていたスタッフは大腿部骨折そのた骨折と裂傷が多数。命は大丈夫でした。

    運転していたスタッフは命に関わる怪我でしたので県病の脳外科に運び込まれていました。

    脳挫傷、骨盤、脊髄、その他骨折に裂傷多数で24時間後には脳死、一ヵ月後に心臓停止でした。

    スタッフ二人で大分に遊びに行く途中、雨が降っていました。飛ばして走っていた対向車が滑って対向車線にスリップしてきたようです。

    小さなJOIEをオープンして3年ほどです。私と妻そしてスタッフ4人の6人の小さな所帯ではありましたが家族のようにかわいがっている大切な娘達でした。

    その当時、私は30歳。病院に毎日通いつめでした、正直仕事をする気力がなくなっていました。

    多くの人たちからの励ましやサポートもありましたが何もする気がおこらないんです。

    あの時の記憶が「ふっ」

    あの頃よりも今は冷静で受け止められる人生経験もありますが、かわいいスタッフが苦しんでいると思うと痛い気持ちです。

    「こんな時だからこそ・・・」とスタッフには言ってますが不安でいっぱいです。

    意識があるだけ28年前よりはいいのかも・・・

    早く良くなってもらいたいです。

    スタッフが多くなるってことは、楽しいことも多いですが、不安もやはり多いです。

  • おやすみは海でリフレッシュ

    2016.04.25

    天気予報では曇り。市場にはお魚がいっぱいなんで「こりゃ釣れるな!」って事で…

    今回は釣り友では無くスタッフに「行く人いますか〜」で声かけて、このメンバー。

    雨が降り出すし、釣れないし…こりゃヤバイなって事で、帰りにお食事。

    魚は釣れませんでしたがご機嫌で帰ってくれて良かった〜😄

    今月から労働時間の見直し、休日を増やしたり、朝夜に行っていた練習も営業時間内にしたりと労務の大改革を行っています。

    大分県一働きやすい美容室への成長を私のテーマとしておりましたのでここに来て勇気をもって決断したのですが、問題は美容室としてくクオリティです。

    労働時間が短いということはお客様にとってなんの魅力もないこと。魅力がないだけでなく不満につながる改革となります。

    それでもJOIEがいいと言っていただけるように技術的にもマンパワーも今以上に上げていかないとお客様に飽きられてしまいます。

    なのでスタッフには口すっぱくなるほどに「成長・成長」「もっと心配り・・・」「笑顔で・・・」とうるさく指導しています。

    そこで思う事は、、、当社はありがたいことに大所帯に成長してきました。成長出来たのは朝早くから夜遅くまで頑張ってくれた過去のスタッフのおかげです。

    臼杵店移転に関わる大成長の時、休みも少なく夜中、、、時には日をまたいでから帰宅する毎日でしたが、あのころの努力があったから今があります。

    まだ10人ほどのチームでしたから家族のようにかわいがってました。

    大変な時も楽しむときもいつもスタッフと一緒でした。

    今、大所帯となりまして家族のような組織ではなくなってきています。これはしょうがない事だと思っていますが、いささか寂しい気がしています。

    スタッフの成長・結婚・出産などなど、スタッフの成長を見てきて関わってきました。しかし、昔のように一人ひとりと関わる時間が取れなかったり分け隔てしないようにと気を使ってましたが、辞めていったスタッフから「辞めていくスタッフに冷たい」、「関わってくれていない」、「気にかけてくれていない」、「オーナーはお父さんではない・・・」など心痛む思いもあります。

    スタッフが多くなって逆に寂しく感じたりします。

    そんなこんなもあり昨日はスタッフと遊ぼうかな・・・と海に行きました。

    結果、何も釣れなくて雨もふりだしてランチをご馳走する羽目になったのですが、スタッフの笑顔と関われて楽しい休日となりました。