yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • ワイコンを終えて思うこと

    2013.09.03

    昨日は休日でしたが、一年生達のコンテストの日。

    この日のために二カ月間頑張ってきました。

    広い会場に選手が沢山です。

    DSCN4930

     

    いよいよスタートです。

    出場者60名、出場資格は美容免許とって3年未満です。

    当社では入社したばかりの一年生のみが出場するようにしていますので8名となぜか?一人の9名

    IMG_1067

     

    二ヶ月間、お休みの日もずっと練習でした。つまりデートも出来ませんし、飲みに行ったりショッピングもできません。

    自分達のパーマやカラーなどをする暇も無かった「地獄の2ヶ月」ん・・・ちょっと大袈裟か。

    IMG_1076 IMG_1078 IMG_1081 IMG_1083 IMG_1091 IMG_1095 IMG_1101 IMG_1105

     

    ↑↑↑↑ みんな必死です。

    ↓↓↓↓ なぜか2年生が一人  (マル秘の事情がありまして急遽参加してます)

    ※彼が悪いのではなくあくまでもマル秘の事情が・・・(かえって  なぜ??? と聞きたくなりますが…)

    IMG_1088

     

    選手たちが緊張している中、ジョイの盗撮チームが頑張っています。

    盗撮している彼、メキメキ腕をあげたのはこちらのテクニック。

    IMG_1160

     

    「競技時間終了・・・・・・。」で溢れる汗

    どんだけ緊張していたことか察します。

    IMG_1166

     

    余裕が出てきて笑顔のピース

    IMG_1169

     

    厳正なる審査をしていただき、いよいよ発表です。

    選手も緊張しますが、応援のみんなも緊張です。

    ゼッケン番号から発表しますと会場のあちこちで「きゃー」とザワザワしてきます。

    ジョイっ子も上位入賞です。

    IMG_1223

     

    大在店のゆうちゃんです。

    IMG_1220

     

    鶴崎店のゆうかちゃんです。

    嬉しそうでこっちまで泣けてきます。

    IMG_1230

     

    で↓↓↓表彰式

    IMG_1234

     

    表彰が終わって応援チームも一緒に集合写真です。

    DSCN5054

     

    この業界、この時期いつもの行事なんです。今まで多くのスタッフの成長を見てきて思うことがあります。

    コンテストやスタイリストデビューやシャンプーデビューなどなど、美容師として社会人として成長していく節目のような時期があります。

    誰もが自分の可能性を信じて一歩踏み出すのですが、その成長は絶対といえるほど順調ではなくて、様々な挫折を繰り返します。

    その度に「この仕事が向いていないのでは??」と自信を無くしたり、なんでこんなに頑張らないといけないの??と環境のせいにしたりします。

    みんなに乗り越えて欲しいのですが、最終的には「お客様に喜んで頂く為」という目的は甘くはありません。

    普通の努力は普通の結果ですが、少し大変な努力を積み重ねると特別な人、つまり必要とされる特別な人になれます。

    今年のワイコンでは誰一人欠けることなく乗り越えられてほんとうに素晴らしいと感心しています。

    同期で助け合い成長している姿を頼もしく感じました。

    コンテストに出場した一年生、それを指導した二年生もこの二ヶ月間お休みがほとんどありませんでした。

    教えられることより教えることの難しさを学ぶ事ができた2ヶ月でもあったはずです。

    きっと一年生達は反発や反抗、挫折や落ち込みしてきたはずですから先輩も「イライラ」とした時期があったと思います。

    そんな先輩と後輩いっしょに壁を越えたときに信頼関係も出来ますし憧れられる先輩になったはずです。

    本当の意味での上下関係が出来上がったことと思います。

    かわいいみんなが成長する姿がみれる美容室経営者ってけっこう楽しい仕事です。

    最後に・・・一つ

    成長するのに大切な事は「素直でいることですよ」わかったでしょ。

  • 鶴崎店の解体

    2013.09.02

    00250902-124258.jpg
    今日から鶴崎店の改装工事です。
    昨夜、みんなで大引越しでした。
    おかげで店の中は空っぽです。

    00250902-124320.jpg

    00250902-124332.jpg
    スタッフルームも空っぽです。

    00250902-124352.jpg
    臼杵店の改装の時もそうだったのですが、愛する店が壊されていくのが可哀想なきがします。
    取り壊されながら「ありがとう…」と思ってました。
    一ヶ月で今までと全く違う鶴崎店へと生まれ変わっていくのですが、作られていくなかで、多くの職人さんがジョイの為に一生懸命頑張ってくれます。
    また新たな愛情をもって店と共に、そこで働くスタッフ達が沢山のチャンスをもらい成長してもらいたいです。

  • 頼りになるベテランスタッフ

    2013.08.31

    IMG_0993

     

    台風が思ったほど無くてホットしています。

    今日で8月の営業は終わりなんでバタバタとしています。

    臼杵店内は予約いっぱいの状況ですが、みんなの頑張りがすばらしいようでスムーズに流れいています。

    私達がバタバタと忙しいのはいい事なんですがお客様からするとほどよくゆっくりとした店内のほうが落ち着きます。

    ここ最近、繁忙期にスタッフの退職がありましたので3店とも大変かと思いきや、一人ひとりの能力が上がったからなのか問題を感じません。

    そして、なにより心強いのはジョイのベテランスタッフが頑張ってくれていることです。

    IMG_0995

     

    丁寧な技術で人気の佐藤さん↑ と

     

     

    ジョイの臼杵店には主婦スタイリストが頑張ってくれています。

    ジョイで育って結婚して復帰したキョンちゃんもそのひとりですし、元臼杵店店長の成良もいます。(成良は現在産休中)

    美容という職場はやはり女性中心の職場ですし若いスタッフで構成されています。

    若いスタッフは成長するまで時間がかかりますし、スタイリストデビューすると結婚して退職していく子も多い世界です。

    だから常に新しいスタッフに入社をしてもらわないと組織が小さくなってしまいます。

    退職者がいてもお客様には絶対にご迷惑をかけるわけにはいきませんが、そんな時に頼りになるのがベテランスタッフの力です。

    今こそパワー溢れるスタッフばかりのジョイになりましたので、これから迎える鶴崎店リニューアルという大成長のなかでジョイっ子みんなに成長してもらいたいです。

     

    先日、知り合いの社長さんと町バッタリ合いまして・・・その時に私が乗っていた軽自動車のハコバン(スズキエブリー)9年前に買った車でした。

    「なにその車?」

    「僕のですが?なにか???」

    「おいおい、社長がそんなボロにのっててどうするんだ・・・」とお叱りを頂きまして。

    そういえばこの車になって一年以上になります。

    以前に乗っていた車はワーゲンビートルのオープンでして、その車は私が若い頃からの憧れの車でして、鶴崎店を作って1~2年経営が少し安定した頃に買いました。

    「社長は高級車なんてのってたらダメです。」と先輩経営者からアドバイスをいただいてましたし私もその考えに同感でしたからベンツやBMWなどは買わないと決めてましたが、ワーゲンなら高級車ではないでしょと自分に言い聞かせ、私も心の中で「社長なんだからこのくらいはいいだろう」と驕りもありまして会社の経費で(節税のためという最低のお金の使い方)買いました。

    欲しかった車に乗っていると気分は良かったのですが、たまに「さすが儲かってますね」とか「この車高かったでしょ」などと褒めてくれたりすると言ってくれた人の思いとは逆で私の心に「グサッグサッ」とトゲが刺さります。

    気付いている罪悪感でちょくちょく痛く感じます。

    そうはいっても欲しかった車です。「ワーゲンのどこが高級車なんや」と言い訳を自分にしていました。

    その後、大在店を作り傍から見て順調に成長しているように見えてるジョイでしたが、財務的には今一歩でした。

    スタッフの福利厚生(社会保険や休みの増加・労働環境の改善)が進まないのは財務が今一歩だったから・・・。

    ずっと胸を痛めていた経費で買ったオープンカーを手放してみようと心が決断することができたものの、経費だからダメなんで会社から自費で買い取ればいいかな?などと「うじうじ」してました。

    自分に言い訳している事に気付き、その憧れだった車は安く下取られました。「そんなに安く…売るんじゃなかった…」と未練たらたらです。

    結果はすぐに表れて、いろんな事が次々と改善していきました。財務の改善からはじまり、念願の年間目標の達成など様々な事が「ころっ」と変わっていくことに社長の決断の大切さを身をもって学ぶ事ができました。

    それで今、軽バンにのっているのですが 経営者仲間から「社長なんだからもっといい車にのればいいのに」とか「経営が苦しいの???」などと心配してくれる人もいるのですが、正直まぁまぁ上手くいってます。ただ車への我が無くなっただけです。

    もちろんいつまでもこのままというわけにもいかないと思いますが、その時には自費でそこそこの車を買うつもりです。それまでは・・・このままで

    でも、ボロになれると楽です。なにも気になりません。

    趣味の釣り道具だらけのこの車がなかなかお気に入りとなってしまいました。

    65歳になったらクラウンに乗ろっかな?(いつかはクラウン)そのためには今頑張らないとね!!

     

    ついでの話

    実はタバコをやめています。8月17日からはじめた禁煙です。

    前にも書いたことがある「気になっているスタッフ」の事。

    私の経営者としての管理能力が無かった為に患ってしまった彼女のためにせめて社会復帰するまでと決めてはじめましたが、なかなかたいへん。

    早くも心折れそうですが、ここ最近いろいろな事への戒めと思い(健康の為のきっかけ)にしています。

    こっそり辞めたらいつでも吸えますから言わないと覚悟になりませんからね。

    社長ってなかなか大変です。

    いつもいつも長くてすみません

  • 昨日はミーティング

    2013.08.29

    重要なミーティング  と  思えば

    ↓ 場所はジョイフル

    つまりジョイフルミーティング(ファミレスミーティング)

    ファミレスで何を話し合っているのか?と言いますと・・・

    来月のキャンプの企画会議。 ちなみに実行委員長は鶴崎店の福ちゃん

    ミーティングの前に腹ごしらえです。

    IMG_0946

    すごい勢いで食べているのがミキちゃん

    今日は臼杵店のサーミーの誕生日です。

    朝からサプライズ朝礼となりました。

    IMG_0975

     

    IMG_0973

     

    この日は明星美容学校さんから4人の職場体験の子が来てまして一緒にポーズでした。

    IMG_0977

    臼杵店が今の場所に拡張移転するときの水道工事をサーミちゃんのお父さんがしてくれた縁から10年を超える長い付き合いとなったサーミちゃんです。

    決して順調な成長をしてきたとはいえないジョイ美容室ですが、それはサーミちゃんも同じです。

    どっちかと言うと不器用なサーミちゃんは人一倍の練習量で苦手分野を克服してきました。

    成長の途中では何度もサーミちゃんの泣く姿を見てきましたが、絶対に諦めることなく付いてきてくれたからこそ今のジョイの成長があります。

    未熟だったサーミちゃんは大きな失敗もありました。お客様のところに一緒に謝りにいったことも数回あります。

    いろんなコンテストにもチャレンジして結果も残してきました。

    サーミちゃんの一番すごいところは家族や友達そして仲間を大切にしているところです。

    だからこそ多くの人たちに支えられ成長しているように思います。

    結婚して妻となって感じる事も多いみたいで、結婚して店にいる時間が短くなったけれど人気も下がることなく高い売上を維持してくれています。

    サーミに憧れてついてきている後輩ジョイっ子達みんなが楽しく成長できる美容室がつくりたいです。

  • 居酒屋「魚ゆう」

    2013.08.28

    IMG_0869

    昨日の夜。

    スタッフの居酒屋に飲みに行ってました。

    行った先は「てっぱんや」鶴崎の駅前です。

    IMG_0825

    お気楽な店に行きたかったのですが、中々大当たりな感じの料理です。

    IMG_0828

    高野は久々のアルコールで早々にホットウーロン。

    あんなに飲めていたのに「あらら・・・」です。

    IMG_0861

    私も、実はアルコールは久々でして・・・。

    アルコールを飲む時って「超~っ機嫌が良いか」「逆に悪い」時に飲みたくなります。

    この日はちょっとブルーでして、彼女達に癒してもらうために誘い出した酒の席です。

     

    鶴崎のホテルにステイしましたので、朝から鶴崎店を覗いてみますと・・・

    IMG_0876

    みんな練習を頑張っていました。

    一週間後に迫ったワイコン練習やカットにアイロン。

    先輩達はカルテのチェックに大忙しのようです。

    IMG_0874

    帰り道、大在店に立ち寄りましたら・・・

    かわいいカンチャンとリサちゃんが走って挨拶に来てくれました。

    IMG_0878

    姉さんは出勤前のお手入れで忙しいみたいです。

    IMG_0881

    忘れていました。

    昨夜、鶴崎店での出来事ですが・・・お客様から頂いた差し入れにテンションがあがった子たちが我先にとお菓子をゲットしていました。

    嬉しそうにしているリエちゃんを撮ったつもりでしたが、帰って写真を見てみると「殺人現場」が写っていました。

    恐ろしい写真です。

    犯人の顔が見えません。↓

    IMG_0823

    唯一の趣味???の釣り船です。

    お手入れで陸に上げましてお手入れしてます。

    IMG_0811

    船底まぁまぁキレイでしたが・・・

    IMG_0809

    エンジンとラダーの付け根がすごいことになってました。

    高い海水温でフジツボが急繁殖してました。

    頑張ってキレイにする。いいゃ~してもらう!!!

    IMG_0807

     

    もうすぐ鶴崎店のリニューアルがあります。

    ジョイ美容室として一つステップアップするのですが、ジョイが一つ成長するときはスタッフも一つ成長します。

    成長するってことは、少しだけ努力をしなくてはいけません。

    アシスタントがスタイリストに成長することも成長ですし、スタイリストは一つ上の段階に登らないといけません。

    この成長の時期にはジョイっ子一人ひとりに少しずつ前に進まないといけないのですが、自信をなくしたりする子が必ず出てきます。

    そんな時に思うことですが、「ここまで来て???」ともったいないと感じる事はその子への思いですが、経営者としてクールに「今まで必死で教えて、チャンスまであげていたのに何ぃ~っ」と思ったりします。

    でも、正直言うと…スタイリストとして売上を上げられるようになるまで育てることが大変なのにここで辞められたら大損もいいところだと言いたいです。

    しかし、どこの美容室も同じような苦労があって人を採用そして教育しているわけでジョイだけが大変っことは無いです。

    でも、美容師として「多くの方達から必要とされる人になりたい」と願って頑張っているものと思いチャンスをあげられるように成長しているつもりですが、辞めていくスタッフからすると都合よく去っていくのを見ていて淋しく感じます。

    ジョイは25年の成長しかありませんが、多くの子が入社して成長していったり結婚したりと様々ですが、中には辞めていく多くのスタッフもいます。

    辞めるときの理由はさまざまですが私が悪者になることが多いです。

    「納得がいかないことがある・・・」とか「美容師はもういい」と私を責められて苦しく感じます。

    最近、恐いもので・・・フェイスブックやツィッターなどでいろんな思いを語り合えるのはいいのですが、元スタッフからの心無い発言などを見てしまったりすると胸が「ギュッ」と痛くなったりします。

    人を育てるって本当に難しいです。

    昨日みたいに慕って着いてきてくれる子といる時間が一番リラックスできるときです。

    大好きな海をプカプカと浮いている時間もリラックスできる時です。