yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • 今朝NHKの番組でへぇ~(*¨)って事を言ってました。

    2017.07.29

    先日はスタッフと海BBQしてきました。

    メインは子供たちなんですがみんな喜んでくれたようでよかった~( ´ ▽ ` )ノ

    6459951794145 6459951823182 6459951358271 6459951553255 6459951529423 6459951702049  6459951421404 6459951776500 6459951746426 645995172876064599515007936459951678632

    毎年恒例ではありますが、前半は子供中心・・・そして後半は激しくアクティブに刺激を求めている子中心

    6459951473511 6459951594794  6459951621696   6459951576090 6459951843997

    JOIEのスタッフは本当に頑張り屋さんが多いです。これは自慢話です(ノ-∀-)

    今朝NHKの番組でへぇ~(*¨)って事を言ってました。

    6459888352633

    部活問題対策プロジェクト???

    「土日も部活。デートの時間もない!」

    「ハードすぎる!具合が悪くなり学校休んだ。」

    「やりたい人が自由にやって。強制はいや!」

    「もう疲れました。体力的にも精神的にも。」とありました。

    高校野球始まって頑張っている子もいる中でなんてことだと残念に感じます。

    これを言うときっとお叱りを受けるでしょうが、過労死の問題。

    「アリさんマークの引越し屋」「電通」「ワタミ」などなどブラックと言われている企業さんが本当に悪いのだろうか?と考えます。

    こんな事を言うとわが社がブラックと言われそうですが、そう言われないように努力して休みを増やし、遅くまで残っての練習などを禁止したり、様々な努力をして大分県一働きやすい美容室の労働環境を作っています。

    しかし、逆に見ますと・・・(ここからはお叱りをうけると思われる内容です。)

    先にあげた「アリさんマークの引越し屋」「電通」「ワタミ」などの企業さんはそんなにひどいとは私には思えません。

    頑張って営業成績をあげて上司に認めてもらいたい。もっともっ喜んでもらいたいと頑張っているスタッフを妬んで頑張らなくてもいい労働環境を作っているように感じます。

    過労死は深刻です。しかし、過労で死んだのではなくて≪自ら命を絶った≫事は自己責任だと思います。

     

    会社という組織は「働き方改革」という≪ゆとり≫を作ると外資系の企業にあっという間に抜かされてしまいそうです。

    JOIEもスタッフが増えて大きくなっていく過程でこの「働き方改革」をよく理解して働きすぎない会社にしなくてはいけませんが、お客様にとって魅力のない会社へと変わってしまわないように難しい舵取りが必要です。

    昔はやる気のあるスタッフは遅くまで店に残って練習するのは当たり前でしたが、今それを許すと頑張りたくない子が不満を口にします。

    JOIEはありがたいことにやる気満々スタッフが多く在籍してくれています。だからこそ大分県一の労働環境を実現できているわけです。

    「人一倍頑張って働く人が人一倍幸せになる」これって当たり前の事。

    「そんなに頑張らなくても普通の幸せを手に入れることが出来る社会」これが今です。

    普通って何だろう?と考えます。

    普通の幸せで満足いくのだろうか?

    食べていければいいだけで幸せとは思えません。

    人一倍頑張って、多くの人に必要とされて仕事を楽しむ事が幸せだと思います。

    もっと多くを求めるばかりではなくて、何ができるだろうか?と与える事こそ幸せの道だと感じます。

    話がずいぶんずれましたが、「部活問題対策プロジェクト???」

    こんな甘えを許して立派な大人が育たないように感じているのは私だけ?

    デートの時間もない!強制はいや!もう疲れました。体力的にも精神的にも。

    不満があるなら辞めればいいのにネ。

    「皆の為に…」と愚痴っている人が一番怖いです。(-д-;)

    先日使った海のおもちゃ達。

    広げて水かけて塩抜き。た~いへんです。

    くったくた(∥ ̄■ ̄∥)

    6459895194280

  • せつなく感じるこの頃 (*´д`)

    2017.06.24

    私事なんですが、二人目の孫が産まれました。

    ここ最近、良い事、良くない事など様々です。

    6282730904949

    経営者として人として自分の甘さに気付かされたここ最近です。

    良かれと思ってしていることでも恨まれることはよくある事(*´д`)

    良かれと思ってしてくれているんでしょうが、ずいぶん心傷つけられたりもします。

    愛情かけて育てることに臆病になっちゃいます(∧_∧;)

    経営者として失敗を繰り返しながら学んだ事は私の大きな財産だと感じます。

    会社が大きくなり、スタッフが増えていくことによって、そんなつもりはなくても一人一人との関係性が薄くなってしまうのかもしれません。

    私の経験から学んだ自論ですが、良かれと思って手を出しすぎると甘えらる。

    親子関係は基本的に理不尽な関係性だと思いますが、師弟関係においても理不尽は感じています。

    何をしても許される関係性は愛情の深さに比例するものだと思いますが、親だから、育ててくれた会社だから何をしてもいいとは思えません。

    そして、スタッフが離職するにもいくつかの形があります。

    私には美容師としての師匠、経営者としての師匠、そして私を育ててくれた両親や親せきや近所の方々などなど多くの方から頂いた沢山の学びがあって今の自分があります。

    シャンプーやカット、セットなどを厳しく指導して教えてくれたおかげで一生使える財産として身についています。

    沢山の師匠との関わり方には絶対のルールを持っています。

    それは、恩を返す又は恩を送る事。

    お世話になった感謝の社長には必ずその会社の製品を使う事。

    COTAとのお付き合いも絶対です。

    パーマ液やカラー剤、シャンプーなどなどすべてCOTAです。

    一部ジュバンスは酸性カラーなどはCOTA以前からのお付き合いもあり続けていますが、それ以外は使わないようにしています。

    きっと他社さんの製品で素晴らしいものもあるんだと思いますが、見ないようにしています。

    「お客様の為・・・」と今流行りの他社さんの新商品を取り入れたりすることも、もしかしたら大切なことかもしれませんが、それ以上に恩が上回っています。

    他社がバーゲンで安かろうが、買うところを見ていなかろうが醤油やドレッシングはお世話になった会社の製品を必ず買います。

    健康のために青汁を飲んでいますが、本を読んで心震えるほどに共感したあこがれる斎藤一人さんの青汁を飲みます。

    正直高い製品ですが、恩や感謝はこんな形でしか返すことができません。

    言葉では「感謝しています」と言われても、する行動に私なりのルール違反があると寂しくむなしく感じます。

     

     

     

     

  • なによりの癒し(*´ェ`*)

    2017.06.04

    気になっていた臼杵店の芝生

    植え替えしてもハゲハゲになるので私が頑張ってて人工芝にかえました。

    IMG_1249

    あらら・・・

    予想以上にいい感じだったので

    大在店のお庭もコツコツと芝の張替えをしまして(*゚▽゚*)いい感じ

    IMG_1323

    こちらも・・・

    IMG_1385

    ほらほら、こちらも・・・

    IMG_1384

    本当は芝生がいいのですが、日が当たらない場所は微妙なんでネo(●´ω`●)

     

    先日は高校生の授業にお邪魔しまして「美容師のお話」

    卒業生の5人を連れて行きましたので、それぞれにご挨拶

    IMG_1257

    ↓こんな感じ(●´3`)

    IMG_1271

    これから社会に出ていく未来の宝物たちに何かお役にたてればとお話をしましたが・・・

    どうなんでしょうね、私の話は面白くなかったかな?

    私は悩みがあると本屋さんにいくのですが、ここ最近はマンガばかり。

    しかし、これがなかなか学びが多いです。

    松下幸之助さんやアドラー心理学にトヨタなどなどとたくさんの素晴らしい本がマンガになっています。

    IMG_1318

    (ΦωΦ)フフフ…私的な話ですが、先日二人目の孫が産まれました。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

    IMG_1379

    ここ最近それなりに悩むことも多くあります。

    しかし、私は悩むことが結構楽しむ性格のようでして、、、常に何かの悩みを抱えているのが好きな性格なんでしょうね。

    「お金の事」「スタッフの事」「健康の事」などなど・・・

     

    高校や中学の体験学習や授業など、お願いされることも多くなりました。

    私の学生時代なんて最低の生徒だったくせにネz ̄ε ̄

     

    スタッフを育てるって本当に大変です。

    時には嫌われますし恨まれることばかりです。でもちゃんと叱ってあげないといけない時もあります。

    きっとJOIEを辞めていったスタッフで私の事が嫌いな子は沢山いるはずです。残念ですが(ノc_,・;)

    でもね、縁あって入社してくれた子ですから時間も時にはお金も使って技術を伝えていく努力をしてきました。

    チャンスを作ってあげる努力もしてきたつもりです。それでも嫌われます。

    ε=(♉ฺ。♉ฺ)  ハァ…

    やっとの思いでスタイリストに育てても(本当は美容師に…)とか(もっと…だったら)とか自分の都合ばかり言われてもネ。

    なんだかJOIEは学ぶだけの美容室と思っているのかもしれません。

    多くのスタッフを育ててきても虚しく感じる事も多いこのごろですが、それでもありがたいことに美容師にあこがれてJOIEに入社希望してくれる多くの素直な子達の為にがんばらないとネ。

    そんな中、我が家では可愛い孫が二人もいます。

    なによりの癒しとなっています。(*´ェ`*)

  • 新年度になりまして、少々スタッフの人事異動がありました。

    2017.05.10

    DSC_0607 DSC_0630 6033875047919

    臼杵店はまだ写真がありません。(● ̄(エ) ̄●)ノ

    人事異動はスタッフの成長の為もありますし、結婚や独理などで各店舗のバランスをとるためでもありますが、しかし多くのお客様にご迷惑をかけて申し訳ございません。

    さてさて、(●´∀`)ノ先日日出町のホテルソラージュにみんなで遊びに行ってきました。(全員ではありませんが…)

    ここは今年で4回目くらいになるのかな?

    バレーボールに障害物競走にクイズにバーベキュー

    毎日仕事に練習にがんばっているみんなが違う店舗だったり、先輩後輩いっしょに楽しんでいる姿を見るのはほんとうにいいもんですね。

    img_3541.jpg

    仕事だけでなく遊びも準備がとても大切ですよね。

    今年は入社4年のスタッフが実行委員で遊びを企画してくれました。

    時間割やチーム分け、司会進行に飲み物やお菓子やゲームの商品などなど、みんなが楽しめるように事前に準備してくれていました。

    おかげでみんな楽しく過ごせました。

    何をするにしても行動する中で???段取りが悪かったり、計画どおりに進まない事もおおいですし、反省することもでてきます。

    実行委員をしててくれた子達は言ってました、「みんなか楽しんでくれていることが嬉しいv(=∩_∩=)」

    そうなんですよね、人の世話をするってとても大変でめんどくさい事なんですが、喜んでくれたりしている姿を見てやってよかった~と感じる事が出来ます。

    遊びだからといい加減にしている人は仕事もいい加減にする人。

    遊びだからと言って時間にルーズな人は仕事の約束もルーズな人。

    してもらうことだけを願っている人は本当の意味で人にやさしく出来ない人だと思っています。

    皆で楽しむ時にはしていただいた事への感謝を忘れない事が大切ですね。

    JOIEは先輩が後輩を指導するという伝統のルールがあります。

     

     

     

    あ!(*゚0゚)ちょっとしつこい話になりますから、いやな気分になるなら読まないでくださいね。

     

    人から何かして頂いたら「ありがとう」と言うのは当たり前ですよね。

    ごちそうになったら「ごちそうさまでした」と言うのも当たり前ですよね。

    「いゃいゃ(。´-д-)して欲しいと頼んでないです。」とか「あまり美味しくなかったです」とか言ってはいけませんよネ。

    そんなことはよくわかっているけど働く事の本当の意味を誤解していると「してもらうのは当たり前です」と平気で言ってきます。

    話は少し変わりますが、私と妻は大分のヴィナス美容室で修業をさせて頂きました。

    とても厳しく指導して頂いたおかげで学生時代は落ちこぼれだった私も成長することが出来ています。

    シャンプーの技術もブローもセットもカットも美容師として大切な「レベルの高い基礎技術」をすべてタダで教えて頂けました。

    なのでJOIEに入社してくれるスタッフにも同じように全力で技術を伝えています。

    私を育ててくれた師匠であるヴィナスの社長夫婦、明星美容学校の理事長にはいまだに厳しく指導をしていただけています。本当にありがたいです。

    自慢ではありませんが自慢になりますが、自分で自分を褒めるところは「育てて頂いた感謝を忘れないようにしていること」です。

    と、言っても私はすぐに感謝できるほど人間ができていませんでして、最初は「う~ん・・・\(__ )?めんどくさい」と思ってしまいます。

    若いころはせっかく厳しく叱って頂いているのにすぐに感謝できずにふて腐れたり、師匠を批判的な目で見たりすることも多かったです。

    なので今、私もスタッフを厳しく叱ったりもしますが、やはり嫌われることばかりです。

    (。・゜´Д`゜・。)寂しいですネ。私から近づくことはできませんから。

    スタッフも様々です。

    辞めたスタッフから「オーナーは辞めるスタッフに冷たい」と言われた筝があります。

    いやいや、辞め方の問題です。

    先日、臼杵店の店長だった高野が独立して店を作りました。

    とても嬉しいです。スタッフにはいつかは独立してもらいたいと思っています。

    でもこれは本音ではありません。なぜなら頑張って育てた子が出ていくということは経営的に言うと、マイナスばかりでよい事は何もありません。

    が、しかし私も師匠の元を離れ独立させていただいたように私もスタッフを独り立ちさせせてあげたいと思っています。でもだからと言ってすべてのスタッフが高野のようにいい関係で離職しているわけではありません。

    ここでいい結果をだせていないスタイリストが違う店にいったところで同じことです。

    自分の思いどおりにならないからと言って先輩の批判や店の批判をして「お客様を大切に・・・」とかっこいい事をいってもネ。

     

    起業してから29年、毎年としごろの子達が入社してくれています。

    美容学校卒だったり、高校から直接入社して資格からとらせて一から人材育成をしてきました。

    もちちろん私は美容師も経営者としても未熟ですから間違った判断もありますが、その時代 々 自分の成長と会社の発展をとおしてスタッフを応援援助してきたつもりです。

    美容師免許を取得させてあげるために寮を準備したときもありました。営業時間中に学校に通わせたりといろいろと成長のお手伝いをしてあげたつもりでも最後は残念な関係になった子もいます。

    会社はスタッフのために「してあげる事は当たり前のこと」と思っているのかもしれません。

    「やりたいことが見つかりましたので…」・・・ん? 今まではどんな気持ちだったの? と思った時もあります。

    「本当は〇〇がしたかった…」と言われるのはよくある話。

    言葉にする理由はすべて後付けの大義名分ばかりです。

    「みんな〇〇と言ってます…」と言ってくる子はだいたい周りに悪い空気を放つ子でした。

    勝手な正義感に悩まされるばかりです。

    3年前、心が病んで倒れた時には自分の弱さに気付きました。

    いい意味かどうか分かりませんが人生の目標を大きく変化することとなりました。

    ここ最近は新たな学びもありスタッフとの関わりを見直すことが出来ています。

    美容室経営って本当に難しくも楽しい仕事ですね。

    (* ̄▽ ̄)フフフッ♪また怒られるかな。

    だから嫌な気持ちになるなら読まないでと言ったんですけどネ( ̄w ̄)Ψ

     

    ≪経営理念2017≫

    関わる全ての人への感謝を忘れずに

    お客様の幸せをいちばん、

    技術向上はもちろん、

    礼儀と義理と人情を大切にしながら

    経営の近代化、事業の発展向上をとおしてスタッフ幸福度大分県一になる。

     

  • 美容師は人間力が商品となりますq(≧∇≦*)

    2017.04.09

    新一年生が入社してくれて3週間。

    ジャンプーのトレーニングだけでなく電話対応などなど毎日お勉強で大変です。

    今週初めに初のシャンプーテストがありましたが、残念ながら全員失格でした。

    簡単に合格できないのがプロの世界ですからね、しょうがないヾ(*´ω`)ノ

    2   5    9

    毎年恒例の景色です。

    ココからは独り言・・・( ^ω^)・・・

    多くのスタッフが入社をしてくれます。

    JOIEが好きで入社をしてくれていますので私としても全力で指導させていただきます。

    美容師が特別な業種だとは思いません。しかし、この業界は間違いなくヒューマンビジネスです。

    ゼロから一人前のスタイリストに育て上げるってとても時間と手間がかかる事です。

    学ぶ側も大変でしょうが、教える側はもっと大変です。

    自分の大切な時間を後輩のために使うわけですから・・・。

    JOIEでは教育カリキュラムといったものはありますが、美容学校ではありませんから専門学校のようには出来ません。

    仕事が終わった後や休日に先輩が指導してくれます。指導してくれる先輩もさらに上の先輩が指導してくれたおかげで成長しています。

    つまり恩を次に送り続けることで技術だけでなく大切な人間力を磨くことが出来ると私は思っています。

    少し悪口になるかもしれませんが、よそのサロンである程度学びチャンスを頂きながら成長してきた中途の美容師を採用して即戦力として利益追求の経営をすることも可能ではありますがJOIEではしておりません。

    JOIEでも残念ながら時々ありますが、これからという時にステップアップのような気持ちで離職をしていくスタッフもいます。残念ですね。

    スタッフと関わっていく中で大切にしていることは「義理と人情」です。

    (* ̄▽ ̄)フフフッ♪怪しい

    当社にもちょくちょく中途採用の面接に来ていただけることがあります。

    そんな子に私が聞くのは「なんで前の店を辞めたの、又は辞めたいの?」です。

    その質問に前の店への感謝の気持ちが入っていたなら採用で、逆に「あの店は・・・」と不満を言ったら不採用としています。

    そんな子は間違いなく当社に入っても不満を言うことになります。だって大なり小なり不満は必ずあるからです。

    仮に不満を言ってる子が自慢のサロンを開業させたとしたらそこで働くスタッフには絶対に不満がでます。

    好きで付き合い始めた彼氏だったけど時が経つと嫌な事が気になり始めるのと同じです。

    なんだか自慢になりますが、先日褒めれてうれしかった事があります。

    じつは良く言われることなんですが、「ジョイさんとこのスタッフさんはいい子ばかり」と褒めて頂けます。

    じつはこれが一番うれしいことです。

    「技術がうまい」とか「店がキレイ」とか言って頂くこともありますが技術が上手いかどうかは練習量に比例しているからそれなりの自信があります。

    しかし、スタッフの人間力を褒められるのは環境や考え方や育ち方を認めて頂いたことになります。

    スタッフ教育はとてもめんどくさく大変ですがJOIEとして大切にしていかないといけないと思っているこの頃です。