yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • d(* ̄∇ ̄)=====b

    2014.08.10

    営業終了後の鶴崎店です。

    その日の反省点などを話し合っているようです。

    反省点や良かった事などを3店舗ファックスで送り合い共有しているようです。

    これは私がさせているのではなく、スタッフが自ら始めた事でして、なかなかいい結果が出ているみたいです。ただ、反省は思うだけでなく これからの行動を変えて結果につながらなくてはいけません。難しいことですけどね。

    DSCN0023

    で、その後真向かいにある「浜勝さん」にみんなでお食事。

    支払いは当然…私です。

    僕のお気に入りのおいしい顔です。

    DSCN0024

    ちっちゃい体の割りにガッツリ大盛りの子もいます。

    ↓これは浜勝ではありません。ただの嬉しい顔です。

    DSCN0109

    こちらは営業終了後の大在店。

    鶴崎店同様で反省会をしてました。

    DSCN0020

    で、お食事に行く事に・・・当然私がお支払い。

    DSCN0038

    二つのテーブルに分かれてました。お隣のテーブルの4人楽しそう、特に右奥の小エビちゃんの笑顔が光ってます。

    DSCN0079

    ほら

    DSCN0071

    かんちゃんに甘えているのはリサちゃん。行動のすべてが女の子です。

    DSCN0083

    テンションが上がっちゃってるのがかんちゃん。「お気に入りの笑顔です。」

    DSCN0087

    私のいるテーブルはガツガツ食べている人ばかりです。

    DSCN0091

    ほら・・・

    DSCN0102 DSCN0104

    営業中の臼杵店のスタッフルームです。

    二人の子持ちですがアイドルは継続中のきょんちゃんです。

    やはり貫禄が違います。これで中々頼りになる存在です。

    DSCN0031

    この日はスタッフのお手入れ日のようで営業終了後も店内に活気があります。

    こちらでは由香里ちゃんがカラー塗布をさせてもらっています。

    しおりちゃんは高木くんのパーマをしてます。

    DSCN0131

    練習台というわけではないのですが1つ上の仕事を覚えるためには人形で練習するだけでなく先輩や後輩の頭を使わせていただいて経験させてもらう事が大切です。

    もちろん、先輩がチェックしてくれますけどね。

    こうしてみんな育っていくんですね。

    ↓こちらは新店舗の工事風景です。

    現場は誇りっぽくて大変ですが、いつもの職人さんたちが手際よく頑張ってくれています。

    DSCN0116

    まだまだ、全然形が見えてきていませんが一ヶ月できれいな店舗にしてくれます。楽しみです。

    DSCN0114

    お元気がないのがこの子。我が家のダンゴちゃんです。

    お年は16歳、つまり結構なおばあちゃんになりました。

    朝は眠たいのか低血圧なのかのろのろと起きてきて私を見送ってくれますが、昼に帰ると暑さでグッタリとして迎えに来てくれません。

    夜は少し涼しくなってきたからかお元気に出迎えてくれます。

    DSCN0105

    おばあちゃんですが我が家のアイドルはまだまだ健在です。「ちょっとヨロヨロしてますけどね。」

    昨日の台風もやゃ東に逸れてくれたおかげで大分県には大きな被害は少なかったようですが可愛そうなのはお隣の四国。

    引き続きの被害を受けているようですね。ニュースを見ていて痛ましく感じます。

    ここ最近忙しくで愛船を台風準備していないままでしたから、昨夜 嵐の中見に行って見ますと湾内の波にのまれ「ギッタンバッタン」となっていましたが、すでに手のほどこしようもなく、ただ無事を祈って帰るだけでした。

    先日、納車したばかりの車にレーダー探知機を付けてもらいました。

    別にスピード出すわけではありませんが、万一に備えてと勧められましたので付けましたが・・・。これが結構うるさい!!

    最新式で高性能らしいのですが、いろいろと口うるさい親父を隣に乗せてドライブしているみたいです。

    「ここは一時停止取締りしてますから気をつけてください」とか「この辺はシートベルト取締りしてます」とか?「その先に警察署があります」

    「飛ばしすぎ、気をつけて・・・」などと、ず~っとしゃべっています。自動車学校の先生みたいです。

    カーナビはカーナビでちょっとでも車線を踏むと警告音(居眠り注意)が鳴ったり、運転しているというよりも、させられているようで「うるさい!!」と逆切れしてしまいそうです。

    細かすぎる情報も「おせっかい」と捉えるのか「ありがたい」と感じるのかは何かが起こったとき(事故った時)に感謝に思えるんでしょうけど・・・ふふふ。

    今日はこれから日頃からお世話になっている明星美容学校さんのフェスティバルにご招待を頂いてますので見に行ってきます。

    来春入社の子達の頑張っている姿を見たいですからね。

  • またまた海

    2014.08.05

    昨日は定休日。

    台風の影響で雨と風や波が心配しましたが、晴れ男パワーはまだまだ健在のようでして、またまた海に・・・。

    福岡の美容室で働いている娘が先輩・後輩を連れて遊びに帰ってきました。

    DSCN0006 DSCN0026

     

    遊んだ後はBBQと流しそうめん。

    二日間、たっぷりと娘に使いっ走りをさせられて「クタクタ」ですが、心は上機嫌です。

    DSCN0042

    夏の海遊びは期間が短くて「あっ!!」と言う間にシーズンオフとなりますので、ガッツリと遊んでおかないといけません。と、言っても私が遊んでいるわけではなくて遊びに利用させられているだけなんてせすが・・・。

    親って不思議なもので子供達が楽しく過ごしている笑顔を見る事が喜びなんですよね。

    これは親にならないとわからない感情だと思います。で、思い返してこると私が子供の頃、よく海水浴に連れて行ってもらってました。

    もちろん親達の思いなんかしるよしもなくただ親はなんでもしてくれるものだと思っていました。

    海水浴に遊園地、カブトムシを捕りに行ったり、勉強をチョット頑張っただけでご褒美を買ってもらったり、旅行に行ったりレストランや誕生会などなど、親にしてもらった事を思い返してみると様々な思い出がよみがえってきます。

    今、親となりさらには孫も出来て「あの時」の両親の優しさやじいちゃんばあちゃんからしてもらった事がすご~くわかってきます。

    自分がなってみないとわからない事っていっぱいありますね。

    親への恩返しは出来る限りしているつもりですが、とても返せる量ではありません。

    恩って返すのも大切ですが、や息子そして孫へと恩を送っていくものなんだなと感じます。

    親子の関係もそうですが、ジョイっ子達との関わりも深くある意味血のつながり以上に感じるときが多いです。

    だから、ジョイっ子達が嬉しそうにしている姿をみてると幸せに思いますし、幸せになってほしいと心から願っています。

    しかし、ジョイっ子からすると私は親ではなく上司というめんどくさい立場の人にもなります。

    愛情もって接しているつもりでも「あれっ??」とスルーされたり。変に気を使われすぎて距離を感じたりして寂しい思いをするときもしばしばあります。

    仕事を通じてのつながりとプライベートは別と割り切られたりしているのかな?だとすると寂しいのですが。

    今、店はお盆前ということもありましてバタバタとした毎日をおくっています。幸いに新店舗を作るためスタッフは各店とも充分な人数がいてサービス体制は万全なはず・・・なんですが、人の多さで甘えが出てしまっている時があります。

    去年やれていた事ができていなかったり、多すぎるスタッフがいるのにお客様のチョットしたサインに気づけなかったりもします。

    立場的に口うるさくしなくてはいけないですがスタッフとの距離が離れないように気遣ったりとしているつもりですが、さすがに50人ほどの社員すべてに平等にも出来ず、また、同じ対応でもダメなわけでして。

    なんだかいつもスタッフへの思いで自分が勝手に振り回されている気がします。

    美容室の社長ってけっこう大変です。

    それはそうと、おとといから新店舗の工事が始まりました。

    今までは郊外店舗ばかりを作ってきましたが、今回は大分駅南口という新しく開発が進められている場所への出店ということで契約までに今までにない苦労がありました。

    大型スーパーの目の前という立地ではありますが、はたしてその地域のお客様に喜んでいただく店に出来るのか不安です。

    私は根っからの経営者ではありません。経営の能力もなく多くの方々に支えられて今の成長があります。なので、バリバリ出店して事業拡張されているオーナーさんのように自信がありません。

    いつも不安な思いで一歩ずつ歩んでいるようなものですから今からドキドキしています。

    そんな私の思いを知ってか知らずか?スタッフはワクワクしてくれているようです。

    何か行動をすると必ず良い事と良くない事がおこってきますが、なにごとも怒らない事を願っています。

    ジョイっ子達はそれぞれ入社してくる時に大きな夢を持っています。その夢を現実にしてあげる為に時に苦言も言わなくてはいけません。

    言えば必ず嫌われます。「勇気を持って苦言を言っても、解ってくれてないな・・・」と感じる事も多いです。

    一度で理解する事なんてありませんから、何度も何度も出来るようになるまで繰り返し言い続けるのが私の仕事。

    半年前から通っている心療内科の先生に「もっと頭の中から仕事離れなさい」と言われましたが、これは性分ですからしかたありません。

    前のように体調を壊さないように息抜きしているつもりなんですけとね・・・。

  • 出店の準備で忙しい毎日ではありますが・・・

    2014.07.28

    三週間続けて定休日は海を楽しんでいます。20140728-215949-79189500.jpg

    先週はジョイスタッフみんなで遊びましたが、どちらかというと子供を中心とした遊びでしたが、まだまだ遊び足りない子たちをつれてきました。

    実は昨日の日曜日も海で遊んでましたので二日連続です。

    スタッフだけでなく、スタッフの友達にも楽しんでもらっています。

    20140728-215948-79188944.jpg

    20140728-215952-79192634.jpg

    20140728-215952-79192978.jpg

    ウェイクボードにトーイングチューブさらにイルカウォッチング←(残念・・・見ることができず)

    海を満喫してもらったかな?

    20140728-215953-79193655.jpg

    今日は晴天でしたがお日様に虹がまん丸にかかっていました。

    不思議で神秘的な青空です。

    それにしても・・・毎日一生懸命頑張ってくれているみんなが仕事を忘れてハシャイテ゜いる笑顔を見れてうれしくなりました。

    正直、私は船で引っ張っているばかりでお疲れです。(ふぅ~)

    さてさて、、、、今のジョイはお盆の前の繁忙期で毎日バタバタとした毎日です。と言っても午後は余裕が感じられる店内ですから予約はお受けできる状態ではあります。

    出店前ですので各店ともスタッフ人数も多い体制となっていますので十分なサービスができるはずです。

    スタッフが多いことは良いことなんですが、「誰かやってくれるだろう」という甘い思いがスタッフにあります。

    こんな時に良くない体質が育ってしまうのが怖いので毎日口うるさくいってるのですが、ジョイっ子達は私と同じで「困らないと学ばない」です。

    新しい店舗ができた時に各店から数人ずつメンバーが少なくなって困ることと思います。(実は適正人数になるだけなんですが・・・)

    人が少なくなって困ったときに初めて学ぶ事となるでしょう。そのときになって言い訳が出ないように今のうちから釘を刺しています。

    「ワクワク」と「ドキドキ」はワンセットになっていて何か行動をする時には良いことと良くないことが必ずと言っていいほど起こります。

    想定できることならば前もって手をうつのですが、起こる悪いことはいつも想定外の事がおこります。

    悪いことのほとんどは「人」の問題です。

    チャンスは苦労とともに近づいてくるのですが、自信をなくして想定外の退職者が出てしまいます。

    「関わるみんなの幸せを願う」がジョイの基本理念なんですが、心が折れてしまった子を助けてあげる事はできません。

    新店舗のスタッフだけにチャンスがあるのではなく、出店はすべてのスタッフにチャンスがやってきます。年末までが勝負の期間ですから、誰一人欠けることのないようにしっかりとケアしてあげることもお店の責任と感じています。

    今日もみんなの笑顔から元気をもらいましたので仕事は全力で頑張ります。

    あ・・・

    来週は福岡に住む娘が友達をたくさん連れて海の遊びをしに帰ってくるそうです。

    楽しく遊ぶために大切なことは抜かりのない準備が大切です。これは仕事も同じですよ。←ジョイっ子達へ

  • 夏はネ~

    2014.07.23

    20日(日曜日)はとなりの津久見市花火大会。

    スタッフブログを見ても、みんな様々な方法で楽しんでいたようです。

    私は、今年はのんびりと過ごす予定でしたが、、、船で連れて行けと数人のスタッフにお願いされて連れて行かされることとなりました。

    船からの花火は近くまで寄って見れる事だけでなく、水面に移る花火まであって壮大な華やかさがあります。

    DSCN7952

    そして次の日は月曜定休日ですが海の日です。

    毎年恒例の黒島BBQの日です。

    スタッフ全員で楽しむのですが、一番楽しんでもらいたいのはジョイっ子の子供達です。

    家族で参加くれています。チビ達はワクワク・・・

    普段は仕事で頑張ってくれているのでせめてもの恩返しをさせていただいてます。

    3児目の出産を終えて臼杵店に復帰したばかりの成良(佐藤家)

    DSCN8103

    鶴崎店の合沢家

    DSCN8105

     

    こちらは、大在店の受付をしてくれている高槻。

    彼女は8月から出産のため当分は産休に入ります。

    DSCN7993

    ↓ そのベイビー達

    DSCN8075 DSCN8002 DSCN8113

    今回、BBQだけでは寂しいと言う事で、それぞれ手作りお弁当を作ってきてくれています。

    DSCN8035

    こちらは、枝豆???

    枝豆は手作りと言える料理なのかはわかりません。以前は手作りスイーツの時はフルーチェを持ってきた絵美ちゃんでしたが、今度は枝豆。

    今後はフルーチェと枝豆は禁止料理にしましょう。

    DSCN8039

    きょんちゃんはベーコン巻き(だんなに作らせた物)

    DSCN8000

    成良はさすが主婦暦が長いのか安定感のある料理です。

    DSCN8042

    高野はポテトサラダ

    DSCN8041

    ゆうかちゃんもちゃんと手作り。

    DSCN8048

    ほらほら、みんな女子力が上がってきています。

    まさかの子も作ってまして

    DSCN8065

    こちらの子もまさかり手作り

    DSCN8049

    僕はみんなの鉄作り料理ばかり食べてまして、腹いっぱいになって肝心のBBQは一切れも食べずじまいでした。

    腹いっぱいの後は海遊び。

    DSCN8144

    亀井工作所(ボート屋さん)のボートや久楽(旅館)の亀井君のジェットなどにも協力をお願いしまして。バナナボートなどなとトーインググッズが大量にありますので、子供達に楽しんでもらいました。

     

    DSCN8263

    DSCN0379 DSCN0393 DSCN0377 DSCN8208

    DSCN8173

    入社して4ヶ月の一年生達もとっても楽しそうで良かった~。

    DSCN8135

    会社って大きな家族のようなものだと思っています。

    ジョイを選んで入社してくれた子達、新一年生は家族で言うなら末っ子ちゃんです。

    社会にでたばかりで今まで体験してなかった事が沢山あって、努力しても上手く出来ない事に自信をなくしてしまう幼い社会人です。

    美容師として成長してもらうだけでなく、女性として社会人として成長してもらうためにはこれから先に様々な試練も訪れます。

    先輩達も通ってきた道が絶対とは言いませんが、経験してきて良かった苦労などは彼女達にも乗り越えてほしいです。

    「苦労は楽しみながら乗り越える」がジョイの流儀です。

    遊ぶ時はいっぱい楽しんで、働く時はジャンジャンバリバリと働く事が自分の未来を大きく幸せの方向に舵を切る事ができると思っています。

    子供や旦那さんに彼氏を連れて参加してくれた子達、ジョイの大家族を好きになってくれている事がとっても嬉しいです。

    若いジョイっ子達も数年したらいい人との出会いが会って結婚・出産する子も沢山出てくるでしょうし、結婚相手の都合でジョイを離れて行く子も多い事でしょうが、かわいいみんなと永遠につながっていられる関係でありたいと願っています。

    「関わるすべての人の幸せを願う」がジョイ美容室の信念です。

    成長の途中は誰もが迷い、苦しむものですが・・・自分に言い訳しながら楽な道に逃げることなく一つ一つのチャンスをつかんでいってほしいです。

    スタッフには何度もお話している事ですが、、、

    富士山に登りたいと思っている人は沢山います。ふもとから眺めているだけの人は「そのうち、そのうち」と言いながら登らない言い訳を考えています。

    観光バスで5合目まであがってお土産を買っていく人もいます。ここで満足している人と「いつかは登りたいと思っている人」がいます。

    しかし、登山口から出発して6合目に来た人達は誰もが頂上を目指します。ここでは否定的な言葉はありません。

    7合目で登山の辛さが少しわかり始めて、中には(後悔)する人諦める人も出てきます。

    8合目の山小屋にたどり着いた人はみんなが頂上を目指してます。あとは体力が心配なだけです。

    頂上に着いた人はだれも今までの苦労を後悔する人はいません。頑張ってよかったという達成感にみちています。

    問題は登りはじめたばかりの人の中に不満があります。

    登れないのは「体力がないからだ」と言えばいいのに「登る意味がない」とか「もともと登るつもりでなかった」とか言い訳ばかり。

    なら最初から登山口に来なければいいのにと思います。

    やるからには「やりぬく」、出来ないなら言い訳をしない事が心に傷を残さない方法です。

    ジョイはノロマな亀の集まりです。決して諦めないと決めて歩みょをとめなければいつかはたどり着きます。

    仕事で言えば、店を変え、職種を変え、「思いどおりでない」ことを言い訳にして転々と転がっていく子を沢山みてきました。

    頑張っている人たちは誰もが悩みながら歩んでいると思います。なんとなく散歩していたら富士山の頂上にたどり着くなんで絶対にありません。

    苦労は覚悟の上、ならばいかに楽しみながら登っていくのかを考えたほうがいいですね。

    今、頑張ってくれているすべてのジョイっ子たちが幸せな道に進んでいってほしいです。

    みんな可愛くて大好きな子ばかりです。

     

  • ここ最近忙しくウロウロしています。

    2014.07.16

    ここ最近忙しくウロウロしています。

    先週、愛する娘がヘアーショーをするって言うので娘の働いている店に行ってきました。

    娘が働いているサロンはいわゆる高級美容室でして、セレブが集まるエリアにあります。

    そのエリアの中にショーの特設会場を作ってファッションショーとヘアーショーをするらしいんです。

    DSCN7777

    中に入ると会場はパンパン、福岡のおしゃれな人達が集まっています。

    DSC_5008

    まだ娘の出番ではないので控え室に行きますと、仕込みの真っ最中でした。

    DSCN7779

    娘の出番です。ステージでツースタイルのヘアアレンジをしています。

    娘ながら「なかなかやるじゃないか・・・」と少し嬉しい気分です。

    DSCN7863 DSCN7892 DSCN7889

    見に行ったのは私と妻と弟それにおじいちゃん・おばあちゃん。

    つまり一家ほぼ全員でステート最前列にかぶりつきです。親バカ・孫バカ丸出しですね。

    080

    さてさて先日の月曜日。お天気は微妙でしたが少しの晴れ間を見つけて海に行ってきました。

    DSCN0362

    トーイングチューブに

    DSCN0324 DSCN0308 DSCN0264

    定番のバナナボート

    DSCN0212

    それにウェイクボード

    DSCN0365 DSCN0368 DSCN0372

    上手に乗れた子・乗れない子様々でしたが、一日中元気いっぱい遊びました。

    DSCN0358

    ここ最近夢中になっているのが、この子。

    先月末に産まれた初孫です。

    かわいくてかわいくて、私の元気の源です。

    写真を見るたびに「頑張ろう!!」という気持ちにさせてくれる元気の元です。

    DSC_4964

    息子も今子育て奮闘中です。

    DSC_4969

    かわいい奥さんとかわいい娘を大切にして永遠に幸せでいてほしいです。

    DSC_4987

     

    お店は今変革の時です。

    9月新店舗オープンに向けてスタッフ全員でそれぞれの弱点の克服に取り組んでいます。

    ワクワクしている子もいますが、こんな時には必ずといっていいほど良くない事もおこるものです。

    過去の先輩達が一生懸命頑張って成長してきたジョイ美容室ですが、成長するための努力についていく自信をなくしてしまう子もでてしまいます。

    元気って自分から出すものであって人に与えてもらうものではありません。

    私達美容師は技術職である前にサービス業です。人の役に立ちたいという強い思いがなければ練習などはつらくて続けられません。

    これからお盆までの一ヶ月、忙しい日が続き、その後出店ですからバタバタと忙しい毎日になるのですが自信のない子は心がグラグラしてしまいます。

    みんなに乗り越えてくれるといいのですが、志の弱い子にはただ辛いだけになってしまうのでしょうね。

    僕もそうでしたが、今のジョイを支えてくれている幹部のみんなも今のように多くのお客様に信頼される美容師になるまでに何度も失敗と挫折をくりかえして成長してきました。

    自分の思い通りにいくことなんてなく、おもいどうりにならない中で学び変化していく事が成長なのかなと考えます。

    50歳を過ぎてやっと気付いた事です。若い頃、思い道理にいかない事を自分以外のせいにしていた自分がありましたが、それはジョイっ子達も同じ成長をしているようです。

    道を誤らないように時に厳しく指導してあげないといけない時もあります。

    しかし、人を育てる事は本当に難しい責任です。美容室の社長って時々荷が重く感じます。