yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • 定休日

    2014.06.05

    先週の土曜日。

    ゃや早い時間から友人と食事に行ってきました。

    行った先は津久見のKA-DANというダイニングバーです。

    DSCN0061

     

    食事も美味かったですしお酒もいっぱいあってワクワクなんですが、私は病気療養中なもんであまり・・・。

    ここの店の経営者は私の友人でして、この友人が実は私の病気つまり精神疾患にとても詳しい友人です。

    知的障害児をサポートする仕事をしていまして、そんなわけの友人ですから私の病気にも詳しい。

    病気がわかって3ヶ月お酒を飲んでいませんでしたし、野菜中心の食生活していましたので胃が小さくなってまして・・・以前のように飲めません。

    グラスビール2杯飲んだら「あらら・・・もう厳しいかな?」ってくらい弱くなっていました。

    DSCN0062

    二件目はライブハウス(これも久々です。)

    REVIVE! 小さな店でしたが結構人も多くて不思議な雰囲気です。

    お客様は中・高年ばかりです。

    年代的には私の世代なんですが、入ったら派手な装いの私が少し浮いて見えてます。

    知らない方ばかりなのですが、小さな声で「たしかジョイエとかいう美容室の社長だよ・・・」など聞こえてきます。

    悪口・陰口には不思議と耳がいいようです。

    まぁ、古いサウンドを楽しむ場所でして、まぁそれなりに楽しめましたが、私だけアゥエーな空気なので長居はしませんでした。

    DSCN0066

     

    以外と早めの帰宅でしたが、我が娘は私の帰りを待っててくれてました。

    目が合うと舌なめずりするのがいささか気になります。私が帰ってきてうれしいというより何か食べ物がもらえる喜びのほうが大きいようです。

    DSCN0087

    昨日の定休日は大変お世話になっている明星美容学校さんの会社説明会でした。

    私も会場に行きましたが、オッサンの話はつまらないだろうと思い小山達に任せて会場の隅っこで師匠の理事長に今の業界の話を聞いていました。

    DSCN0092

    ご苦労だった娘達への語法日はここ最近は決まってレンブラントホテルのビッフェです。

    つまり食べ放題ということなんですが、みんなテンションがあがっています。

    DSCN0096

    たしか、この子はダイエット中

    DSCN0097

    ガッツリ食べてました。仕上げのケーキもソフトクリームまでペロリと食べて「腹八分です」と威張っていました。

    DSCN0100

    夕方からはカットの練習。

    臼杵店に戻りお勉強です。

    DSCN0113 DSCN0117 DSCN0123

    この日は柴田店長も応援に来てくれてまして

    DSCN0124

    福泉サブチーフも応援でしたので、チョットだけ楽ができました。

    DSCN0126 DSCN0128

    カットって最初が大変なだけで、経験とともに体に技術が染み付いてきます。

    ただ、言われたとおりに切るだけでは上達できません。基本技術と理屈の両方を学んだ上で、あとは経験値を上げていくことで上達していきます。

    人形のカットもそろそろ卒業なのでモデルのカットを始めます。

    最初の犠牲者は大体お母さんが多いです。なぜなら、失敗しても怒らない・いゃ怒れないからです。

    まぁ、失敗はめったにはしませんが、人の髪を切るって緊張します。

    頑張れ、かわいいみんな!!

    そうそう、今年の夏に新しいジョイが出来ます。

    場所はまだ秘密なんですが、今度のお店は「可愛い!!」がコンセプトです。

    出店計画前なんで各店ともスタッフがやゃ多すぎな感じです。スタッフが多い事に慣れてみんなが甘えなければいいのですが・・・。

    臼杵店が2年前、鶴崎店は昨年にリニューアルをしましたが、正直お金は一から作るのと同じくらいかかりますが、すでにお客様から支持していただいている中での店舗作りですからそんなに心配はしていません。

    お客様がいない土地に出店をする場合、最初から多くのお客様がいらしていただけません。

    自分達で近所にチラシを配って回ったり、今来ていただいているお客様にお願いして紹介していただいたりと様々な努力をして一人ずつお客様を増やしていかないといけません。

    新しい店が出来たからっていきなり繁盛するなんてありません。

    それと、想像以上にいろんなトラブルも発生してしまいます。これが結構たいへんなんです。

    臼杵店を移転拡張したときも、鶴崎店を作った時も、大在店を作ったときもありました。何かというとスタッフのモチベーションを高く維持していく事です。

    新しいお店で「ワクワク」して頑張りはじめても、スタートは想定外のトラブルもおこります。そんな時、意識の低くなってしまうスタッフが出てきます。

    意識の低いスタッフに店の空気が悪くなり、当然それはお客様にも伝わりだしたりします。

    上手くいっている時はリーダーって心地よい立場ですが、業績悪化やスタッフトラブルなどが起こったときにはリーダー力が試されるときになります

    また、リーダーを支えるポジションの子がリーダーと同じ方向を向いていないととんでもない事態となってしまいます。

    でも、そんな事もすべて学びの1つだと考えます。人生という長い成長の中のほんのひとつの階段に過ぎません。

    上手くいかない時にどうして行くのかが学びなんですよね。

    今、3店舗それぞれの課題を持っています。

    良いときに悪いクセが付きますし、悪いときこそ課題が明確に見えてきます。あとは素直に頑張るしかないようです。

    新店舗が出来るときはいつも「ワクワク」よりも「ドキドキ」のほうが多いです。

    今年、来年、再来年と出店計画は続いていきます。

    付いてきてくれるスタッフは本当に大変だと思いますが、成長の中にしかチャンスってありませんから頑張るしかありません。

    これもすべて可愛いみんなのためです。病に負けずに頑張ろうっ・・・と。

     

     

  • 店内はザワザワしています。

    2014.05.24

    土曜日はやはりバタバタとして店内です。

    DSCN0015

    こちらは駿,暑がりの彼…できるならTシャツ一枚で仕事をしたいところでしょうが、やはりジャケットは最低限のマナーです。

    DSCN0005

    一年生の福田ちゃんです。

    DSCN0010

    笑顔がとってもかわいいのですが仕事中は真剣な真顔です。

    DSCN0013

    ジョイナンバーワンの涙もろい彼女ですが、やる気も満々韓国大好き過ぎる美人系ジョイっ子です。

    彼女のお父さんがよくブログをチェックしているらしいので頑張っている姿を載せておかないとね。

    ここ最近、店内にというか外をうろうろしている事が多いので昔のようにチョイチョイ頑張っている姿を盗撮するチャンスも少なくなってきました。

    さて・・・。

    本題はこれからなんですが一ヶ月ほどたちましたが入社式からシャンプー練習までのビデオが出来ましたのでチョット見せますね。

    ジョイはビデオが多いのですが、これは美容学校や高校などに挨拶に行く際、先生や生徒さんたちへのアピールに使わせていただいております。

    美容師という仕事が華やかで楽しいというイメージとキツイ・つらいというマイナスのイメージがありますが、ある意味そのどちらもあります。

    でもどの社会に行ってある社会人にとってあたりまえの事なんですが、つらい練習を頑張っている姿を編集しています。

    いい意味で美容という仕事を理解していただければと思っています。

    それと、このブログをチェックしてくれている新一年生のご家族に「頑張ってますよ・・・」の報告の意味もあります。

  • 連休はお仕事で丸つぶれ

    2014.05.21

    先日は連休を頂きまして、と言っても一日はお仕事で丸つぶれ。

    行って来た先は立派な校舎の明日香美容学校。

    DSCN7586

     

    会社説明会という事で私も参加するつもりだったのに、会場にはあふれんばかりの人。

    おっさんは逆にイメージダウンと判断しまして、かわいい娘たちにお任せししました。それにしても最近の学生さんってどこに行ってもマナーもすばらしく、みんなかわいい。

    来年もジョイは成長しなくてはいけない大切な年。ぜひすばらしいスタッフに入ってもらいたいとさまざまな学校を巡りまわっています。

    会社説明会が終わればちょうどお昼。

    お約束のランチをご馳走させられています。

    場所はレンブラントホテルのロビーのレストラン。ビッフェスタイルなんで取り放題・つまり食べ放題。

    ここのランチはさすがホテルのシェフが作っているだけにどれも美味しいんです。

    かわいい3人娘は選ぶのが大変のようです。

    DSCN7587

     

    とりあえず第一戦目・・・

    遥は食が細いのでそうでもないですが、レイちゃんはガッツリ。

    コヤ魔←(ふふ)ダイエット中なのか少なめ。

    私は野菜タップリと赤肉たっぷり。

    DSCN7588

     

    一番うれしそうなのはこの子。

     

    DSCN7590

     

    締めくくりもガッツリでした。

    __

     

    遥は食が細いので、もっと食べなさいと前方から注意。

    DSCN7589

     

    最初、ダイエット風のチョイスでしたが・・・

    DSCN7591

     

    さいごのデザートにダイエットの意識が足りません。

    DSCN7592

     

    昼からは臼杵店に戻って3年生カットの勉強会。

    今日のテーマは「フリー」自分のきりたいスタイル作りなんですが、これが難しいんです。

    見本を切って、きり方を教えてそのとおりにすれば「まあまあ」上手くいきますが。自分で選んだスタイルがどんな風にカットされているのかを展開図にして説明して合格ならカットを始められます。

    あっちこっちで悩んでいる声が聞こえますが知らん顔してみてます。

    練習は失敗したっていいんです。あとで何が悪かったのか反省できますから。

    お客様に入らせていたただくためには、沢山の失敗と成功の経験をつんでみる必要があります。

    それにしても「アララ・・・」な仕上がりになってしまった子もいます。

    今では多くのお客様から支持して頂けるようななった店長をはじめ多くのスタイリスト達ももんな私が教えた子ばかりです。

    上達していくにしたがって自己流をあみ出した子もいますし。みんな上手になっています。

    大変なのは最初。

    もっともっと経験をつませてからデビューとなります。

    DSCN7596

     

    こちらは、ヘッドスパーの練習中。

    これもも大変なんです。なんの技術にしても経験の量が技術の差となりますから先輩たちはさの犠牲となります。

    DSCN7579

     

    ほらほら、まだまだツボから外れているので正直「いまいち」なんですが、必死です。

    DSCN7580

     

    ここ最近、なんだか忙しい上にお休みがありません。なもんで、先日お天気が良かった日3時間ほど会社を抜け出してボートで海へ出かけました。

    釣り道具はもって出かけましたが、リフレッシュが目的。

    誘い出した友人が釣っただけでお・わ・り。でしたが気分スッキリ。

    たまにはサボらないとね。

     

     

  • なんだか忙しい毎日です。

    2014.05.13

    ここ最近、忙しくしています。

    この日は全体ミーティングでした。営業が終わって臼杵店に家庭のあるスタッフを除きほぼ全員集合です。

    前月の反省会と今月の目標などを発表するわけですが、正直言いまして臼杵店・大在店は目標数値を下回っていました。そんな時のミーティングはどんな内容になるのかといいますと・・・鶴崎店はいい結果の中の反省点を発表するのですが、すべて前向きの意見となります。

    店長は鶴崎メンバーに改めて感謝のお礼と鶴崎メンバーからも店長に対しての感謝の言葉となります。

    問題は大在店と臼杵店。

    あと少しだけど達成できなかったことはリーダーの責任となります。改めて各店のメンバーにお詫びを言うことになるのですが、メンバーは知っているんです、取れなかったのはみんなの本気のチームワークが足りなかったから、それぞれ自分の責任なんです。

    湿っぽい空気の中メンバーからお詫びの反省が続きます。

    で。「来月は絶対に頑張ります・・・」となりますが、そんなに根性で成績が上がるとは思えません。

    本気接客とはなにか?  を考え直して悔しさを引きずり頑張るしかありません。

    思いはあって、言う事は立派でも結果が伴わないと、それを「努力した」とは言いません。

    注・・・ 目標とは売り上げではなくバランスです。ジョイは売り上げ重視しているサロンではなく、お客様が納得して支払っていたただく結果の目標を立てています。だから、無理に商品を買わせたり、店外での販売は絶対にさせません。

    売り上げを上げたいからって簡単に広告もしません。

    ホットペッパーとかで集客するのではなく「あなたが好きだから来ているのよ・・・」と言って貰いたいから「本気接客」を大切にしています。←自慢話になってすみません。

    DSCN7481

    先週の定休日はカットの勉強会。

    このお勉強にはみんな熱がこもっています。「やる気満々」です。

    DSCN7484 DSCN7492

    ほら、かわいい菅ちゃんも頑張っています。

    DSCN7487

    毎回ですが、休みの日とあっていろんな先輩スタッフが差し入れを持ってきてくれます。

    みんなとっても嬉しそう!!

    僕は病気療養中のため甘いものは食べれません。

    DSCN7494

    新一年生もみんな頑張っています。

    シャンプーテストを合格すると、一日に何人もシャンプーをすることになるので時間が「あっ」と言う間に過ぎます。

    目が「ランラン」として頑張っている姿がかわいいです。

    ほらほらクララちゃんも頑張っています。

    DSCN7523

    この時期はお店も少しゆっくりとした時間もあります。

    そんな時は雑用・・・草むしりです。これが結構大変なんですが笑顔で頑張っているみんなに感謝です。

    DSCN7521

    こちらは大在店。

    ここ最近メキメキと実力をつけているのはこの子。そう、生徒会長みきちゃんです。

    もともと頑張り屋さんなので期待のホープなんですが、予測を上回った頑張りをしてくれます。

    DSCN7501

    ほら、かわいいでしょ。

    やらされている感をかんじますが・・・?

    DSCN7515

    おとといの日曜日、福岡の大村美容学校に行ってきました。

    DSCN7528

    今年で三回目となるんですが、美容学校入学前の生徒のお父さん・お母さん達に美容業界の今をお話しています。

    美容師の子供なら親からの情報であるでしょうが、正直サラリーマンや公務員・他業種の方々から見ると美容師は「きつい・つらい・給料安い」など悪いうわさばかりです。

    美容室にもさまざまありまして昔体質のところもありますが、今は近代化が進んでまして労働条件を含むさまざまなことが良くなっています。

    それと、美容師の印象で「チャラチャラ」しているイメージがあるのも事実です。

    実際そんなサロンもたくさんありますが、時代とともに衰退していってます。

    そのことをわかり易く説明するのですが、これがなかなか難しいです。自分のサロンを例に挙げると自慢話になりますし・・・

    DSCN7556

    別府インターで小腹がすいたので名物の「しらすどんぶり」を頂きました。

    がそれだけでなくカボスソフトを二人とも注文していました。私は療養中・・・。

    DSCN7567

    福岡まで往復運転して、講演はほとんど私一人の仕事で帰りにはご飯おごらされてなんだか一人クタビレタ状態でした。

    が、優秀マネージャー小山は一人であっちこっちと高校周りをしてくれて私の手の届かない仕事をしてくれています。

    本当にありがたい頼りになるマネージャです。

    ここ最近は、各店ともスタッフが増えて元気いっぱいなんですが、気になることは一人ひとりが楽(らく)をしてしまうこと)なんですね。

    その気がなくても体が勝手に緩んでしまうようなものです。

    誰かしてくれているはずだ・・・」と仲間をあてにしてしまい一人で出来ることを二人でしたり。10分で出来ることを20分かかったりとしてしまっていること。

    「もっと急ぎなさい」と言うと「手を抜きなさいってことですか?」と言い訳をしたり。

    「一人で出来るでしょ・・・」と言えば「お客様が急いでるんで・・・」と言い訳が出ます。

    お客様のため、いい仕事をしたいから、などと人のせいにして言い訳する子は絶対に上達していきません。

    今、多くのスタッフがいる中で一番心配している事です。

    意識や身についた悪い習慣ってなかなかなおりませんからね。みんな気をつけてくださいね。

  • ふふふ

    2014.04.29

    ここ最近、スタッフとの年の差を感じることが多いです。
    若いころ、美容室を始めたのが26歳でしたから業界では若造でして、美容師の集まりなんかに出席しても、「まだ若いからわからないかもしれないけど・・・」などと上からの忠告ばかりでした。
    スタッフを抱えて小規模に経営していても、ほかのオーナーさんからは見下されてばかり。忠告などではなく、業界の嘆きのようなことばかり。
    それでもやる気をみせて頑張っていると「これからは若い人が頑張らないと・・・」などと言ってめんどくさいことばかりさせられていました。
    今思えばその中にも学びがたくさんあったのですが、当時の私は生意気でしたから「そんな暇はないんだよ…」などとぼやきながらもしかたなくついていくしかなかった時代です。
    早く年齢を重ねて中堅の美容室経営者になりたかったです。
    40歳のころが一番僕の理想の年でした。
    今、50歳になってみて気がつくとついてきてくれているスタッフとの年齢差にかみ合わないことが多いです。
    とは言え、コミニケ-ションは必要です。私から近づいていかないと絶対に来てはくれませんから頑張っています。
    ↓ これはいささかやりすぎのコミニティですが、こんなセクハラは頻繁です。それをいかに嫌われないようにするのかが私の課題です。
    __ 1
    昨日は定休日。
    夕方からパークプレイスに夫婦でデートをしていますと、ダイエット中だったはずの子が食べ放題の店であふれんばかりのソフトクリームを持ってました。
    ダイエットはきっと無理だと思います。
    __ 2
    なんにしてもそうなんですが、人ってそんなに意思が高くなくすぐに流されてしまうもの・・・
    誰かが厳しく引き止めてくれたり、背中を押してくれたりとしながら成功の道にすすんでいくものだと思います。
    私もダイエット中はグラフを作り第三者が見えるところに張って見張っていたもらっていました、そうでないとすぐに「まぁこのくらいはいいか」とつい自分に甘くなってしまいます。
    経営もそうです。第三者の厳しい意見がなければすぐに慢心になり小さなところで満足していつの間にか衰退してしまいます。
    ここ最近、臼杵のスタッフ(特に幹部)には鬼のように怒ってばかりの毎日です。
    正直、怒られている子はガックリと凹んでいることでしょうが、怒っている私は心が大きく痛みます。
    それでなくても心の病で苦しいときに怒ると必ず跡で胸がいたくなり薬で落ち着く毎日です。
    けっしてできていないんではないんです。99をもって半ばとせよ!
    あと少しの厳しさがかけているんです。人に言う前に自分を改めなくてはいけません。かわいい娘たちが幸せな人生を送るために小さな成功を積み上げさせてあげたいんです。
    それにしても美容室の経営者って時々つらくなります。
    みんなとご飯を食べに行ったり。飲みに行ったりして仲良くしたくても「ちょっと用事がありまして・・・」などと言われると勇気がポッキリ折れてしまいます。
    「そうだよな・オーナーと食事しても楽しくはないよな~」と自分が逆だったら思うかも知れません。
    いゃ、違うか!僕は人懐っこかったからタダメシは絶対についていってました。彼女とのデートをすっぽかしてでも・・・。
    今は時代が違いますからね~。
    だからこそ懐いてくれる子がいたころが懐かしいです。