yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • 「あれ?これは去年の事だったかな」σ´エ`

    2018.01.04

    昨年一年を振り返ってスマホの画像をパラパラと見直してみると、「あれ?これは去年の事だったかな」と思うことだらけです。

    7232659545560

    出逢いもありましたが別れの方が多かった一年だったような気がします。

    昨年もJOIEは大分県一の労働環境に改善するため、世の中が労働改革(働き方改革)の流れもあり、大きな改革を行ってきました。

    結婚や出産など喜ばしい理由での退職が今年は特に沢山ありましたが、逆に残念な離職もありました。

    元旦の昼に近くのコンビニの駐車場の車止めコンクリートに座っておでんをつまみにお酒を飲んでいる中年を見て考えさせられました。

    差別して言ってるのではないですが、きっとこの人にも若いころは厳しく叱ってくれていた両親や友人、先輩や師匠もいたはずです。そんな彼を見て自分は幸せであることを実感いたしました。

    厳しく叱ってくれたり、時に食事に連れて行ってくれたり、若いころ耳に痛い事を言われるのが嫌で逃げてばかりいた私を諦めずに叱ってくれたからこそ今、温かい場所で幸せや豊かさまで感じられる今があります。

    JOIEは今年で30年、いままで沢山のスタッフが入社して頑張ってくれています。

    多くのお客様から愛されて、そして惜しまれるようにして退職独立して頑張っている子もいます。

    頑張って多くのお客様から愛され、出逢いがあり、妻となり母となってもまだスタイリストとして輝き続けている子もいます。

    縁あって入社してくれた子達の全てに情をかけて時に厳しく指導しますが、それを不満に感じ離れていった子も残念ですが沢山います。

    覚悟のない子は入社してすぐにシャンプートレーニングをするのが体力的に辛かったようで辞めると言いはじめます。

    シャンプーレッスンが辛いというのは毎年の事です。

    どこののサロン、どの業界でも同じです。

    指導するのは一つ上の先輩ですが、優しく親切に指導していますが、時には厳しくするのが練習というものなんですが、それが耐えられないようで辞めていく子が出ます。

    JOIEではそのような子は基本的には引き止めはしません。なぜなら、なだめて今回乗り越えたとしても次のSPAの練習そしてカラー塗布の練習やパーマ巻の練習と続いていくのに耐えられないからです。

    不満を口にする子は本気で「上質な美容師になりたい」と思っていない子だからです。

    本気で「お客様に喜んで頂きたい」と思って頑張っている子はこんな初歩で愚痴る事はありません。

    「グッ」と涙をこらえ頑張っていく子だけがどこの世界でも「上質」に成長していきますし頑張らない子は「普通の子」又は「普通以下の美容師」となります。

    何年か前の話ですが、キツイから辞めたいと言ってきたので「わかりましたょ」と言いましたら、ここで逃げたくないのでシャンプーテストだけ合格して辞めると言ってきました?。

    入社してくれたスタッフに一つ一つ技術を指導して育てていくのがJOIEのやり方です。美容学校のように学費をもらって指導しているならそれもいいでしょうが、育ててもらうだけ(もちろんレッスン中も給料が発生しています)

    指導する先輩も大切な時間をさいて無償で差し入れまでしてくれる先輩達もいるなかで教えてくれている事に感謝できずに「当たり前」と思っている事に感謝がありません。

    スタイリストデビューを美容師のゴールと思っている子もいます。

    「カットが上手な美容師になりたい」というから長い時間をかけ指導していよいよデビューとなると「やりたいことが出来ました・・・」と言われても、「ならもっと早くから言ってネ…」と思います。

    ですが、縁あって「JOIEで働きたい」とキラキラした笑顔で入社してくれた全ての子達に情熱を注いで時に厳しくしながら育ててきた子の中でも人気スタイリストまで成長するのはほんのわずかです。

    この業界は労働条件だけで都合よく店を転々と渡り歩く美容師も多くいます。ここ最近ではめんどくさい教育はせずに都合よく引き抜いたスタッフだけで運営していくサロンも多くあります。

    「礼儀」と「義理」と「人情」がJOIEの経営の最も大切な部分です。

    なので先輩から指導して頂いた事を粋に感じて感謝して頑張っている今の子って頑張っているスタッフに誰よりも幸せになってもらうために、情なく辞めたスタッフが「辞めなきゃよかった」と思えるような労働改革に改善していってます。

    今年は新たなる再スタートの年となります。

    キラキラ輝く多くの新人スタッフが春に入社してくれますからさらに頑張らないといけません。

    成人式を過ぎれば大在店はリニューアル工事をして新たなサービスも増えて新生JOIE大在店へと成長していきます。

    頑張ろう頑張ろうと強く誓ったお正月となりました。

    ハハハハハまた厳しい事書いたんでまた怒られるかな(*´Д`)ノ嫌われそうです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • ヘ( ̄ー ̄)ノ

    2017.12.24

    今日の臼杵店

    毎年のことですが、スタッフはサンタロースになっています。

    お客様に喜んで頂きたいのか楽しみながら働きたいのか?は分かりません。

    7193644991379

    それにしてもネ、頑張りますネ

    7193645011287

    さて、先日のことですが・・・別府ビーコンプラザで行われたのが高校生の進路イベントに協力してきました。

    大分県内の高校生がバスで次々と会場に入ってきます。

    7193645082880

    将来どんな仕事に就きたいのかを悩んでいる学生さんに向けてのアドバイスを行うのですが、美容師の人気は相変わらず高かったので嬉しいです。

     

    開場と共に美容のコーナーにダッシュで飛び込んでくる子がいました。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

     

    もちろん美容室だけでなく大きな企業さんだと杉乃井さんやジョイフルさんやパソコンソフトの会社や土建屋さん。

    あと警察や自衛官も来ています。

    7193645117280

    終わりごろ、少し暇になりましたので当社の小山は自衛隊の装甲車に乗って遊んでいました。( *´艸`)

    7193645043105

    先週の定休日。来春二十歳になる子3人の前撮りをしましたょ。

    担当してくれるのは各店の店長。

    美容学校を卒業して入社してくる子は入社前に成人者になっていますが、高校卒業して入社してくる子はJOIEでお仕度をしてあげられます。

    7193649913866

    毎年恒例の行事のようになっていますが、よく考えたらJOIEが小さな美容室だったころからの恒例です。

    7193645228813

    支度が終われば二王座や公園そして海に連れてって撮影会です。

    写真屋さんでも撮影してもらいますが、硬い表情で写ってる事が多いですが友達同士だとなんとも嬉しそうに可愛くってネ( ̄▽ ̄)

    7193645289711

    JOIEも来年で創業30年となります。

    「あっ…」と言う間ですネ。(*・○・)=3

     

    思い返せば、今まで沢山のスタッフが入社をしてくれました。

    頑張ってスタイリストとなって多くのお客様から愛される子も育ちましたが、すぐに辞められて困らせられたりもしました。

    (´Д`;)/ヽァ・・・

     

    ほとんどの子は美容学校を卒業して美容師免許をもって入社しますが、中には入社してから美容師免許を取らせる子もいます。

     

    どちらにしても入社してから社会人としてのマナーやルールそして技術、まずはシャンプーを教え、カラーを教え、カットを教え、アップをえー教えてと・・・一人前に育てるのには本当に長い年月をスタッフに寄り添って時間をかけて教えるだけでなく入客させてチャンスを与えなければ技術は育ちません。

     

    ここ最近はどこのサロン様も早期成長させることを教育としていますが、正直沢山の技術を習得させるのには本音を言うと長い年月がかかります。

     

    JOIEは「上質」を大切なテーマとして営業をしていますのでチョット練習したくらいで入客はさせられません。

    それでも入社して二年でスタイリストデビュー出来ているのはそれだけ頑張った子だけです。

    今や働き方改革でひと昔前(3~4年前)とは違い労働時間や休日のルールが働く社員にとっては楽になってきました。しかし、に考えると指導する時間が確保しにくくなってきています。

    そんな中、本当の意味で一人前になる為には自分の時間を使って練習するしかないのですがそれが難しい世の中です。(´`)=3

    昔のように「練習しなさいと…」強制なんて今は出来ません。

    教えるほうが気を使いながら教えないとすぐに不満につながります。

    今年もそうでしたが入社する時は「人の役にたちたい…」と言うのですが、教え方に不満を言い、「挨拶や礼」を指導すると「そんなことを強制されたくない」と不満を言います。

    JOIEだけでなく他のサロンでも他の業界でも最初は覚える事が沢山ありますから大変なのは当たり前ですが「本気」で努力をしない子はすぐに言い訳をしてます。

    ミ(ノ_ _)ノ=3

    「辞めたい…」と怖い顔で愚痴を言う子は引き止めることはしません。

    「嫌なら辞めなさい…」と言うとそれはそれで不満が出てきます。正直言って不満に感じているのは私達も思っていますが言いません。ただ、残念に思っているだけです。

    σ(o-*)フゥ

    他のサロン様でびっくりするくらい早くにスタイリストデビューさせる美容室もありますが私達からみるとお客様に失礼です。もちろん値段相応だとは思いますが・・・。

    (*-ω-)(-ω-*)

    人を育てるのは本当に理不尽との闘いのようでもあります。

    店によっては育った子を引き抜いて戦力にしているサロンもありますが残念です。

    Σ( ̄ロ ̄lll)

    それを経営と思っているかもしれませんが店とお客様とスタッフのつながりが薄くなってしまいます。

    「礼儀と人情そして義理」これはとても大切にしていきたいです。

    スタッフ育成は子育てと同じで成長していく我が子を誇らしく思える事も楽しみでもあります。

    スタッフを育てるための時間は私達にとっても大切な時間でもあります。

    入社してくれた子に休みも惜しまず愛情かけて育てて、時には食事、時には厳しく叱って、耳に痛い嫌な事も言わないといけません。

    時にコンテストに出させる事もあります。大阪や京都まで連れていくこともあります。

    お祝いしたり、時には一緒に悲しんだり、スタッフの結婚式でお金と時間かけてついて行ってお祝いした事もありましましたけど…。

    ガクゥ━il||li(っω`-。)il||li━リ…

    しかし、来春もありがたいことにたくさん入社してくれることになっています。

    「スタイリストになりたい」と目をキラキラと輝かせて入社してくれる子達の為に時に心を鬼にして本気で向き合わないと人は育てられません。

     

    私には育ててくれた大切な師匠や先輩がたくさんいます。(⌒・⌒)ゞ

    今、スタッフに指導している技術や考え方などほとんどは教えて頂いたことばかりです。自分だけの力で手に入れたことなんてほとんどない気がします。

    先輩や師匠から教えて頂いたから美容師として社会人として豊な生活が出来ています。

     

    若いスタッフにこの思いを伝えていくって本当に難しいです。

    「感謝」つて簡単に口にできますが行動するって本当にたいへんですよね。

    ヾ(〃゚ー゚〃)ノヾ(〃。。〃)ノ

     

  • 久々ブログを書くと長い長い

    2017.11.26

    随分久しぶりの投稿です。

    ここ最近、スタッフの結婚式や出産や妊娠が相次いでまして、そんなこんなで忙しいです。

    IMG_5459

    鶴崎店の大野りさちゃんが一週間前で・・・前月には大在店の北野の結婚式もありましたし・・・

    IMG_5455

    大道店の菅ちゃんが数日前で・・・

    IMG_5572

    先月はユニバーサルにも旅行に行ってきましたし。

    IMG_3802

    出産した鶴崎店のレナちゃんが赤ちゃんを連れてきてくれたり。

    IMG_4671

    臼杵店のモッチーも結婚してもうすぐ出産もありますし、年明けにもう一人出産もあってお祝い事だらけ。

    それに、わたし個人事ですがかわいい孫の七五三のお祝いがあったりと

    IMG_4814

    お祝い事が続いています。

    とても良いことだらけではありますが、正直言うとそのぶんスタッフが結婚離職や産休などなどと全体的に見てスタッフ不足感のJOIEです。

    でも、重なるときは今回だけでなく3~4年前もありましたし、その前も何度もあります。

    美容室経営とは人を育てていく仕事ですから、当然年頃の女性ばかりの会社ですから常にリスクとしてあるわけです。

    なので次々とスタッフが入社してくれてどんどんと育てては経験を積ませて、時には強く背中を押して恨まれたり嫌われたりしながら美容師として成長してもらうだけでなく、女性として幸せな成長をしてもらいます。

    ありがたいことに多くの魅力あるスタッフが入社してくれていますので常に循環しているようですが育てるのは本当に大変な事です。

    美容室によってはすでに育った子を引き抜いたりしながら組織づくりをしている店もありますが、私も妻も若いころ大分のヴィナス美容室で育てて頂きました。

    成長しているときは教えて頂いている事に感謝することが正直ありませんでしたが、自分が人を育てることになって初めて育てて頂いた事への感謝が出来るようになりました。

    シャンプーのやり方、ブローやパーマを巻く技術などなど全て師匠に教えて頂いた事です。

    それを今、JOIEの技術として入社してくれているすべてのスタッフに指導していくのですが、そのことに感謝してくれているスタッフはわずかかもしれません。

    入社すればシャンプーを覚えてもらいますが、これがキツイと辞める子が毎年でますがお客様に喜んで頂きたいと本気で上質な美容師を目指している子は時には泣きながらも努力で乗り越えていきます。

    乗り越えられた子が多くのお客様から愛されて女性として成長していく姿を何十人と見てきました。

    大分県で上質を提供する美容師・美容室であるためには苦労というか努力なしでは立派にはなれません。

    言い訳をしながら離れていくスタッフも多く見てきましたが、店や人を悪く言いながら離れていくスタッフを追いかけることはしませんが、時に人は誰でも心が弱くなる時があります。

    弱気になっていたり、自信を無くしたりすることはだれでもあります。

    この私もしよっちゅう自身を無くして落ち込んでばかりです。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

    さてさて、愚痴ったあとですが、来春にスタイリストデビューをするために頑張ったている子達です。

    練習日だけのトレーニングでは間に合わないので休日も利用して練習です。

    当然、教える私も休日がなくなりますが前に書いたように私も師匠から教えて頂いた感謝の連鎖です。

    これを「ありがたい」と感じてくれる子は伸びますが、これをめんどくさいと思う子は伸びません。

    今や働き方改革は昔のように辛い労働環境はなくなっています。

    JOIEにも当然辛い仕事ではないのですが、こんなに楽になっても「辛く」感じる子もいますし、どこまでいっても不満はつきません。( *´艸`)

    IMG_3416

    そして、スタッフとの飲みにケーションはとても大切だと感じています。

    食べたり遊んだりと生活を共に過ごすことで信頼関係は強くなるのでしょうが、これも人によってさまざまです。

    連れて回ってご馳走して話し込んでも理解しあっていると思っている子が突然に・・・何てことはよくあります。最近もありました、残念ですが・・・

    IMG_4904

    あっちこっちの美容学校さんでお話しをさせて頂くことが良くあります。

    時に高校生の前で「仕事とは・・・」のお話をすることもあります。↓↓下は明星美容学校さん

    ちなみに、若いころここの学校のカットの先生をしていたことがあります。←余談ですが・・・

    IMG_5390

    今の若い人たちって本当にまじめで魅力的な子が沢山います。

    素材は素晴らしいですがあとは育つ環境です。

    人は育つ環境でまったく違う人生を歩むことになります。

    私がそうでした。

    高校時代は入学した臼杵高校の勉強についていけずに拗ねて高校中退してダメな人生だった時がありましたが、拾ってくれた恩師(明星美容学校の河野理事長)にこっぴどく怒られまして、曲がっていた自分を「ピン」と修正させられました。

    技術はヴィーナス美容室の嶋本先生そして多くのキビシイ先輩達から頂いたものです。

    本当に感謝しかありません。

     

    さーて・・・

    忙しくも悩みも沢山の毎日ですから休日はリフレッシュが大切と・・・最近夫婦でドライブばかりしています。

    と、言うか無理やり連れまわしているようです。

    私は考え事があるときはいつもドライブです。

    スタッフとの大切な話もドライブです。机で面と向かってミーティングすることが苦手なのかもしれません。

    5A5BA441-DECB-4658-8952-AADF1458A34C

    ドライブ中の妻の落書き↓↓↓(* ̄▽ ̄)フフフッ♪やっぱりJOIEが好きなんですね。

    B3D777EE-DDB0-4954-9C5A-D20F3E584212

    ここ最近はインスタグラムばかり書いてます。

    もしお暇でしたら下にQRコードを張り付けておきますので見てください。

    自慢ではありませんがつまんない事しか書いてません。

    久々にブログを書くと長い長い( ^ω^)・・・

    https://www.instagram.com/joiehair.owner/

     

    QR_Code_1511679119

     

  • 今朝NHKの番組でへぇ~(*¨)って事を言ってました。

    2017.07.29

    先日はスタッフと海BBQしてきました。

    メインは子供たちなんですがみんな喜んでくれたようでよかった~( ´ ▽ ` )ノ

    6459951794145 6459951823182 6459951358271 6459951553255 6459951529423 6459951702049  6459951421404 6459951776500 6459951746426 645995172876064599515007936459951678632

    毎年恒例ではありますが、前半は子供中心・・・そして後半は激しくアクティブに刺激を求めている子中心

    6459951473511 6459951594794  6459951621696   6459951576090 6459951843997

    JOIEのスタッフは本当に頑張り屋さんが多いです。これは自慢話です(ノ-∀-)

    今朝NHKの番組でへぇ~(*¨)って事を言ってました。

    6459888352633

    部活問題対策プロジェクト???

    「土日も部活。デートの時間もない!」

    「ハードすぎる!具合が悪くなり学校休んだ。」

    「やりたい人が自由にやって。強制はいや!」

    「もう疲れました。体力的にも精神的にも。」とありました。

    高校野球始まって頑張っている子もいる中でなんてことだと残念に感じます。

    これを言うときっとお叱りを受けるでしょうが、過労死の問題。

    「アリさんマークの引越し屋」「電通」「ワタミ」などなどブラックと言われている企業さんが本当に悪いのだろうか?と考えます。

    こんな事を言うとわが社がブラックと言われそうですが、そう言われないように努力して休みを増やし、遅くまで残っての練習などを禁止したり、様々な努力をして大分県一働きやすい美容室の労働環境を作っています。

    しかし、逆に見ますと・・・(ここからはお叱りをうけると思われる内容です。)

    先にあげた「アリさんマークの引越し屋」「電通」「ワタミ」などの企業さんはそんなにひどいとは私には思えません。

    頑張って営業成績をあげて上司に認めてもらいたい。もっともっ喜んでもらいたいと頑張っているスタッフを妬んで頑張らなくてもいい労働環境を作っているように感じます。

    過労死は深刻です。しかし、過労で死んだのではなくて≪自ら命を絶った≫事は自己責任だと思います。

     

    会社という組織は「働き方改革」という≪ゆとり≫を作ると外資系の企業にあっという間に抜かされてしまいそうです。

    JOIEもスタッフが増えて大きくなっていく過程でこの「働き方改革」をよく理解して働きすぎない会社にしなくてはいけませんが、お客様にとって魅力のない会社へと変わってしまわないように難しい舵取りが必要です。

    昔はやる気のあるスタッフは遅くまで店に残って練習するのは当たり前でしたが、今それを許すと頑張りたくない子が不満を口にします。

    JOIEはありがたいことにやる気満々スタッフが多く在籍してくれています。だからこそ大分県一の労働環境を実現できているわけです。

    「人一倍頑張って働く人が人一倍幸せになる」これって当たり前の事。

    「そんなに頑張らなくても普通の幸せを手に入れることが出来る社会」これが今です。

    普通って何だろう?と考えます。

    普通の幸せで満足いくのだろうか?

    食べていければいいだけで幸せとは思えません。

    人一倍頑張って、多くの人に必要とされて仕事を楽しむ事が幸せだと思います。

    もっと多くを求めるばかりではなくて、何ができるだろうか?と与える事こそ幸せの道だと感じます。

    話がずいぶんずれましたが、「部活問題対策プロジェクト???」

    こんな甘えを許して立派な大人が育たないように感じているのは私だけ?

    デートの時間もない!強制はいや!もう疲れました。体力的にも精神的にも。

    不満があるなら辞めればいいのにネ。

    「皆の為に…」と愚痴っている人が一番怖いです。(-д-;)

    先日使った海のおもちゃ達。

    広げて水かけて塩抜き。た~いへんです。

    くったくた(∥ ̄■ ̄∥)

    6459895194280

  • せつなく感じるこの頃 (*´д`)

    2017.06.24

    私事なんですが、二人目の孫が産まれました。

    ここ最近、良い事、良くない事など様々です。

    6282730904949

    経営者として人として自分の甘さに気付かされたここ最近です。

    良かれと思ってしていることでも恨まれることはよくある事(*´д`)

    良かれと思ってしてくれているんでしょうが、ずいぶん心傷つけられたりもします。

    愛情かけて育てることに臆病になっちゃいます(∧_∧;)

    経営者として失敗を繰り返しながら学んだ事は私の大きな財産だと感じます。

    会社が大きくなり、スタッフが増えていくことによって、そんなつもりはなくても一人一人との関係性が薄くなってしまうのかもしれません。

    私の経験から学んだ自論ですが、良かれと思って手を出しすぎると甘えらる。

    親子関係は基本的に理不尽な関係性だと思いますが、師弟関係においても理不尽は感じています。

    何をしても許される関係性は愛情の深さに比例するものだと思いますが、親だから、育ててくれた会社だから何をしてもいいとは思えません。

    そして、スタッフが離職するにもいくつかの形があります。

    私には美容師としての師匠、経営者としての師匠、そして私を育ててくれた両親や親せきや近所の方々などなど多くの方から頂いた沢山の学びがあって今の自分があります。

    シャンプーやカット、セットなどを厳しく指導して教えてくれたおかげで一生使える財産として身についています。

    沢山の師匠との関わり方には絶対のルールを持っています。

    それは、恩を返す又は恩を送る事。

    お世話になった感謝の社長には必ずその会社の製品を使う事。

    COTAとのお付き合いも絶対です。

    パーマ液やカラー剤、シャンプーなどなどすべてCOTAです。

    一部ジュバンスは酸性カラーなどはCOTA以前からのお付き合いもあり続けていますが、それ以外は使わないようにしています。

    きっと他社さんの製品で素晴らしいものもあるんだと思いますが、見ないようにしています。

    「お客様の為・・・」と今流行りの他社さんの新商品を取り入れたりすることも、もしかしたら大切なことかもしれませんが、それ以上に恩が上回っています。

    他社がバーゲンで安かろうが、買うところを見ていなかろうが醤油やドレッシングはお世話になった会社の製品を必ず買います。

    健康のために青汁を飲んでいますが、本を読んで心震えるほどに共感したあこがれる斎藤一人さんの青汁を飲みます。

    正直高い製品ですが、恩や感謝はこんな形でしか返すことができません。

    言葉では「感謝しています」と言われても、する行動に私なりのルール違反があると寂しくむなしく感じます。