yesterday :  today :  total :
※Internet Explorer 8以下のバージョンでは表示が遅くなる場合があります。
9以上のバージョンか、FireFox、Google Chromeでの閲覧を推奨いたします。
オーナーブログ
  • 昨日はお勉強の日。

    2016.10.21

    昨日はお勉強の日。

    毎週木曜日の午後はお客様には申し訳ないのですがお店を閉めてお勉強をしています。

    より上質な技術と接客をお客様に提供するサロンとして成長するためにはやはりお勉強と練習はとても大切なんです。

    今回のお勉強はカラー。でととくにグレーカラーに特化したお勉強です。

    グレーカラーというと白髪染めと思われますが、JOIEがオススメするグレーカラーはおしゃれを楽しむためのファッショングレーカラーです。

    白髪は30代後半くらいには気にされている方が多くなります。しかし、ネガティブに白髪を隠すためのカラーではなくメイクやお洋服などなどをより楽しんで頂くためのカラーを勧めたいです。

    今、ホームカラーですませている方も多いと思います。実際、JOIEのお客様の中にもパーマやカットにはご来店して頂けていますがカラーは自宅ですませている人も少なからずいらっしゃいます。

    ホームカラーとサロンカラーは大きく違いがございます。なによりホームカラーは染まりやすさを重視していますのでブラウン系の色素を多くふくませています。くすませることによって染めるのですがサロンカラーでは髪質や状態に合わせてビビットで個性的な色味を出すことができます。髪へのダメージも全く違いがあります。

    よく自宅でカラーをしてムラムラになったから美容室でと、3~4回に一度美容室で染められる方も多いですが、ダメージを受けた髪はそう簡単にはきれいには戻せません。

    やはりオシャレはメイクとヘアスタイルがとても重要になってきます。

    ありがたいことにJOIEはオシャレ20代に多く支持を頂いておりますが30代・40代・50代にもっともっとオシャレを楽しんでいただきたいと思いこれからご提案をさせて頂きたく思ってお勉強をしているところです。

    カラーのお勉強が終わればカットのお勉強。

    近々スタイリストデビューの入社二年生組のカット練習を指導しています。

    毎年こうしててスタイリストを育成していくのですが、これが中々楽しい。

    問題はスタイリストデビューした後が実は重要なんです。

    カットが出来るようになったからと言って多くのお客様がすぐにファンになってくれるわけではありません。お客様一人ひとりを大切にしていく中で徐々に多くのファンから支持して頂けるトップスタイリストと成長していきます。

    なので日々自分自身を成長し続けていくことが必要なんですが、これがなかなか大変なんです。

    すぐに結果が出ないと自身をなくしてしまう子が多く、能力があるのに諦めてしまう子もいます。

    何の世界も「びゅーん」と成長することなどないのですが、心の不安も支えていかないといけないのが人材育成のむつかしさですね。

    img_7235.jpg

    (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

    仕事の疲れは遊びで癒すのが私流( ´艸`)

    休日、お天気も最高でしたのでボートで海へ。

    スカッと最高で起きで釣りをしたものの、下手くその私に釣られるおバカなお魚もありませんでしたが、気分は上々の上機嫌になりました。(笑)

    ふと空を見上げると空いっぱいの✖(バッテン)

    何か悪いことしましたか?(・・?

    春から労働環境の改善をしましたので、美容室としてはきっとトップの環境が整いました。

    が、自分達の労働環境を整えたこととサービスの質が向上することは必ずしも同じにはなれません。

    今までの努力がこれらの環境を作っていきましたが今の努力がこれからの環境を作っていきます。もっともっとお客様にとって魅力的な店に成長するためにも一人ひとりの成長が不可欠になってきます。

    私はスタッフに時に厳しいこともいわなくてはいけない立場にあります。本当なら褒めてばかりいたいのですが、スタッフも私と同じで時に厳しく指摘してあげないといけません。厳しく指導するとだれでも最初は落ち込みます。違うのはその後です。成長する子は「本当にそうだよな・・・」と自分自身を反省して行動を変化する子です。逆に成長できない子は「言ってる意味がわからない・・・」と指摘に不満をもって行動を変化しない子もいます。

    私もそうでしたが、一度や二度注意されたくらいで反省なんてしませんでしたが、そのうち「ん?なにも良くならないぞ」と気が付いて「そうかもしれないな~」と考え直しをします。

    気が着くまで何度も何度も嫌われてでも言い続ける事こそ本当の愛だと思っているのですが、だいたいは嫌われます。

    昨日の勉強会てもJOIEの考え方を語りましたがどれだけ響いたのかはわかりません。しかし、美容師としてだけでなく努力の結果は必ず結果(数字)に表れます。

    練習量の少ない子はやはりファンも少ないですし愚痴もでます。だからこそそんな不器用な子を何度も何度も愛情もって指導し続けていかないといけません。

    努力の結果、沢山のお客様から愛される美容師に成長させてあげたいです。

     

     

  • (σ・Д・)σ

    2016.09.25

    img_6668.jpg

    少し前の事です・・・。

    JOIEのタオルとカットクロスは社会福井法人みずほ厚生センターの皆さんに洗濯して頂いております。

    毎日大量に使うタオルの洗濯は大変です(*´Д`)=3

    img_6756.jpg

    カットクロスは消毒したものを使用するためお客様の人数分が必要となります。

    障害を持たれた方々に丁寧に消毒して頂いていることはスタッフみんな知っていたことですが、いつもの事となると感謝することを忘れてしまいます。そこでスタッフ全員で人権問題を学ぶことの一つとして見学に行ってきました。

    普通、美容室では営業終了後に行う仕事でしょうが、JOIEではボランティアというカタチで障害を持たれている方にしていただくことで早く帰れたり、多くのお休みを頂けたり、練習時間を確保することが出来ます。←(自慢です(´∀`o))

    img_6723.jpg

    新しくなった臼杵消防署の会議室をお借りして人権問題のお勉強。

    場所が消防署ですから気になるものがたくさん・・・σ( ̄(●●) ̄)↓

    img_6663.jpg img_6662.jpg img_6716.jpg

    屋上からの眺め(゚Д゚≡゚Д゚)JOIEが上から見えてます。

    img_6719.jpg

    最後は消防車の前でパチリ

    img_6718.jpg

    私たちはサービス業  多くの人に喜んで頂くことで幸せを感じますし豊かな成長もしています。

    人権問題を学んであらためて「関わる人たちへの感謝」を感じることができました。

     

    これも一週間わど前の事(¬з¬)

    臼杵で人気ナンバーワン人気の「とり料理ゆふ」に営業終了後に行ってきました。

    一人だけJOIEではない人が右下にいます。

    img_6839.jpg

    二件目はクレインビギン←(こちらもいつも満席のバー)㊟↓左上にJOIEではない人がいます(笑)

    img_6840.jpg

    久々にJOIEっ子達と飲みに行きました。

    本当はもっと一緒に遊びたいのですが、、、誘うほうも気を使うこのごろですからね。

    飲んでる時は仕事の話なんかしないんですれど、社長からのお誘いって今の世の中嫌な事なんでしょうね。

    私が若いころはお金も時間もなかったので社長に可愛がってもらいたくて喜んで着いていきましたけどね~

     

    いろいろあって心がくたびれた時は海。

    釣りに行ったけど釣る気が無い。なぜなら釣り竿を置いてきたから・・・。

    img_6585.jpg

    同行してくれた友人の釣りを見ながら冷やし中華を食べたかっただけ。

    ふ~(*´[]`)=3 はぁぁぁ 癒される~

    img_6590.jpg

    先日、人気番組「しくじり先生」の番組を見ていて学ばされました。

    img_2825.jpg

    (さらば青春の光)というお笑い芸能人のしくじりを話していました。

    大手芸能プロダクションに在籍していた若手ですが、チョット人気が出始めたときにお世話になった会社を辞めた話でした。

    内容は見ないと説明がむつかしいのですが、美容業界も同じような事が多いです。

    私も若く修業の時代にこんな思いになった事があります。まぁ、私は実力がなかったので調子にはのれませんでしたが、、、、

    こんなことを書くとまた怒られるのですが・・・書きますゞ(´Д`q汗)+・.

    実力のないヤツにかぎって口を開けば不満ばかり「会社は何もしてくれない」

    ん~・・・・(‐”‐;)

    どこの世界も同じだと思いますが、結果が出ないことの理由を自分以外の責任にしている人が多いです。

    もちろん私もそうでした。しかし、ん?と考えて「あれれ」と考え直すことが出来たのでそれなりの成長をしてきています。

    JOIEには多くのかわいいスタッフが入ってきてくれています。どの子もそれぞれの個性を持っています。

    何も言わなくてもバリバリ頑張る子。

    指摘すると反発しながらも「( ゚д゚)ハッ!」と気付くのか頑張り始める子。

    それぞれの成長を見ています。でもどの子も本当にかわいい、だからこそ厳しく育てて幸せになってほしいです。

     

    長文は最後まで読んでくれないでしょうが、一番強く思っていることは最後に書くのが癖なんですが・・・。

    人が成長していくなかで一番大切なことは「義理と人情」だと思っています。

    産んでくれた親、育ててくれた環境、厳しく叱ってくれた人達、私の人生に関わってくれた多くの師匠たちに感謝です。

    不満に思っていた時期、言葉などあります。しかし、振り返って思うことは「そのおかげで・・・」が沢山あります。

    嫌だな~と感じてした師匠こ言葉だったり、見てくれていない、解ってくれていないなど思っていた事、実は全部解ってくれていたこと。

    人生ありがたいことだらけです。

    よくスタッフに話すことがあります。

    ある会社に助けられたことがあります。その人にとっては小さな事だったのかもしれませんが当時の私にとって大変な事でした。

    恩返しは行動で返す事にしています。

    どんなに他社の製品が安くても、新商品が出ても裏切らないと決めています。

    値段か安い・高いでは判断しない。魅力を感じる商品であっても信じた会社を信じる事に決めています。

    相手には見えていないかもしれませんが自分の中で決めている感謝の行動です。

    また怒られる( _ _ )……….

  • 店長ミーティング

    2016.09.14

    ↑ 先週の店長ミーティングの写真。・∀・)ノ

    まったくミーティングになっていない・・・だって杉乃井ホテルのお泊りミーティングですから。

    ただ、楽しんだだけのようなミーティングでしたが実は深ーい思いがあってての事(゜ー^*)

    いつも店長には厳しいことを言ってますからね、だから仲良くお話しをしたかっただけ。

    JOIEは4店舗ありますから4人の店長が在籍しています。みんな私にとってJOIEにとって宝物のスタッフです。

    店長の仕事は自分のお客様だけでなくスタッフの管理もしてもらっています。これがなかなか大変だと思っています。

    私もJOIEを作る前は東京の品川の美容室(自分で言うのも恥ずかしいのですが高級美容室)で店長をさせて頂いてました。

    スタッフの管理の大変なのはそこで体験しています。熱血店長だったのでスタッフと衝突することも多かったです。

    全スタッフと対立もしましたし、頑張っているのにわかってくれないオーナーに不満を持ったりした時もありました。

    今思えば自分の我が強かっただけとわかるのですが、社会経験の浅かった若いころですから情熱だけの正義感をもっていたんでしょうね。

    自分も苦しい思いをしていただけに今の店長達には感謝をしています。

    店長といっても性格は様々です。私もそうですが苦手な事はあります、すべてにおいて優れているわけではありません。

    しかし、店長の個性や考え方や「やる気」がその店での大きな力になります。

    私もそうですが、つい人の悪いところが気になってしまいます。そんなことを店長どうしが指摘しあっていたら大変悪い空気になってしまいます。

    店長達はJOIEの要のスタッフです。なので特に可愛がりもしますが厳しいことも言わなくてはいけない関係でもあります。なのでみんな仲良くしたいから特別にご招待して贅沢をしてきました。

    なのでほとんどミーティングになってませ~ん。(最後は少しだけココだけの話をしましたけど・・・)

    それにしても久しぶりのブログ。

    最近はFacebookやインスタグラムばかり書いていてブログまで手が回らないのが本音。

    インスタグラムはほとんど仕事の事を書きません、なので遊んでばかりのオーナーにしか見えません。

    私は気にしすぎる性格でしてJOIEのスタッフはほとんどフォローしていません。フォローすると見なくてもいいプライベートを見てしまうから心配の種になってしまいます。

    なので問題なさそうな子だけフォロー。でもスタッフと話していると「なんで知ってんの?」になります。

    ん~見られてはいるようです。( *´ノд`)やばいな~

     

     

     

  • (っ´∀`)っ

    2016.08.16

    久々に風連鍾乳洞に行ってきました。

    以前にも行ったことはありましたが、「こんなのだったか~?」と全く記憶がありません。

    穴に入ってから自分が閉所恐怖症だったことを思い出しました。

    ひんやり寒~いはずの鍾乳洞なのに変な汗が出てまして「やっちまった・・・」

    自分が心が弱い病気だった事をわすれてまいた。

    常に持ち歩いている(心を強くする薬)を口にふくみ、奥へと進みますが正直早くこの穴から出たい。

    妻と一緒にきていますから「なるほどね~ヾ(;´Д`●)ノ」と感心しているそぶりですが足早に観光はすませました。やはり暑くても広いところがいいですね。

     

    13,14,15の三日間お休みを頂いてましたが、古くからの友人を自宅に招いて飲んだくらいで後はのんびり~

    職場にいるのが好きなのだろうか、出勤してくるとおちつきます。

    ここ、最近は考えることも多くなりまして、、、今と昔の違いです。

    年を取ってスタッフとの年齢差を感じることも多くなりました。だからなのか…昔と違い距離を感じます。

    意識して距離を置いているときはあります。それは、親子のような関係性では厳しく伝えなくてはいけないときに伝わらない事が多くなってきたためです。

    もっと前だと大家族的な会社づくりをしていましたが、そのことにより甘い体質を作ってしまった反省がありまして、少し距離を置く関係性を作っています。

    これは私の会社だけの悩みではないと思いますが・・・スタッフを遊びに誘いにくくなっています。

    食事に誘っても反応が悪かったりすると「んんん・・・」と考えます。

    反応のいい子だけを誘っているとそれはそれで不満が出ますからね~難しい(*´д`)??

    私と同じように多くのスタッフを抱えている友人と話すと、やはり同じような悩みを持っています。

    「休日に社長と過ごしたいと思うわけないよ」ふ~んΣ(゚Д゚||;)

    「だよなぁ~」とは思いますが寂しい思いがします。

    今の時代、会社とスタッフの関係性ってどうあれば良いのかを考えています。

    レクレーションもここ数年で大きく変わってきました。以前はみんな参加するのが当たり前でしたが、今は「自由でいいよ」と声をかけます。それでも心優しい子達は参加してくれるだろうと思って待っていますが・・・残念

    声をかけてすぐに返事がないときは「自分にとって得か損か?」を考えてから返事をするものですが、私の若いころは目上の人から可愛がってもらうために・・・即答で「行きます、行きたい\(^_^=^_^)/」と意思表示していましたが、今はプライベートの用事とを天秤にかけてから返事をするんでしょうね?

    ご褒美で旅行に(ハワイや東京など)連れて行ってもちょっとした事で嫌われたりもしましたから(´。` ) =3

    会社とスタッフの関係はどうあればいいのでしょうか?

    スタッフの望み通りになることがいい会社なのでしょうか?

    ここにきてスタッフとの関係性を学びなおししなくてはいけないようです。

    スタッフにとっていい社長ってどんな人?

    そもそも、スタッフに好かれる社長がいい社長なのか?

    スタッフの思い通りでみんなが成長していけるのか?

    難しく考えすぎなのか?な???

     

    (* ̄▽ ̄)フフフッ♪また怒られる( _ _ )……….

     

     

  • 最近は隠し撮りにこってまして・・・ ̄Д ̄

    2016.08.03

    DSCN3791

    8月になりまして連日ばたばたと忙しい日が続いてます。(`∀’)ノ

    ありがたい、ありがたいことです。(感謝いたします)ヽ(´∀`*)ノヽ(;´Д`)ノ

    JOIEのシャンプー台はフルフラットとの椅子ですからゆったりと(ぐっすり)するので評判は上々です。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

    (゚Д゚≡゚Д゚)

    JOIEは今までたくさんのスタッフが入社してくれています。

    「お客様に喜んでもらえる美容師になりたいです」との高い意識の子が多く入店してくれるのですが、成長の途中で様々な困難があります。

    そんな時にはだれでも心が折れてしまう時があります。経営者である私も何度も心が折れたりします。

    「美容師をつづけていく自信がなくなりました」と言って辞めていく子もいます。(恨まれたりもします( _ _ )……….)

    もう少し頑張れば乗り越えられるのに・・・とは思いますが、JOIEではあまり引き止めたりはしないのがルールです。

    なぜなら、JOIEが絶対にいい店とは限りませんし、美容師が天職だと押し付けることも言えません。

    ただ残念なことに「本当は〇〇がしたかったんです」と言って私には言い訳にしか聞こえない去り方をする子が時々でてきます。

    (´。` ) =3

    いゃ、いいんです。夢が変わることは私にも経験がありますし、全然いいのですが、、、じゃあ何するの?と聞くとまだ決まって言いませんと言われることが多いです。

    私としては「〇〇をやりたいという夢が膨らんできたので退職します」と言われれば背中を押してあげることも出来ますが、後付けの理由を言われると「・・・」と心配しかありません。

    JOIEに入社するときに皆に言うことがあります。「JOIEの事が好きですか?」((´I `*))♪

    スタッフと会社はお互いを大切に思う「相思相愛」の思いがなくてはいけないと思っています。

    それはお客様と私たちの関係もそうですし、夫婦、恋人同士、友人などなど人間関係はお互いを大切に思う気持ちが大切だと思っています。

    こんな偉そうな事を書くとまたおこられるんでしょうが(-_-)ノ・・・ハァ・・・

    最近はおこられてばかりです ( ノω-、)

    今頑張ってくれているスタッフはどうかわかりませんが、辞めていった元スタッフから怒られることが多いです。

    小さなすれ違いからなんでしょうが、在籍中にいろいろと気を使っていても退職後に「あれ?」と思えることもしばしば・・・。

    私の気遣いが足りないことが原因だと思いますが(*¨) ….

    これは私の持論ですから正しいのか知りませんが、経営者はなめられたら終わりです。

    スタッフにとって都合がいいだけの経営では絶対に繁栄はありません。もちろん店の都合だけの経営も繁栄しません。

    お客様に都合がいいだけでもよくありません。

    お客様とお店とスタッフがお互いに譲り合い尊重しなくてはいけないと思っています。

    よく、「お客様のニーズに応える」といいますが、本当にニーズだけ適えていたらポリシーがなくなります。

    スタッフの要望だけで職場環境を作っていたらお客様へのサービスの質は間違いなく下がりますしやはりポリシーがなくなります。

    つまりバランスをとって成長させるのが経営者の仕事なんだと私は思っています。

    スタッフの言うことを聞かないのではなく、「何のためにそれをしようと思っているのか?」を考えます。

    誤解のないように書かないといけませんが、きっと悪く思われるんですかね。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

    辞めていったスタッフも愛情込めて育てたスタッフですから疎遠にだけはなりたくありません。

    でもね・・・いろいろあります┌┤´д`├┐

    最近はインスタを頑張ってますが・・・使い方がよくわかりません。

    https://www.instagram.com/joiehair/

    お暇なら☝フォローを